【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

実験で、マグネチックスターラーで撹拌する場合と手で撹拌する場合がありました。その違いって何ですか?課題で出たのですが、答えがわからないので教えていただきたいです。

A 回答 (3件)

再現性でしょうね。


できる限り同一条件で測定することは
個人差や手順による誤差を排除できます。
容器形状や対象物の性状で
マグネチックスターラーで攪拌できないものは
手で攪拌するしかないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても納得です!ありがとうございます!!

お礼日時:2020/12/13 10:26

滴定をするときは、連続的に拡販しなきゃならないので、マグネチックスタラーを使うでしょ。

手でかき回すのはスタラーが無い時くらい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!!ありがとうございます(^^)!!

お礼日時:2020/12/13 10:26

さあねえ?



均一に混ぜるという目的があるから、
「一定速度で撹拌」
とか、
バシャバシャやらないから、
「空気との接触を減らす」
とか、
チョット危険な物質だから、
「可能な限り人が介在しない撹拌」
とか、
長時間安定して拡販する必要があるから、
「電動で楽だから」
とか、
何も考えず、
「目の前にあるんだから使わなきゃ損」
なんて事もあるでしょう。

・・・
※ 実際に現場でスターラーを使う理由です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます( ; ; )!

お礼日時:2020/12/13 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング