小亀(ミドリガメ∩クサガメ)は冬、冬眠をさせずに保温したあげろいわれました。理由は、小亀は体力がないために冬眠中に死ぬ可能性があるといわれました。しかし、これを聞いていると1つ疑問が生じました。「野生の小亀は保温なんかしてもらってないはずなんだから冬に全滅?」そんな馬鹿な話しがあるかよ!と言いたくなるとことです。う~ん、どうなんでしょう?だれか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ☆わたしもクサガメを飼っています。



「野生の小亀は保温なんかしてもらってないはずなんだから冬に全滅?」
実はそれ、私も思いました(笑)
nihonisigameさんの言う通り、子ガメや老ガメは体力がないため、あまり冬眠させないほうがいいと言われています。
「野生のカメは、保温していない」と思いますが、カメも結構工夫しているのです。水ゴケの中に潜ったり、落ち葉のなかに潜ったり・・・。
結構暖かいのかもしれませんよ。

私の家のカメは、まだ1歳位のまだまだ子供の時から冬眠していますが、いまもスクスク元気に育っていますよ!(保温なんてしていません)
ウチのカメが特別元気なのかな?(笑)
元気なカメなら、冬眠させても別に大丈夫だと思います。
でも、病気のカメは冬眠させないほうがいいみたいです。
    • good
    • 1

私もクサガメ飼ってます。

でも冬眠はさせてないです。冬になると豆電球みたいなのをつるして暖めてあげてます。えさは食べませんが、春ごろには食欲もとりもどします。冬眠はさせたことないです、この5年間。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/20 18:13

冬眠するカメはさせてあげた方が、代謝にメリハリがつくといいます。

ウチはクサガメもミドリガメも冬眠させます。甲長が4センチほどのカメでも、健康であれば問題なく冬眠しますが、病気や十分に体力をつけていないカメは死ぬこともあります。自然でもそういうカメは死ぬらしいです。

ミドリガメは日本に帰化しているカメなので、冬眠は不可能ではありません。

冬眠はカメがえさを食べなくなって、フンもしきったところで、(寒くなるとこうなる)湿らせた腐葉土(一冬乾燥させてはいけない)の上に置くと勝手に潜っていきます。あとは、凍らない程度寒いところで、且つ、昼夜の温度差のないところに置いておけば、桜が散るころ起きてきます。(私は無理やり起こしています。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/20 13:32

ウチでは数年前にものすごく小さなミドリガメを買ってきて、育てています。


関東南部在住ですが、冬場は部屋のすみに水槽を置き、保温してません。
寒い時期は餌を食べませんが生きています(触れると動きます)。翌春4月になると、「ミュー」と鳴いて自分から餌をほしがります。
今では買った当初とは比較にならないくらい巨大になってしまったので、ベランダの水槽に入れて飼ってます。冬、水が凍るほど寒い季節の夜間だけ部屋に入れる程度。それでも相変わらず元気いっぱいのカメです。一度部屋に入れ忘れた日があって、さすがに水面が凍ってましたが、カメの方はそれでも大丈夫でした!(困った飼い主です、私は…)
環境に適応できれば、でしょうが、カメの生命力って、かなりのものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/20 13:33

ミドリガメの場合は、原産地のアメリカ南部の温暖さと日本の気候の違いからくる温度差で、冬眠に不向きだからだと思います。



カメの飼い方:
http://plaza25.mbn.or.jp/~excel08/index.html

アカミミガメ:(みどりがめ)
http://www.denen.maff.go.jp/InterServ/MULTIMEDIA …

クサガメ:(銭亀)
http://www.denen.maff.go.jp/InterServ/MULTIMEDIA …

参考URL:http://plaza25.mbn.or.jp/~excel08/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/20 13:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QKAT-TUNのrush of lifeのソロパート

rush of lifeのソロパート、教えて下さい。
一応今後のためにも自分でも耳をこらして判断してみました(笑)

どんな日がきても~ 亀
夜風~抱きしめた 上田
二つの~影に ゆっち
大切~君と 仁

向かって行く~ 全員

最終電車~あった街 田口
震える~しまる 聖
今この瞬間~かけだす 亀

向かって行く~ 全員

出口がみえなくても~ずっと 仁

向かって行く~ 全員

どうでしょうか?あってますでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

今 必死に数年分の雑誌から ジャニーズ関係のものを切抜きしている娘(冷房はありません)が 背後にいますので 聞いてみました。

あっているそうです。
ただし 曲名が 違うのでは…RUSH OF LIGHT

だそうです。

Qミドリガメの冬眠とヒーターについて。

今年初めてミドリガメを飼い始めました。
そして初めての冬なのですが、二匹中一匹がまるで冬眠のような動きをします。(餌を食べなくなり、動きが鈍くなりました。そして目をつぶってばかりいます。もう一匹は元気に動き回っています。)

色々サイトや質問などをみて冬眠が危ないということが私なりにわかったので、冬眠をしない方向で行きたいと思っているのですが、冬眠をさせないためにはどうすればいいのでしょうか?

インターネットで調べたらヒーターで温めるなどとありましたが冬眠をさせない場合ヒーターは必ず必要ですか?
室温でミドリガメが冬眠しないということは有り得ないのでしょうか?

全くの初心者なので教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!何気に13歳のカメさんを飼っている人です。

えっと、室温にもよると思います。
ウチは常に室温が22度に保つようになっていて、ヒーターを使ったことは一度もありません。
確かにヒーターを使えば絶対冬眠しませんが、ウチは冬に飼い始めたカメちゃんを一日目からヒーターナシで過ごさせました!それで免疫がついたのかな??

こんな話はいやですが、もし室温が適度なのでしたら、元気がないほうのカメちゃんは少しストレスを感じているのかもです。
その環境ではじめての冬なんですよね?
ペット病院につれていくのもひとつの手ですし、ちょっと様子を見るのもいいかもしれません。
でも、手遅れになっては悲しいので、若いカメちゃんだということも考慮したほうがいいかも…。
ヒーターで暖めてやるというのも手かもしれませんね^^

Q亀と人間が競争した際に人間が亀を抜かせる理由

これは数学なのでしょうか?
自己判断で数学と判断し、ここで質問させていただきます。

亀が人間の数m向こうにいて、同時にスタートした際に、人間が最初に亀がいたところにつく頃には亀も数cm進んでいて、
人間が数cm向こうのさっき亀がいたところにつく頃には亀は数mm向こうの所にいる、そこに追いつく頃には、また少し亀が進んでいる・・・
となって永遠に人間は亀を抜かせないのじゃないでしょうか?
しかし、実際に人間は亀を抜かせる・・・
この矛盾点について数年間悩んでいます。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

便宜上、人が秒速1メートル、亀が秒速0.5メートルで、亀が人の2メートル先にいると仮定します。

人が最初に亀がいたところにつくのは、2秒後になります。そのときには亀はさらに1メートル先にいます。

次に人が亀がいたところにつくのは、1秒後になります。そのときには亀は0.5メートル先にいます。

コレを続けていくと、亀が人より先行するのは、

2m、1m、0.5m。0.25m、0,125m……

と半分ずつに減っていきます。したがって、人が亀がいた場所につくのにかかる時間は、

2秒、1秒、0.5秒、0.25秒、0.125秒、……

と半分ずつに減っていきます。

この時間を合計していくと、

2秒、3秒、3.5秒、3.75秒、3.875秒、……

と、4秒との差が半分づつになっているだけで、4秒より大きくなることはありません。したがって、この計算を何度繰り返しても、4秒より前の時点を無限に細かく区切って計算しているだけ、ということです。

ちなみに、最初の仮定をみると、人は亀に秒速0.5mづつ近づいているので、2メートルの差を詰めるには計4秒かかります。

このように、実際には4秒かかって追い越す行動を、4秒より前の時点で無限に区切って計算しているだけなので、何回足してもおいつかない計算になるのです。

便宜上、人が秒速1メートル、亀が秒速0.5メートルで、亀が人の2メートル先にいると仮定します。

人が最初に亀がいたところにつくのは、2秒後になります。そのときには亀はさらに1メートル先にいます。

次に人が亀がいたところにつくのは、1秒後になります。そのときには亀は0.5メートル先にいます。

コレを続けていくと、亀が人より先行するのは、

2m、1m、0.5m。0.25m、0,125m……

と半分ずつに減っていきます。したがって、人が亀がいた場所につくのにかかる時間は...続きを読む

Qミドリガメ、冬眠させても大丈夫でしょうか?

悩んでいます。

三年目のミドリガメ、甲羅の大きさは20センチくらいあります。
ずっと室内で買っていましたが、あまりの臭さのため、今年の春頃から外で飼い始めました。
50cm×30cmくらいの衣装ケースに、5~10センチ位の深さの水に入れて飼っています。

今も外にいますが、最近の水替えの時に、カメの重さが少し軽くなっているような気がしました。日光浴もあまりさせていなかったし、元気は元気なのですが、こんな状態で冬眠させてしまっても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者ですが補足があります。
臭いが気になるとかかれていましたが参考として水量を増やしてみてはいかがですか?20cmぐらいあるそうですから50cmの収納ケースでは狭いはずです。なのでぜひこの機会を利用して大型水槽の購入を検討してみてはいかがでしょうか?大型水槽で底上げして水量を増やせば水質悪化の速度が緩くなるのでその分水が腐るスピードも遅くなります。
ですが無理と言うなら臭いに我慢しないといけないでしょうね。
とにかくここからは飼い主のあなたの判断で全てがきまります。
もし大型水槽購入を断念すればあなたが臭いに悩まされるだけでなくカメも狭さにストレスを持つようになると思います。
これで大型水槽をあなたが買えば臭いにも悩まされずカメの方もストレスを持つことなくのびのびと暮らすことができると思います。

Qアキレスと亀のパラドックス

ってありますよね。あれの正解(何が間違ってるのか)を平易な言葉で説明するとしたら、どうします?自分なら「アキレスが亀がいた地点に到達、亀が移動をずっと繰り返していけばいずれは亀が移動しないターンがくる」と言います。これより的確に説明できますか??



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アキレスは亀の後方から出発することにして、両者が同時に発走すると、アキレスは最初に亀のいた地点に到達する。しかしその時には亀はいくらか先んじている。次にその亀の地点にアキレスは到達する。しかしその時にもやはり亀はいくらか先んじている。以下同様に続き、このループから抜け出ることができない。よって、アキレスが亀に追い着くという場面は生じない。そのイメージは、



 A‥‥‥‥‥‥‥T‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(1)



 ‥‥‥‥‥‥‥‥A‥‥‥T‥‥‥‥‥‥‥‥‥(2)



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥A‥T‥‥‥‥‥‥‥(3)



である。つまり、アキレスと亀の競走は(1),(2),(3),…と展開し、これら場面の系列は完結することがないので、アキレスは亀に追い着けない。

ってありますよね。あれの正解(何が間違ってるのか)を平易な言葉で説明するとしたら、どうします?自分なら「アキレスが亀がいた地点に到達、亀が移動をずっと繰り返していけばいずれは亀が移動しないターンがくる」と言います。これより的確に説明できますか??



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アキレスは亀の後方から出発することにして、両者が同時に発走すると、アキレスは最初に亀のいた地点に到達する。しかしその時には亀はいくらか先んじている。次にその亀の地点にアキレス...続きを読む

Aベストアンサー

答えは簡単。
追いつく前の話しかしていないのだから追いつかなくて当たり前です。
亀が元いた場所というのは、現在の亀の位置よりも後ろなのですから、アキレスが亀が元いた場所についた時というのは追いつく前のことであることは自明でしょう。
それをおさえたうえで、何故延々と追いつく前の話を続けられるのかを考えてみればよいと思います。その際には級数や極限の話も参考になってくると思います。

Qミドリガメの冬眠

ミドリガメを買っています。2匹いたのですが、1匹が昨年冬眠に失敗して死んでしまいました。どなたか、正しい冬眠のさせかた、冬の過ごし方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、私も小学生のころから亀大好きで30歳を目前に控えた現在でもニホンイシガメを1匹飼育しています。
さて、質問の答えなのですが、結論から言えば「カメ(特に子ガメ)には冬眠をさせないほうが無難である」ということです。
もちろん野生のカメは、冬が近付き寒くなると冬眠に入ります。
しかしカメにはそれぞれ冬眠に入るタイミングというものがあります。
野生のカメはある一定の温度になると自発的に冬眠に入ります。
飼育下のカメに関しては、人間が水槽から土や落ち葉の中へ移動させなければいけないため、カメが考える冬眠のタイミングとは異なってしまう場合があります。
このタイミングを逸してしまうとカメは冬眠できなくなってしまいます。
この場合、大きいカメの場合は冬眠できずに起きている状態でも、次の春が来るころまで餌を摂らなくても体力的に耐えることが出来るようです。
しかし、子ガメや体力のないカメの場合は、次の春まで体力が続かず衰弱してしまい、場合によっては死んでしまいます。
したがって、子ガメには冬眠させないほうが無難という事になります。
それでは冬場はどのように飼育するのかというと、
私が使用しているのは熱帯魚用のヒーターです。
ウチのカメの場合、水温を25度程度に設定するととても活発に活動しています。
それから、爬虫類の保温用ライトというものがペットショップに売っていますので、これで日光浴の変わりをさせてやるのが良いと思います。(時々は本物の日光浴を) 
カメにとって、日光浴による乾燥は甲羅の形成及び皮膚病の予防に不可欠な要素ですから怠らないようにしてやってください。
ただ、カメを繁殖させる場合、冬眠を経なければ繁殖行動を起こさないという話を聞いたことがありますので、♂・♀で繁殖を考えておられるのでしたら、冬眠させたほうが良いでしょう。
これに関しては私も経験がありませんので、何ともこたえられません。

こんにちは、私も小学生のころから亀大好きで30歳を目前に控えた現在でもニホンイシガメを1匹飼育しています。
さて、質問の答えなのですが、結論から言えば「カメ(特に子ガメ)には冬眠をさせないほうが無難である」ということです。
もちろん野生のカメは、冬が近付き寒くなると冬眠に入ります。
しかしカメにはそれぞれ冬眠に入るタイミングというものがあります。
野生のカメはある一定の温度になると自発的に冬眠に入ります。
飼育下のカメに関しては、人間が水槽から土や落ち葉の中へ移動させなければ...続きを読む

Q夢占い-亀

夢占いをおねがいします。亀の夢を見ました。海辺の宿で巨大な亀が海で沖に向かって這っているのを見ました。元気のない亀です。亀をみることはいいことなんでしょうが、沖に行くのは良くないんでしょうね?
亀は煙をまいたようにいなくなってしまったんです。

亀がいたんだよ。見えなかった?ととなりの人に言っていました。

この亀が暗示するのは人ですか。

Aベストアンサー

亀がはっていくのは、マイペースでゆっくりでも目標を達成するということなんですが・・・。
また亀自体は健康や自己防衛などの象徴でもあります。

海亀であれば、沖に行くのは目標に向かっているわけで悪いことではないと思います。

海岸は意識と無意識の境界線をあらわしています。
海は感情のゆれを表しています。
亀は海岸を這っているのではなくて、すでに海で泳いでるんでしょうか?
それによって多少変わりそうです。
また、海はどんな様子なのかも大切だったり、海辺の宿というあたりもどういうことが隠されているのかはちょっとわからなかったり、難しいです。

とりあえず、元気がない亀、煙をまいたようにいなくなるということから健康に注意かな。そしてそれはまだ症状がはっきりと現われていないのではないでしょうか。

素人なのであしからず。

Qクサガメを冬眠させたいのですが、健康なカメの基準は?

冬眠させる時は、夏場いっぱいエサを食べたカメ、という条件がありますけども、一般的に1日どのぐらいの量を食べたカメを冬眠せているのでしょうか?
うちのクサガメは4年目で、一度も冬眠をさせたことがありません。毎日一番大きいテトラレプトミンを二回ふった量1回~2回と3日おきに煮干、1ヶ月に2度ほど海老、まぐろをあげていましたが、ブヨブヨではありません。みなさんのご意見お待ちしております、よろしくです。

Aベストアンサー

 クマ類などの哺乳類の冬眠と違って、爬虫類の冬眠というのは「ほぼ仮死状態」ですから、秋までにいっぱい栄養を蓄えて冬眠の間にちょっとずつ消費していく、、、という冬眠のイメージとは異なります。
現時点で普通に生きている状態であるのなら、そのまま冬眠させて何の問題もありません。途中で栄養が少なくなって、、、死んでしまうかも、などという心配は要りません。
屋外で水槽などに水を多めに入れてフタをして外光を遮断してそのまま来年の春まで放っておけばよいのです。氷が張ろうが雪が降ろうが放っておけばよいのです。注意する点は冬場とはいえ水は常に蒸発していくものなので、たまに水を足して甲羅が常に水没している状態を保つことぐらいです。子供の頃、過保護にいじり過ぎて失敗した経験がありますが「放っておく無策!」こそがカメという愚鈍で丈夫な爬虫類の冬眠には最も良いのだと経験的に確信しています。

Q「アキレスと亀」のお話について

■アキレスと亀

 アキレスはどんなに頑張って走っても、自分より先を歩む亀に追いつく
 ことができない。なぜならアキレスが亀が今いる所まで辿り着いた時、
 亀はそれより少し先まで行っている。アキレスがその地点まで行った時
 には、亀はまた更にその少し先まで行っている。アキレスがその地点まで
 行った時には、亀はまた更にその少し先まで行っている。アキレスがその
 地点まで行った時には、亀はまた更にその少し先まで行っている。。。。
 ということで、アキレスは永久に亀に追いつけないのである。

これがどういうお話なのか理解できません。いつかアキレスは亀を追い越すと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

アキレスと亀について言えば、
  …亀はまた更にその少し先まで行っている…
この部分は、まあ、これでいいんですが、
  …ということで、アキレスは永久に…
ここが間違っているわけです。

No8の回答の数値を使い、さらに、アキレスと亀の速度を仮に、秒速10m、秒速1mとすると、

はじめに亀がいたところまでアキレスが移動するのにかかる時間は、
(アキレスが10m移動するので、)
  10m ÷(10m/秒)= 1秒
次の時点までは、
  1m ÷(10m/秒)= 0.1秒
その次までは、
  0.1m ÷(10m/秒)= 0.01秒
このように、どんどん細かく考えていくと、
確かに、「どんなに考えても、アキレスが亀に追いつくところまでは考えられない。」ということになります。しかし、実際に経過している「アキレスと亀の時間」は、
  1秒 + 0.1秒 + 0.01秒 + …
  = 1.11111111… 秒
という有限の時間です。つまり、元の「アキレスと亀の話」の前半部分で言っていることの意味を、分かりやすく翻訳して、元の文を書くと、

  ある有限の時間ではアキレスは亀に追いつかない。
  よって、アキレスは永久に亀に追いつけないのである。

となります。こうすると、「よって…」の部分がまちがっているのがわかりますよね。

アキレス・亀の速度・はじめの両者の距離を適当な文字で置くことで、100m・10m/秒・…などの特定の値以外の場合でも、ここまでに書いたことが成り立つように証明できると思いますが、そこはこの回答では省略させていただきます。

アキレスと亀について言えば、
  …亀はまた更にその少し先まで行っている…
この部分は、まあ、これでいいんですが、
  …ということで、アキレスは永久に…
ここが間違っているわけです。

No8の回答の数値を使い、さらに、アキレスと亀の速度を仮に、秒速10m、秒速1mとすると、

はじめに亀がいたところまでアキレスが移動するのにかかる時間は、
(アキレスが10m移動するので、)
  10m ÷(10m/秒)= 1秒
次の時点までは、
  1m ÷(10m/秒)= 0.1秒
その...続きを読む

Qクサガメやミドリガメを飼っている方へお聞きします

こんにちは。
我が家には、わがままクサガメがいます。飼いはじめて1年半、イロイロなエサを試しました。最近のお気に入りは
「コメットのカメのおやつ」(川エビ100%)
でこれしか食べません。相当美味しいようです。満腹になると必ず便をし、すごい寝相で昼寝をします。
甘やかして育てたせいか、栄養価の高い「カメのエサ」はちっとも食べません。カメの専門店に聞いたら、「1週間エサ抜きにして、エビは食べさせないで下さい」と怒られました。しかし、私が食事をする度に、決まって近づき、指をじっと見てエサをねだります。(普段は手からエサを食べるので)

いつもはカメにデレデレの主人も、今回ばかりは鬼になっています。冬は毎年冬眠をせず、過ごします。寒くなると食欲は減るので、今はついつい食べさせてしまいます。

みなさんはどのような割合でエサをあげていますか?
我が家のように好物もあり、カメなりのこだわりは
ありますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
我が家は草ガメですが餌は「テトラレプトミン」をあげています。また熱帯魚を飼っているのであまった赤虫なんかをたまにあげます。回数は1日1回ですね。
海老は脂質が多いので1週間に一度がベストなんですがこれしか食べないことになることが多いようなのであげないほうがいいかもしれませんね。(良質なカルシウムが取れるので補助食品としては良いのですが・・・。)
人工飼料なら極端な話、1種類での飼育でもバランスは取れると思います。不安ならば何種類かの人工飼料で飼育しても良いかもしれません。


人気Q&Aランキング