ちょっと変わったマニアな作品が集結

 こんばんは、今度卒業式の写真をとろうと思ってデジカメを買おうと思っています。そこで、今買おうと思っているのは最大ズームで105mmという代物です。買って後悔はしたくありませんのでお尋ねしました。
 よろしくお願いします_(._.)_

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「卒業式の写真」とは



(1)あなたが卒業生で、友達との記念写真や、集合写真を撮りたいのか
(2)あなたが卒業生の保護者の方で、お子さんの式での様子を、体育館の2階や後ろの席から、ステージをアップでとったりしたいのか

で、回答は180度変わります。

おそらく、文脈からして(2)ではないかとおもい、回答させて頂きます。

105mmではあまり遠くの被写体を狙ってアップでとるのには不十分です。
保護者席から壇上の様子をアップでとるなら、
200mm~300mmくらいのものが必要になると思います。

しかも通常、体育館の暗い照明の状況となるので、手ぶれの発生が予想されます。
※フラッシュをたいても、
 この距離ではフラッシュの光は全く届きませんので、
 全く効果がないと思って下さい。

カタログで注意すべき項目は、だいたい以下のようなものではないでしょうか。

●「F値」:なるべく小さいもの(たとえばF2.8など。)
     とくに望遠側でのF値が重要です。
     たとえば2.4-3.5とあれば、
     望遠側は3.5の明るさに落ちてしまうことになります。
     全域でF2.8くらいのものが理想です

●「焦点距離(35mmカメラ換算)」:
 これは質問にもありましたが、最低でも望遠側で200mmは欲しいところです。

●「手ぶれ補正機構」:
 これは、ないよりは絶対にあった方がいいです。
 搭載しているものがおすすめです。
 なお、「デジタル式」ではなく、
 レンズやCCDそのものが動く「光学式手ぶれ補正」のほうが、
 画質に与える影響が少なく、おすすめです。

●CCDサイズと画素数
 画素数が多ければ、光学ズームの性能が足りなくても、
 撮影後のトリミング処理である程度、
 拡大印刷にも耐えられます。
 逆に、画素数が多くなると、一般的に感度は落ちますので、
 画質の面で、暗い会場での撮影には不利になります。

 CCDサイズは、感度と関係してきます。
 CCDの面積が大きいほど、光を多く集められるので、 一般的に感度が高く、暗いところでもシャッターが速く切れます。

 総合すると
 「CCDサイズが大きく、画素数が控えめに高い」
 というのが理想的です(微妙な表現ですが)。
 一眼レフタイプのカメラが、まさにこの典型でしょう。

これらを総合して、
まっとうな写真を撮るなら、理想的には、
 『一眼タイプのカメラ+300mmF2.8クラスの明るい望遠ズーム』
あたりになるのですが、

そこまでの予算がないなら
 『ハイエンドタイプのコンパクトデジカメ』
という選択肢もあります。
下記のようなカメラがおすすめです。
(一応、私の個人的見解でおすすめ順です。)

■KONICA MINOLTA DiMAGE Z5
・総画素数約520万画素1/2.5型インターラインCCD
・焦点距離 5.83~69.9mm(35mmフィルム換算で35~420mm)
・開放絞り値 F2.8~F4.5
・手ぶれ補正あり(補正効果約2~3段)、CCDシフト方式
http://konicaminolta.jp/products/consumer/digita …

■Nikon COOLPIX8800
・2/3型原色CCD(総画素数8.31メガピクセル)
・10倍ズームニッコールレンズ
・8.9~89mm(35mm判換算:35~350mm相当)
・F2.8~F5.2(10群16枚)
・光学式手ブレ補正搭載
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/d …

■Panosonic DMC-FZ20
・開放絞り値 全域F2.8
・焦点距離 f=6~72mm
(35mmフィルムカメラ換算:36~432mm相当)
・500万画素 1/2.5型CCD
・光学式手ブレ補正機構内蔵
http://panasonic.jp/dc/fz20/index.html

■CANON PowerShot Pro1
・28-200mm
・F2.4-3.5
・2/3型800万画素CCD
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/pro1/index …

■FinePix S7000
・630万画素1/1.7型 スーパーCCDハニカム HR
・焦点距離 f=7.8mm~46.8mm
(35mmフィルム換算:35mm~210mm相当)
・開放F値 F2.8~F3.1
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepi …

■OLYMPUS C-770
・400万画素
・焦点距離(35mmカメラ換算) 38mm ~ 380mm
・開放F値 F2.8 (W) ~ F3.7 (T)
http://olympus-imaging.jp/lineup/digicamera/c770 …

------------------------------------------------
ちなみに(1)でしたら、回答は
 『そんな高倍率ズームはいりません。
  むしろワイドが広いものを選んだ方が得策でしょう。』
といったところになります。
    • good
    • 0

卒業式の写真を撮ろうと思って…の件ですが、保護者席(後ろのほう、または2階席など)からの撮影を主として考えられるならば、105mmでは被写体が小さくなりすぎると思います。

(もちろん卒業式の会場の大きさや、壇上までの距離にもよりますので、ざっくりとした回答にはなりますが、上半身などを出来るだけ大きく撮りたいならば、もう少し高倍率のものを購入なさったほうがいいと思います(例えば35mm換算で380mmや420mm等)。しかし、卒業式に友達などと近い距離で記念写真を撮るときには105mmもあれば充分だと思います。購入前にカメラ屋さんなどで実際にカメラを触ってみて検討をしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

卒業式を撮るのでしょうか?卒業生を撮るのでしょうか?



専門的に撮るのと、来賓の父兄席から撮る、数人もしくは一人だけ、校門の前で撮るとか色々ありますが、想定してる撮り方ってのは、どんなのですか?
    • good
    • 0

3倍ズームデジカメですね。

3倍ズームでは,だいたい見た目くらいの大きさで撮れます(という表現は適切でないかもしれませんが,3倍ズームくらいでは思ったほど大きくは撮れません)。ただ,手ぶれ補正がないデジカメでは,3倍くらいまでが実用になると思います(私は3倍でも手ぶれ写真を量産していましたけど)。

デジカメの面白い活用方法にこんなこともあります。(合成に適した写真を撮るのにちょっと練習が要りますが,)真ん中が1/3くらい重なるようにずらした2枚の写真を撮り,それを合成することによってパノラマ写真を作ることができます(パノラマメーカーとかPhotoshopEements等の画像合成するためのソフトが必要です)。

ズーム倍率が大きくなるとレンズの明るさが暗くなる機種が多いですし,手ぶれ量も増えますので,コンパクトデジカメを買われるのでしたら,PanasonicのDMC-FX7が光学手ぶれ補正が付いているので良いと思います。これでもぶれる時はぶれますが,このカメラでぶれているようでは,他のデジカメではもっとぶれることでしょう。

それから,デジカメを買われたら練習してください。最初は誰でも手ぶれ写真を撮ってしまうものです。練習しないと,せっかく撮った写真が失敗ばかりになってしまうことがあります(経験者は語る)。特に暗いところ(室内など)は練習が大事です。

あとコンパクトデジカメではないですが,DMC-FZ3(またはDMC-FZ20),CANON POWERSHOT S1IS,コニカミノルタ ディマージュZ3(またはディマージュZ5)なんかも面白いと思います。機動性+ズーム機能重視ならこういう高倍率ズーム機(光学10倍以上のズーム機)もいいでしょう。でも学校にはもって行きたくない(!?)かもしれません。
    • good
    • 0

遠方からのズームを多用するならば三倍じゃ足りないし、近景を多く撮るなら3倍もいらないし・・


撮り方次第だと思います。

こだわりを持って撮るならばコンバージョンレンズをつけられる程度のデジカメを買うべきかと思います。

コンパクトカメラで行くならば、カメラの性能でどうのと考えるより、撮り方を変えるべきでしょう。

あ・・低倍率でデッカク撮りたいからってお父さんたちが子供の席にガンガン寄っていくのはお勧めしませんが・・(^^;
そういう意味では、遠方からデッカク子供を撮りたいなら3倍じゃ足りないと思った方がいいんでないかな。
    • good
    • 0

卒業式だと何人かでとることが多いと思いますので、


望遠より、ワイドが撮影できる方がいいと思います。

遠くのものを撮ることってあるかなぁ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング