在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

投資を始めようと思う
毎月分配型の債券にするか普通のfxにするかどっちがいい?

A 回答 (3件)

そもそも債券とFXでは投資の質の違いがありますので、比較対象はできません。


債券の毎月分配はインデックスや海外債券等、投信の性質を持つものが多く、投資元本を切り崩して分配するものもあり、また、初期での元本割れリスクが高い傾向が見られます。
FXは2国間の通貨ペアでレバを掛けなければ、基本的には損はないと考えられます。
レバにより利益に対するバイアスは大きくかかるもリスクが高まります。
現在は世界的な金融緩和で利下げ政策が取られていますので、スワップポイントは期待できないので、レバによる為替差益を積極的にとらなければ、リターンは期待できません。
従がってリスクは十分理解しないといけませんね。
    • good
    • 0

>毎月分配型の債券にするか普通のfxにするかどっちがいい?


これは性格が全く異なる商品ですから、同じ土俵で比較するのは困難です。

どういう金融商品を選択するかはご自身の投資の目標、目的、方法等により異なります。

「毎月分配型の債券」というのはありません。「毎月分配型の、債券を投資対象とした投資信託」はあります。あげ足取りっぽいですが、この2つは全く意味が異なります。

後者だとして、これは投資という意味では適格性を欠いている面があるということで、金融庁から批判されていたようなものです。ちょっと前まではかなり人気でしたが、毎月分配というのはいいように思えて、投資という面では分配金が強制的に出されてそれは課税対象となる場合が多いため利益が目減りしてしまいますし、再投資にも回らないので不利です。分配などしてもらわず、資金が必要なら自分の判断で一部解約する方がいいともいえます。毎月分配型投信は分配を拒否してもらわないということはできません。

「普通のFX」がどういうことをさしているかよくわからないですが、これはレバレッジをかけた形で手持ち資金以上の大きな取引で利益を狙う形をとるのか、資金と同等のレバレッジ1倍で外貨預金的に使うかで意味が全然違います。この内容がわからなかったらFXはやめておいた方がいいと思います。

投資をはじめようとする人には、私はそんなに大きな額ではなく、日本株の個別銘柄をひとつ買ってみてはどうかと言っています。
今なら、三菱UFJ銀行か、優待がある銘柄ならオリックスあたりか。これで大きな利益を得ようとかいうことでなく、市場に関心を持ち勉強するという意味では株式の個別銘柄を実際に保有してみるのはいいと思っています。
    • good
    • 0

まーざっくり 上は投資信託でプロが運用するので、堅実 


だけどそんなに儲からない

FXはプロもアマも同じフィールドで戦うので、初心者は焼かれやすい
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング