診療所で病院を紹介してもらう際にMRIの写真を貸してくれました。4,5の椎間板ヘルニアです。素人の素朴な疑問なのですが、若い頃左の椎間板ヘルニアをやったことがあり,写真を見ると左側に椎間板が突出していました。ところが今回は右側に強烈な痛みがあります。椎間板が大きく突出していないほうの足の痛みしびれなのですが、こんなことってあるのでしょうか?先生に聞きそびれてしまい,写真をよくよくながめていたらそのような状況だったので。参考になることがあれば教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

腰のヘルニアで疼痛が生じる状態として挙げられるのは主に、



突出した髄核が直接神経を圧迫する場合、
腰椎同士の隙間が狭くなる事で骨によって神経が圧迫される場合、です。
(神経は骨と骨の間から出ています)

前者の場合、
斜め後ろに飛び出した時には、同じ側に痛みが出る事が多いですが、
中心に近いとか脊髄を圧迫している場合、あるいは
近くの軟部組織を潰していて それが反対側の神経を圧迫している 等、痛みが同側に限らない事もあります。

後者の場合には、ヘルニア(=突出)云々ではなくて骨同士の位置関係が問題となるので、逆に痛みが出る事もよくあります。

#1様も少し気にされておられるようですが、左側古傷のデッパリをMRで確認出来る というだけで、今回の右側の痛みに関しては、bakabondesu様には判読出来ない微妙なモノが右側に存在している なんて事もあるかも知れません。

とりあえずDr.には説明義務がありますので、次の病院受診時に先生に状況を尋ねてみられると宜しいですよ。

以上、簡単ですがご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご返事ありがとうございます。専門家の方にご返事いただけるとは思っていませんでしたので、うれしいです。MRIの写真ですべてがわかるとは思いませんが、担当医に尋ねてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/12 08:22

そんなことってたくさんあります。

ようは椎間板ヘルニアと腰痛には関係の無い場合があるということです。

#2さんのおっしゃっているのは、今までの整形外科で信じられていた話であって、現在本当にそうなのか議論がたくさんあるところです。

>腰のヘルニアで疼痛が生じる状態として挙げられるの
>は主に、
>突出した髄核が直接神経を圧迫する場合、
>腰椎同士の隙間が狭くなる事で骨によって神経が圧迫
>される場合、です。

ここのサイトをごらんになると理由がわかると思います。
http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/

参考URL:http://www.tvk.ne.jp/~junkamo/
    • good
    • 0

わたしは左側の腰椎すべり分離症ですが、同じく右足が痛みます。


損傷している方と逆の足が痛むことは良くあるようです。腰椎の中を通っている神経のどの部分を圧迫しているかによって、痛む箇所が変わるようです。
「今回は・・」と言うことは前回は左が痛んだのでしょうか?そのへんはよくわかりませんが・・・・
症状が進むと両足が痛むこともあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

疲れていてパソコンに向かえずお礼が遅くなってしまいました。早速お返事ありがとうございます。前回は左側がいたみました。反対側がいたむことはあるんですね。あんだけ複雑な神経なんだから当然なんでかね。両足はかんにんしてほしいなあ。ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/12 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頸椎 椎間板ヘルニアの治し方

中学の頃からひどい肩凝りで、23歳の今初めて整形外科に行きました。
レントゲンとMRIの結果、軽度の椎間板ヘルニアが3カ所ありました。
頻繁に病院に通い、けん引きを行っていますが、本当に効果はあるのでしょうか?
先生は、半年もあれば完治するとおっしゃいましたが、不安で。。
完治しても、1度ヘルニアになった人は再発しやすいのでしょうか?
スポーツは控えたほうがいいのでしょうか?
また、けん引き以外で、おすすめはありますか?

質問ばかりですみません。
ヘルニアを治された方、アドバイスを下さい!

Aベストアンサー

私もヘルニア経験者です。
レントゲンで素人の私が見て解る位、軟骨が飛び出してました。 ロキソニンを3日間飲んで痛みが和らぐ位痛かったです。ただ運良く足などに痺れがでなく助かりました。
場所が神経を触ってたら歩けない位酷い状態だったでしょう。と医者に言われました。

飛び出した軟骨は、大体6ヶ月から1年で体に吸収されます。中には吸収されない人もいるそうですが。
整形のけん引きはその人の腰の状態に合わせ調節しなければ(熟練の技)意味ないし、下手すれば悪化します。

今はレントゲンで見てもヘルニアの跡は医者が見ても解りません。
なぜか、東洋医学の鍼灸接骨院で治療したからです。
整形の先生に薬で胃がおかしくなる。と泣き付いて紹介してもらいました。
鍼灸接骨院は鍼灸治療で柔らかくなった体を必要ならば整体します。
肩こりもヘルニアも一緒に治療してくれますよ。生活上の再発防止のアドバイスもしてくれます。
医者に理解があれば紹介してくれます。
駄目なら近所で評判のいい所が良いです。門脈がとれれば文句無しです。値段は高いですがそれだけの効果があるのでオススメです。整形で出されるビタミン剤のみ飲んで下さいね。
再発はしないように定期的に鍼灸に行ってます。私の場合、体がスッキリするのが好きで・・・5年以上経ちましたが、不具合は無理すると腰が疲れやすい位ですか。
ちなみに整形じゃ駄目だと鍼灸にくる人は一杯います。
私が通っている鍼灸院は病院のスタッフが肩こりと冷えとストレスで病院内で倒れ救急車で鍼灸院に運び込まれた事が最近あったとの事。
体に合うといいですね。参考までに

私もヘルニア経験者です。
レントゲンで素人の私が見て解る位、軟骨が飛び出してました。 ロキソニンを3日間飲んで痛みが和らぐ位痛かったです。ただ運良く足などに痺れがでなく助かりました。
場所が神経を触ってたら歩けない位酷い状態だったでしょう。と医者に言われました。

飛び出した軟骨は、大体6ヶ月から1年で体に吸収されます。中には吸収されない人もいるそうですが。
整形のけん引きはその人の腰の状態に合わせ調節しなければ(熟練の技)意味ないし、下手すれば悪化します。

今はレント...続きを読む

Q椎間板ヘルニヤ(第4,5,6)坐骨神経痛で歩行困難です。痛みかひどい

寝ているときや、座っている時は痛くないのですが、立ったり歩き始めると両足ともに痛くて歩けません。いままで針や神経、硬膜外ブロックを続けていますが、あまり効果なく施術後15時間から20時間位で元に戻ります。痛み止めの飲み薬や座薬もほとんど効き目がありません。現在通院中ですが、先生はしばらくブロックで様子をみて、手術をとのことですが心配です。又レーザーのこともgooでしりましたが・・・僅かな年金暮らしで母96歳の世話もしているので、あちこちの病院にいけません。是非よい治療法を教えて下さい。(まだ医療費ガ福ではありません)
MRIでは特に第5がでています。

Aベストアンサー

私は よい治療法はよくしりませんが 歩行困難が出現しているのなら 先生の言うとおりに最終的には 手術いたほうが いいと思います。
ブロックも あまり効かなくなってきている。。。それに手術するにも 年齢がネックになってきます。
そりゃ手術は危険を伴います。内科的に疾患をもっていれば それなりに リスクは大きくなりますが でも ヘルニアがもっと 神経を圧迫したら 自分の母親の世話だけでなく 自分のこともままならなくなると 思いますが。

promeさんのいう通り 手術が成功するとは限りませんし 成功しても 神経症状や歩行困難が治るかどうかわかりません。その後の リハビリも大切です。きっと筋力も低下していることでしょうから(歩行困難になってるってことですから 下肢の筋力低下を起こしてると思います)きっと たいへんでしょう。
ゴムバンド 私も 検索してみました。どうなんでしょう??以前 腰椎の手術後ずーーと 腰痛がとれない人が やってました。医師のすすめで。
やっぱり 効果あるようです。その人は 歩行時はベルトしないと痛いって言ってました。でも その人は日常生活には支障のない人でした。大工として社会復帰したいと願ってた人です。結局 社会復帰できませんでしたが。

もし かかってる整形外科の先生が 信頼できないのなら違う病院を紹介してもらったらどうでしょう?年金生活では ちょっと大変でしょうか?

だらだらかいてしまってすいません。

私は よい治療法はよくしりませんが 歩行困難が出現しているのなら 先生の言うとおりに最終的には 手術いたほうが いいと思います。
ブロックも あまり効かなくなってきている。。。それに手術するにも 年齢がネックになってきます。
そりゃ手術は危険を伴います。内科的に疾患をもっていれば それなりに リスクは大きくなりますが でも ヘルニアがもっと 神経を圧迫したら 自分の母親の世話だけでなく 自分のこともままならなくなると 思いますが。

promeさんのいう通り 手術が成功するとは...続きを読む

Qヘルニアの治し方&病院

友人がヘルニアで困っています。
3ヶ月ほどヘルニア治療で有名(らしい)某小岩近辺にある病院に入院
していたのですが、手術などしないで注射の治療を受けていたらしいのですが、
症状は悪化する一方で現在右半身が痛みと痺れでまともに歩く事も辛い状態です。

全然よくならないので退院して、現在いろいろな整体など通っているみたいですが
いまいちみたいです。

東京・千葉県近辺でよい病院などありましたら
教えてください!

Aベストアンサー

下記URLのNO.1 の回答のところ、私も行きました。
かなりお薦めです。
ヘルニアもOKです。保険対応なので保険証と印鑑持ってどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=76549

Q椎間板ヘルニアについて

椎間板ヘルニアで、レントゲンの確定診断について教えてください。
本を読むと、ズイ核というものが、飛び出すこととありますが、それが飛び出すには、椎間板にある程度のやわらかさが必要で、40歳以上ではない、というようなこと言われました。あるひとは、50歳ぐらいのかたですが、ヘルニアとしんだんされたそうです。整体の先生の中には触っただけで、ヘルニアだ、と言う人がいます。坐骨神経痛ですね、というひともいます。ヘルニアと言われると深刻になってしまいますが、医者も含めて、どこで、確定診断をしているのでしょうか?実際軟骨ってレントゲンに写るのでしょうか?やっぱりMRIによるものが確定診断なのですか?知り合いと話していて腰痛の話になって、みんなヘルニアって簡単に言うけれども、実際何かっていう話になって、困ってしまいました。よろしくお願いします

Aベストアンサー

まず医療行為として、診断の能力を有しかつ社会的にその能力が保証されているのは『医師のみ』だということを理解してください。整体の先生…は医療を行っているわけではありません。医療ではなく『施術しているだけです』また触っただけでの判断は『あてずっぽう』以外の何物でもありません。腰痛の人がやってきて年齢が30~40代であり…さらに発症の背景を聞けば、あてずっぽうでも6割くらいの正診(診断というのも気が引ける・・)率くらいにはなるんです。たとえ当っていたとしても、それでも医学的な手順を踏まないものは『あてずっぽう』です。何の根拠もありません。

そこまで理解をしていただいた上で、書き込みます。
キーワードを踏まえた解説は参考URLにあります。目を通してくださいね。
椎間板ヘルニアに対する一般的な画像検査は単純XPとMRIです。症状に応じて脊髄造影、椎間板造影が行われる場合もあります。MRIが普及したのはここ十数年のことですから、以前は単純XPが主流でした。その際の特徴的な所見は『椎間板の変性(厚みの変化や軟骨の化骨化…こうなるとレントゲンに映ります)・椎体のズレ』です。さらに身体的な所見(古典的にはラセーグ徴候など)と総合しての判断となっています。現在ではMRIという非常に強い武器があり、本来XPでは確認できなかった椎間板(軟骨)の内容にまで迫って判断することが可能です。しかし、医師の確定診断とは方法ではなく『医師が科学的な根拠に基づいて必要かつ十分と判断できた時点』で確定診断となるのです。別にその科学的な根拠とはMRIでなくともいいのです。ただ一般にはMRIの信憑性と説明力が突出しているためにMRIの時点で確定診断になるだけのことです。

繰り返しますが整形外科医以外の診断は診断にはなりません。医学的に診断する能力がありかつ社会的にその能力が保証されているのは整形外科医のみです。

いち医師としてのコメントです。

参考URL:http://www.internet-clinic.or.jp/orthdis/lumber/lhernia.htm

まず医療行為として、診断の能力を有しかつ社会的にその能力が保証されているのは『医師のみ』だということを理解してください。整体の先生…は医療を行っているわけではありません。医療ではなく『施術しているだけです』また触っただけでの判断は『あてずっぽう』以外の何物でもありません。腰痛の人がやってきて年齢が30~40代であり…さらに発症の背景を聞けば、あてずっぽうでも6割くらいの正診(診断というのも気が引ける・・)率くらいにはなるんです。たとえ当っていたとしても、それでも医学的な手順...続きを読む

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Q椎間板ヘルニアで・・

私は半年前まで腰に痛みがあり整形外科を診察して椎間板が潰れているので牽引でリハビリに通って下さいと言われ通院していました。

効果ありで痛みは軽減し通院もやめていましたが、先生に同じ生活スタイルではまたなるから簡単な腰に負担の少ない筋トレ方法を教えていただきました。
ネットで骨盤の歪みを改善する体操のようなものがあったので、そこには骨盤の辺りをゴムチューブで締めてとありましたが何もせず、足を肩幅に開き左右10回を1セットで大きく回す・骨盤を中に入れるように押すなどと書いてあり見様見真似で数日やりました。

ところが今まで痛みのなかった腰が急に痛くなってきてしまいました。また家には骨盤矯正クッションといって座って改善させていくという物がありこちらもしばらく辞めていたんですが体操と共に再開してました。

これらの行為は椎間板には良くない事だったのでしょうか?
歪みは良くないと思い自己判断でしていました。
経験者様やわかる方。ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

僕は医者ではありませんが二十歳ぐらいのときに椎間板ヘルニアで起きられなくなり数日間~2ヶ月も動けなくなったのをはじめとして、2度そういうことがあり、一時期たいへん辛い思いをしました。ちなみに妹も叔父もヘルニアです(^^;

その経緯から僕もいろいろと情報を集めたり、いくつか病院にも通いましたので、僕自身がたどり着いた結論を書かせていただきます。まずネットの情報は迷信も入り混じっていますので、簡単に鵜呑みにしないでください。もともとヘルニア自体治療法や対処法も数年でどんどん変わっていて、ネットどころかお医者さんや整体師でさえ人によって言うことがぜんぜん違います。昔のお医者さんと最先端のお医者さんで言うことが間逆だったりします。
いまだに手術以外で目に見えて確実な治療法は無いようです。と言っても心配する必要はありません。ふつう体に不調があるとやはり何かしら治療をしたくなりますから盲点ですが、ヘルニアに限っては何もしないのが一番の治療です。なにも治療法がないという反面、何もしなくても安静にしていれば直るという意味です。

比較的新しい論文や、若く最先端なお医者さんの多くがそう言っていることと、僕の実際の経験でも安静にしてたときが一番回復が早かったので、信頼性があると考えております。牽引やマッサージなんかはよけいに腰に違和感が出たりして悪化した気がしました。で、お医者さんに聞いたところ、どうやら牽引してよくなるかどうかは医者もよくわかってなかったようですし。
どのぐらい安静にして回復するかは個人差があるでしょうけれど、症状が酷いほど早く自然回復するそうです。(質問者様は立てないほどではないようですので、逆に治りが遅いかもしれません・・・。)

ところで体操などもってのほかですよ。理想はずっと寝ていることなので、それが無理でも少なくとも腰に負担がかからないように気をつけて生活してください。病院でもらえるコルセットも、腰への負担をずいぶん軽減してくれるので必須です。体操などは予防するために行うのであって、痛いときに行うのは逆効果です。僕は最後に倒れたときは病院でレントゲンを取り、痛み止め注射を打ち、痛み止めの座薬を処方してもらう以外は何もしませんでしたが、それ以前に牽引やマッサージに通った時より一番回復が早かったです。体操や牽引をしていて症状がよくなったという人がいたとしても、実は何もしなくても症状良くなったかもしれませんし、何もしないほうが回復が早かった可能性もあります。

安静にして腰の違和感が引いてから、再発防止のために腹筋や背筋を鍛えたり、体操したり、姿勢を正すことを心がけましょう。ちなみに僕は姿勢が悪かったのですが、姿勢を正す癖をつけてからは一度もヘルニアの症状が出なくなりました。

ちなみに僕の妹もヘルニアを患ったと書きましたが、妹の場合は運よくヘルニアの手術経験が豊富な医者にめぐり合い、内視鏡手術ですぐよくなりました。現在の内視鏡手術の成功率はかなり高く、再発率もずいぶん低いようですので、安静にしても痛みが引かない場合は手術もいいかもしれません。ところで、生理食塩水を椎間板に注射して破裂させるという手術があるのですが、知人がこれを施術されて症状がかなり悪化したことがあります。あとで調べたらいまどき珍しい手術ということで、ほとんどヤブ医者ではないかと思いますが、ともかく気をつけてください。

長くなりましたが、参考になればとおもいます。

僕は医者ではありませんが二十歳ぐらいのときに椎間板ヘルニアで起きられなくなり数日間~2ヶ月も動けなくなったのをはじめとして、2度そういうことがあり、一時期たいへん辛い思いをしました。ちなみに妹も叔父もヘルニアです(^^;

その経緯から僕もいろいろと情報を集めたり、いくつか病院にも通いましたので、僕自身がたどり着いた結論を書かせていただきます。まずネットの情報は迷信も入り混じっていますので、簡単に鵜呑みにしないでください。もともとヘルニア自体治療法や対処法も数年でどんどん変わ...続きを読む

Q男性ですが早漏に悩んでいます。 早漏の治し方を教えてください。

男性ですが早漏に悩んでいます。

早漏の治し方を教えてください。

Aベストアンサー

早漏の治し方 というか、
オナニーで?SEXで?
まずはオナニーの方法を変えてみては?

Q椎間板ヘルニアについて。

椎間板ヘルニアについて。

現在、頸椎の椎間板ヘルニアで治療中です。
主に、右肩・右腕・右手に症状が出ています。
色々と理由があり手術適用認定されてから現在まで8ヶ月経ちます。その間に左側や下半身にまで違和感や痺れが出てまいりました。

左側は右側に出ている症状と同様、
下半身は両足の痺れ・脱力感・尿意が鈍くなり知らず知らずの尿漏れ(水道のパッキンが弛んだようなカンジ)があります。
もちろん主治医に相談しましたが、患っている頸椎のヘルニアとは別件と言い、検査すらしてくれません。
頸椎のヘルニアが下半身にも症状を及ぼすとは、私自身も思ってはいませんが、それでもどこか別部位に何かが起っているなら平行して治療をしたいと思っています。
頸椎ヘルニアが交通事故での発症で労災を適用して受診しているので、色々と面倒なんだろうと勝手に解釈しています。
それにしたって、私は治療をしてもらいたいし医師に対して不信感が湧きましたので転院する事にしました。
しかし次の病院でも同様に対応されるかも…と不安です。病院に願い出れば
・頸椎ヘルニアの治療(右側の症状に対する治療・手術)

・左側下半身の症状と下半身の症状に対する治療

を、「平行した治療で尚且つ別会計」での対応は、してもらえるのでしょうか。



ちなみに、転院に際しての損保や会社への連絡や転院先への紹介状(主治医が作成中)の件は回答にはおよびませんm(_ _)m
滞りなく進行中です。

宜しくお願い致します

椎間板ヘルニアについて。

現在、頸椎の椎間板ヘルニアで治療中です。
主に、右肩・右腕・右手に症状が出ています。
色々と理由があり手術適用認定されてから現在まで8ヶ月経ちます。その間に左側や下半身にまで違和感や痺れが出てまいりました。

左側は右側に出ている症状と同様、
下半身は両足の痺れ・脱力感・尿意が鈍くなり知らず知らずの尿漏れ(水道のパッキンが弛んだようなカンジ)があります。
もちろん主治医に相談しましたが、患っている頸椎のヘルニアとは別件と言い、検査すらしてくれま...続きを読む

Aベストアンサー

>頸椎のヘルニアが下半身にも症状を及ぼすとは、私自身も思ってはいませんが

なぜそう思いますか?頚椎ヘルニアは初期には上肢、酷くなるにしたがい下肢にも症状が出ます。もちろん排尿傷害なども症状のうちです。腰も精密に検査をし下肢症状をきたす疾患が無ければ、ヘルニアの画像と症状を比較して、原因は頚椎ヘルニアという可能性があると思います。排尿障害を含む下肢症状があるようですから、手術は有力な選択肢になると思います。

お大事にどうぞ。

Qパソコンが壊れました。 白い文字と黒い色で治りません。 誰か治し方教えてください...。

パソコンが壊れました。

白い文字と黒い色で治りません。

誰か治し方教えてください...。

Aベストアンサー

HDDの故障と思います
近くにパソコンショップが有れば 持って行って修理が早いと思います
メーカーは 高額&時間がかかるので 考えた方が良いですね
文章で治る程 軽症では無いです

Q椎間板ヘルニアの診療代安すぎない??

会社員で社会保険(本人)に加入しています。
3ヶ月前から、椎間板ヘルニアの治療で病院に週1日で通院しています。

そこで、診療代が安すぎて、驚いています。

リハビリ(牽引・温パック・電気当て)⇒290円
リハビリ(牽引・温パック・電気当て)+理学療法士さんマッサージ(30分程)⇒290円
リハビリ(牽引・温パック・電気当て)+理学療法士さんマッサージ(30分程)+医師診察(話すだけで、注射・処方箋等は一切ナシ)⇒290円

全て同じ料金です!!!

リハビリだけでも290円と安いので驚いていました。
その後、理学療法士さんマッサージとドクターの診察が付いても同じ料金ですが、これは正しい請求でしょうか?

ちなみに月が替わっても、290円です。
(他の病院では、月が替わると、割増になると思いますが・・・・)

これはどういうことなんですか?

直接、病院に質問すればいいのでしょうが、
今後、高く請求されたら嫌だな・・・と思いまして、こちらで図々しく質問させて頂いています。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

再診料 60点
病院で処置した時点で医師と話さなくても再診料がかかります。

介達牽引 35点
消炎鎮痛処置(マッサージ 35点、ホットパック 35点)
牽引と消炎鎮痛処置を併せて行った場合は主たるものの点数のみにより算定するので1つだけでも3つやっても結局35点になります

トータル95点で950円
3割負担で285円
10円未満は四捨五入して290円


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング