教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日本の歴史について質問です。

縄文時代の終わり頃に稲作や金属器が
中国・朝鮮半島から伝えられたという
歴史の中で、
どのようにして伝わったのかよく分かりません。

船で?泳ぎで?日本列島にやってきた?のか
不思議でたまりません。
それとも陸続きだったとか?ですかね。

詳しい方からの回答をお待ちしております。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (7件)

船です。

それも櫓漕ぎの和船で壱岐対馬経由の航路です。
これは、遣隋使から遣唐使初期までの航路とほぼ同じですが、ある時期から朝鮮半島経由の航路がとれなくなり、東シナ海航路になって遭難オンパレードになったことから判断して、間違いないと思います。

なお、過去に九州北部から朝鮮半島に船で渡る実験をした学者がいましたが、根本的に間違っていると感じたことがあります。池などにあるオールを使った船なんかでは無理です。

櫓漕ぎの和船は古代中国の揚子江発祥ですが、一人で30分ぐらい漕ぎ続けることができますし、かなりのスピードがでます。池のボートで30分も漕ぎ続けるのは難しいと思います。
「日本の歴史について質問です。 縄文時代の」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

皆様回答ありがとうございました!

お礼日時:2020/12/16 22:08

日本では、地学的な学問が進んでいる割に「実験考古学」の分野が遅れています。

学者と称する人たちが「遺跡」を掘り返すことが考古学の中心となっているため、東アジアの遺跡や道具の類似点ははっきりとしていますが、実際どのような方法で伝えられたのかといった面については、「実証」されているとは言い難いです。「朝鮮半島経由」と言いますが「どんな船でどのように航海したのか」と言ったことははっきりと断定できていません。特に稲作の伝播については、「南洋諸島説」や「朝鮮半島経由説」があり、陸続きではなかったことははっきりしていますが(地質学の研究結果です)具体的伝播の手段はわかっていないのが実際でしょう。2000年代になっていろいろ実験が行われたようですが、まだまだ不明の点も多く、さらなる研究が望まれる分野です。多くの学者が「象牙の塔」から出て実証実験に参加してくれることを望みたいです。遺跡近くに趣味で住んでいる「縄文家族」や「弥生おじさん」に実生活体験を任せるだけでは、この分野の実証研究は送れたままになります。
    • good
    • 0

>三国志の時代(紀元前200年くらい)


三国志の時代(西暦200年くらい)
ですね、すみません。
    • good
    • 0

船は船ですね。


5万年前~4万年前くらいに、オーストラリア大陸に現人類が広まったのですが、その時もイカダのような船で渡ったと考えられています。ちなみに一方通行ではなく行き来があったようなので、渡海力はかなりのものでしょう。
なので弥生時代の幕開けとなる稲作の伝来も船ですね。

船の歴史は西洋のほうがはっきりしているようで、エジプトのピラミッド近くで見つかった船の遺跡は紀元前2500年頃、すでに大型の船が造られていたことが分かります。紀元前1500年頃には多くの人でオールを漕ぐガレー船というのが登場していたようです。
ところが中国は船に関してはあまりよく分からなくて、紀元前500年くらいに船師と呼ばれる人が出てきたり水軍が出てきたりしているようですが、どの程度の規模の船が造られたのかはっきりしません。三国志の時代(紀元前200年くらい)になると大船団による戦いなどもあったようなので、ある程度の大型船も造られていたようなイメージはありますね。

弥生時代はその間なので、大型船で渡海してきたというよりは、イカダやカヌーのような船で朝鮮半島~北九州を行き来するような感じで伝わったのではないでしょうか。

伝えた人も、稲作を広めようとか教えてやろうとかではなく、自分たちが作るのに使える土地がないかみたいな感じでやってきたのでしょうからね。

そしてこの朝鮮半島からやってきた渡来人(おそらく朝鮮人)の人々の子孫が日本の人口を5倍にし、かつ支配層(天皇とか)を形成していったわけですw
    • good
    • 0

稲作は、中国・長江下流北部の呉・越地方から沖縄などの南西諸島沿いに舟で、移民や商人によってもたらされたと考えられている。


稲作については、少なくとも水稲に関しては、朝鮮半島南部よりも日本の方が先で、朝鮮半島南部には日本から水稲が持ち込まれたようだ。

金属製品は、弥生時代初期からで、縄文時代にあったかどうかは不明。こちらは、朝鮮半島や、中国沿岸部から製品・原料・製造技術が日本にもたらされたようだ。
鉄資源については、日本も半島南端部の利権を確保しており、後に大和朝廷と新羅が利権の地である任那地方の争奪戦が演じられている。
    • good
    • 0

稲作




縄文時代は金属は使ってないようですね。
    • good
    • 0

船ですね。


縄文時代の丸木舟は、多数出土しており、これで、日本列島またがる交流があったこと裏付けられている。
稲作などの伝来から朝鮮、中国への渡航があったことは間違いないが、出土している丸木舟なのか、より大きな船なのかは判然としていない。より大きな船があったであろうと推測されている。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング