ここ2週間ほど、尿の色が白っぽい黄色です。
石灰色(?)のような白に黄色が混ざっているような感じです。
体の症状としては疲れやすい感じですが、特に変化は感じられません。
どこか悪いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

尿が白濁しているということであれば、原因としては、尿路感染症に伴う膿尿(白血球とか細菌が認められる)か、尿の中に脂肪が多く認められる場合(乳び尿)の二つが考えられます。

乳び尿は頻度的にはあまりあることではありませんが、食後(特に脂肪摂取後)に尿の白濁が増強します。

尿の色が薄くほとんど無色ということであれば、尿量が病的に増える疾患(尿崩症や糖尿病など)や尿の濃縮力が弱くなる慢性腎疾患も鑑別になります。

いずれにしても、尿の検査をすれば相当の情報が得られ、今後の診療の方針が立つと思いますので、病院で調べてもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
尿の色によって、いろんな病気がわかるんですね。びっくりしました。
あんまりきにしていなかったのですが、もう少し体のことに注意を払わないといけないなぁとおもいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/22 02:38

尿の色は食べものや薬物などによっても変化しやすく、また、水分摂取量によっても変動しやすいものです。

しかし、異常な色となった場合には疾病が隠れている可能性もありますので、日常的に注意しておく方がよいでしょう。ただし、目安にしかすぎません(薬によって緑や黒の尿になる場合もありますから)。
ご質問の白に黄色が混じった感じの尿の場合は尿路感染症の可能性が疑われるものです。
泌尿器科で検査を受けてください。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
回答いただいたように、ここ二週間くらい前から、食事が、野菜中心に切り替えたので、そのせいかなぁとはおもっていました。
体調によっては、色が戻ることもあるのであまり気にしていなかったんです。
一度病院に行ったほうがよさそうですね。

お礼日時:2001/08/22 02:26

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「尿の色が異常」
この中で特に「考慮すべきこと」「一般的原因」「家庭での治療」「医師に相談」と関連リンク先を参考にしてください。

安心のためにも一度まず内科等で受診された方が良いかもしれませんね?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問してすぐに回答いただいていたのですね。お礼が遅くなり申し訳ありません。
教えていただいたHP拝見しました。
かなり詳しく書いてあり、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/22 02:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿細胞診のクラス2とは

血尿が出て、尿細胞診をしたのですが、結果はクラス2ということで問題はなしとのことでした。
造影検査でも異常はなく、問題ないとのことでしたが、尿細胞診のクラス2というのが気になりました。
カルテには確かに「わずかな○○が認められますが、~~問題はありません」というようなことが書いてあったのですがよく見れませんでした。
そのわずかな○○というのが少し気になって・・。
細胞の形がわずかに変形している?ということなのでしょうか。
クラス1とクラス2の違いがよく分かりません。
もし分かる方がいらっしゃったら教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

細胞診の判定は
クラス1:正常
クラス2:良性異型
クラス3:良性・悪性の判定困難な異型
クラス4:悪性を強く疑う
クラス5:悪性
と分類されています。
上記の分類が普通ですが婦人科などではもっと詳細(クラス3aとクラス3b)にわける場合があります。
異型とは正常な細胞とは異なる細胞がみつかったときに報告するものです。
血尿とのことですからその原因により腎臓から各種細胞(上皮細胞、円柱など)が尿に出現し(尿沈渣)そのとき正常な細胞とすこし違う細胞がみつかったものと思います。
すこし形が違う(染色性、核と細胞の比率など)ために正常細胞とはいえないが特に問題もない細胞があったと思っていただいてもかまわないと思います。尿沈渣の検査は尿の放置により細胞自他が変形したりするために新鮮尿で検査しますが細胞診のために細胞成分を集めてガラス板にのせて固定し、細胞染色して顕微鏡検査します。この過程でも細胞変形もあるのでクラス1と2はあまり気にしなくても良いと思います。

Q尿が黄色、くるぶしに激痛

尿が黄色い、起床時からくるぶしに痛風のような激痛(過去に痛風経歴)、飲酒は毎日(ワイン)で考えられる病としてはやはり腎臓にかかわるものでしょうか?
わかる方、アドバイスの程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

脱水気味ではないか。
尿の色が黄色いのは脱水症状にあるときだ。
水分補給をしっかり行おう。
痛風持ちには必須の日常行為だ。

また痛風持ちが定期的に酔うほどアルコールを摂取してはいけない。
アルコールが体内で分解される時に肝臓でプリン体が作られてしまう。
まったく摂取してはいけないとは言わないが、食前酒をグラス半分程度で抑えておこう。

脱水により尿酸値が高くなり痛風の痛みが出たということではないだろうか。

Q尿検査で癌細胞が見つかったら癌があるのでしょうか?

73歳の父の事でお尋ねします。
数年前に病院で処方された風邪薬の副作用で、尿が出なくなりそれからずっと前立腺肥大の治療に泌尿器科に通っております。日によって夜中に起きる回数が2回から6回ぐらいと異なっておりました。
そのような状態の中、4月に熱を出し右わき腹の痛みも少しありかかりつけの泌尿器科を受診したところ化膿止めと抗生剤で熱も痛みもすっかり良くなったのですがその際にうけた尿検査で癌細胞があるとの事で、その後エコー、CT,MRIと検査を重ねたのですが影らしき物は見つかりません。細胞があると言う事は、癌なのでしょうか?
後は、カテーテル検査が残っているとの事ですが痛い検査だと聞き必要なものなのか不安です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もし私が尿細胞診で「ガン細胞が出ている」と言われたのであれば「経尿道による内視鏡による検査」を受けます。

私の母は血尿があったので「尿の細胞診」「血液による腫瘍マーカー」「レントゲン」「CT」「MRI」にて膀胱、尿管、腎盂の検査をしてもらいました。結果、これらの検査ではガンを示すものは出ませんでした。しかし、そのとき受けた経尿道による内視鏡での視診で腫瘍が見られ、その形状(イソギンチャクのような形)から悪性のものとほぼ断定されました。そして、後日の経尿道による手術を受けましたが、その切除物の病理検査で浸潤性のものを含む悪性腫瘍と確認されました。結果、さらに「膀胱の全摘出」を奨められました。この経験からすると「ガン細胞が出た」と言われたのであれば、ANo.3での指摘のとおり今後尿細胞診を継続するとともに、経尿道による内視鏡検査もされたらよいと思います。母は何回もこの検査を受けてますが、痛みや苦痛を訴えたことはありません。女性であることも多少は関係してるのかもしれませんが。

尚、仮にガンであった場合に今の病院で手術を受けたいか、を考えたいところです。もし私が患者の立場であれば、沢山の事例をこなしている「ガンセンターなど腫瘍専門の病院の泌尿器科」で今後の診察、そして場合によっては手術を受けたいと思います。そのような施設には、毎日、悪性腫瘍と向かい合っているベテラン医師と背後のベテラン検査スタッフがおり、設備やデータなど体制が整っていると推測するからです。

参考:その後、母は膀胱の摘出も免れ、今も元気にしており、再発の兆候もありません。下記のURLのANo.3に私の母の体験を記述してますので参考下さい。判定が付くまでの不安を和らげることに役だってもらえればと思います。

?http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1696288?

もし私が尿細胞診で「ガン細胞が出ている」と言われたのであれば「経尿道による内視鏡による検査」を受けます。

私の母は血尿があったので「尿の細胞診」「血液による腫瘍マーカー」「レントゲン」「CT」「MRI」にて膀胱、尿管、腎盂の検査をしてもらいました。結果、これらの検査ではガンを示すものは出ませんでした。しかし、そのとき受けた経尿道による内視鏡での視診で腫瘍が見られ、その形状(イソギンチャクのような形)から悪性のものとほぼ断定されました。そして、後日の経尿道による手術を受けました...続きを読む

Q尿の黄色が異常に濃いのは病気でしょうか?

尿の黄色が濃いのは何か病気の兆候でしょうか?もしかして糖尿病なのでしょうか、心配です。

Aベストアンサー

私もそうでした、私の場合は、
(1)泌尿器科での診断で夏で水分が汗となり尿が濃縮され濃くなっている可能性がある。
(2)検尿の結果尿に赤血球が検出されたまし。
血尿のおそれがあるからと、血液検査をしたが原因不明でした。
(3)腎臓・膀胱・尿管がガンが出来ているかもと、造影剤を注射してX線検査をしましたが何もありませんでした。
あなたの場合には当てはまらないかと思いますがご参考まで。
先ず泌尿器科で検尿・採血検査を受けてください。
黄色が濃いのであれば黄疸が疑われますね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~yuyo/shinryou/oudan.html
いずれにしても先ず泌尿器科で受診することをお勧めします。
もしお近くにないのなら循環器内科でしょうか。
○かXかハッキリしないと疑心暗鬼の生活は大変ですから。

Q尿細胞診にかかる日数

尿細胞診にかかる日数
母が血尿で検査。潜血4+ 細胞を確認?ということで検査に2週間かかるといわれました。
また、最近5キロ程度の体重減少
受診したのは内科です
こんなに日数がかかるのですか?
泌尿器科を受診したほうがいいでしょうか
教えてください。

Aベストアンサー

医院の場合、自施設では検査を行わず外部施設で行います
全く問題となる細胞がなければ数日以内に判定されますが、少しは問題となる可能性が見られることは少なくなく、それが実際は問題とならないものか、問題があるとしたらどの程度なのかは専門医に判定を待ちます
およそ1週間程度で結果が出ていますが、なんらかの事情で遅れたりする可能性もありますので余裕を持って2週間なのでしょう

機械が数値を出すような検査ではありませんので、きっかり何日とは言い難いものです


体重減少については泌尿器科では対応できませんから内科の結果をお待ちください

参考URL:http://www.jscc.or.jp/newpage2.htm

Q尿が異常に黄色なんですが何の病気が疑われますか?そして対策は?

尿が黄色です。臭いです。ビタミン系のサプリは飲んでますが飲む前から黄色です。水をたくさん飲むと薄くなります
痛みはありません
病院に行って調べたら結石があると言われました


まだ本格的な検査も結果もありません


再来週に病院に行くんですが


現段階ではどんな病気が疑われますか?

Aベストアンサー

異常に黄色って、他の人と比べての事ですか?
ビタミンの取りすぎが考えられます。
尿管結石の前触れで黄色くなるのは聞いたことがありません。
もともと尿は黄色ですからね。
結石なら尿潜血が出ます。

Q神経芽細胞腫尿について・・

赤ちゃんの検査で神経芽細胞腫尿検査が4ヶ月頃になるとあると育児本に書いてあったんですが、保険所からはなんにも言ってきません。保健婦さんが4ヶ月検診の際になくなった検査もあると言っておられたのがこの検査のことなのでしょうか?どなたか教えてください♪

Aベストアンサー

こんばんは。

 そのとおり,中止となっています。

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kensui/bosiho/oshirase/sinkei2.html

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kensui/bosiho/oshirase/sinkei2.html

Q小便が黄色って病気?

 いつも小便が尋常じゃない黄色のことを母親に「あんたどっか病気なんじゃないの?」と注意されました

 しかし、ネットで調べてみたら「黄色が正常」
 という情報しかありません

 確かに、自分の小便は滅茶苦茶「黄色い」んですが、これはまずいことなんでしょうか?

Aベストアンサー

色の判断は主観が入り込みますし、ここでは正確なことは言えません&
病気の可能性があることについては断言することは禁止事項ですから、
ご心配でしたら、一度検査されることをお勧めします。
黄色だから大丈夫、というのも、黄色だと思っていたけど実は黄褐色だった、ということもありえます。

また、参考になりそうな記事がありますのでご一読ください。
▼尿の色から考えられる主な病気
http://health.goo.ne.jp/medical/chart/019.html

Q尿の潜血

先日、健康診断で尿に潜血があると診断されました。(このときは2+でした。)その後、再検査をした結果、また尿に潜血があると診断されました。(このときは+でした。)再検査の際、同時に尿の細胞検査(?)と、採血をされました。
そこで、次の事を教えてください。
 1.尿の細胞検査(?)とは?
 2.採血する理由は?

Aベストアンサー

細胞検査として考えられるのは
1、尿沈渣 
尿中の赤血球や白血球の数を調べ、細菌や円柱の有無を見る。
特に、円柱が見られれば腎実質の病変が疑われます。
2、細胞診
細胞の異型性の有無を見る。腫瘍性の病変がないかどうかの検査。

腎に関係する採血としては、腎機能に関係するBUN,Creや尿酸値の測定、IgA腎症の可能性を考え、血液中のIgA値の測定、血液中の蛋白濃度、特殊な蛋白としてβ2-microglobulinの測定、腫瘍マーカーの測定などの可能性が考えられます。     

Q黄色や緑色に近い痰が出るのはなぜ?

風邪をひいたときに咳をすると、黄色や緑色に近い痰が出ます。
なぜこのような色の痰がでるのでしょうか?

Aベストアンサー

黄色や緑色の痰の色は、細菌感染を起こした時に出る「膿」の色です。一例を挙げると、「黄色ブドウ球菌」や「緑膿菌」などです。細菌名からもイメージできることと思います。


人気Q&Aランキング