オンライン健康相談、gooドクター

最高裁判所の判決以上のものはあるんですか?


アメリカ大統領選はこのまま不正はなかったという結論になるんですよね。

gooドクター

A 回答 (5件)

裁判所の「三審制」を利用している国では、


最高裁判所、又は、簡易裁判所が第一審の場合は、
高等裁判所の判決主文が「確定」となります。

しかし、日本でもそうでしたが、「刑事法」などの
「法律」が確定しない場合が、あるのです。

聞いた事があるかもしれませんが「超法規的措置」。
日本では、「日航機のよど号」ハイジャック事件がそうでした。

今は、テロを完全に封じ込める為に、この制度を利用する
国は、少なくなりましたが、
今で言う「司法取引」です。

「多くの人命を助ける(人質)為に、犯人を罪に問わない」。
これが「超法規的措置」です。普通は「刑事事件」で
利用されますが、例えばですが、
今後、「トランプ」が、ゴネ回して、アメリカの政治や経済が
回らなくなると、本来、解決する法律があっても、
急ぐ為に「超法規的措置」を使うかもしれません。
経済は、日本で言えば「新年度予算」が組めないと、
「予算」が無くなるので、経済が止まります。
これは、アメリカも同様。

でも「超法規的措置」を、アメリカで利用する場合、
どうするのかは、全く、わかりません・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。

その超法規的措置でトランプ政権になることはあるんですかね。

お礼日時:2020/12/14 00:26

>その超法規的措置でトランプ政権になることはあるんですかね。



「超法規的措置」を使う事はないでしょうが、
逆です。

これを使って、次期大統領を「ジョー=バイデン」候補が
次期、大統領に「確定」するのです。
    • good
    • 0

「2番」の追記です。



「 US, 連邦最高裁判所 」までには行かないと思います。
トランプが「ゴネると」、今後、大統領の座から降りると、
トランプは、所詮、「政治家」では無く、「経営人」です。

あまり「ゴネると」、経営に戻った時「民主党」は、
嫌がらせで、トランプを潰す法律(経済法)を制定する
可能性があります。

トランプは、「ギリギリ、ゴネて」、その後は、
すぅーっと、身を引く。

それが、トランプにとって「♥のエース」よ・・・。
    • good
    • 0

アメリカ大統領選挙は、このまま有効確定するでしょう。


なお、最高裁判所の判例を覆す方法として、新規の法律制定があります。
最高裁判所判決が、AはBに当たらないとしたとき、
国会が、AはBに当たるとする法律を制定すると、
以降、AはBに当たるとされ、裁判所は法律に拘束されることになります。
過去の判決は覆せませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

半分分かりました。

お礼日時:2020/12/14 00:27

>最高裁判所の判決以上のものはあるんですか?



あるとすれば国民感情ですね

>アメリカ大統領選はこのまま不正はなかったという結論になるんですよね。

なりますね
なったとしてもトランプ支持だった国民感情をどれだけコントロールできるかは米国の課題です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

例えアメリカ中がコントロール出来ない大荒れになったとて無政府状態にはならず民主党政権には移行するんですよね。

お礼日時:2020/12/14 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング