現代語訳

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の持っている本では、1つには、144段「正月十よ日」、もう1つには、139段「正月十餘日」となっています。

これなら意味はわかると思います。お手持ちのものに誤りは無いでしょうか。また、上記の部分以外に、ご質問の文があるのならば、失礼の段お許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。本当に助かりました。

お礼日時:2001/08/19 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古典 現代語訳

平家物語 

花山院の御台盤所に親しければにや、上臈女房にて廊の御方とぞ申ける。

という一文なんですが、うまく訳せません。
「上臈女房にて~」からは分かるのですが、その前の部分がどうしても分かりません。

教えてください!!

 

Aベストアンサー

「分からない」と言われるのは文脈のことと解します。

花山院の御台盤所と親しかったからであろうか、

といった訳になろうかと思います。

「御台盤所」は「御台所」と同じで、貴人の妻を言います。

Q源氏物語の冒頭の現代語訳

源氏物語の冒頭が、あさってのテストに出題されるので、
源氏物語の冒頭の現代語訳がみたいのですが、
私の通う通信性高校の教科書、学習書、要覧には
ないので、どこか訳のあるサイトをおしえてください。
お願いします。

Aベストアンサー

ここなんかどうでしょう.

参考URL:http://www.canal.ne.jp/~obaco/GENJI/

Q枕草子の現代語訳

タイトルの通り分からなくて困っています。昨日図書館に行ってもいい本が見つかりませんでした。301段、200段、93段、23段です。知っている方は教えてくれませんか??

Aベストアンサー

枕草子はモノによって段名が違っているんです。
http://www.sap.hokkyodai.ac.jp/~nakajima/waka/data/makura1.html
ですから、段数だけ書かれても、どれを指しているか解りません。
私が知っている範囲で23段だけでも「清涼殿の丑寅の隅の」、「すさまじきもの」、「たゆまるるもの」の3通りがあるんです。
301段とあることから「大系」で見ればいいのか-と思うので、
23段 清涼殿の丑寅の隅の
93段 無名といふ琵琶の御琴を
200段 野分のまたの日こそ
301段 三月ばかり,物忌しにとて
かと思いますが、sacredさんが参照している原文のそれぞれの段の冒頭部分を教えていただけないでしょうか。

Q和歌の現代語訳

どこの分野に入れていいのか分からなかったのですが
よいのまや 都の空に住みせん 心つくしに ありあけの月
この歌の意味を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全くの私的解釈です。

★よいのまや 都の空に住みもせん 心つくしに ありあけの月

私は、ひたすらあなたを思うけなげな月、
よい(宵・夕方)の間に、恋しいあなたの住む都(街)の空に居て
心を込めて、愛(いと)しいあなたを一晩中照らし、心残りのまま
ありあけ(有明・朝明ける頃)の月となって、ずっとあなたを見つめていたい。


私見ですので、違っていたらあしからずね。m(._.)m

Q東斎随筆の現代語訳

東斎随筆の「おろかなり」(六条の南、~興さむなどは、こともおろかなり。)の現代語訳を教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

 こんにちは。
 私は説話はある程度読んでいるつもりですがこの書名は初めて知りました。説話の概説書は読んでいますから、全く記憶にとどまらなかったのかもしれません。
 それはともかく、現代の出版による校訂版ですらこれしか出されていないようです。
http://opac.ndl.go.jp/recordid/000001422853/jpn
学術的なもので、東京都立図書館ですら所蔵していません。
 ほかには『群書類従』版なら少数の図書館が持っていますが、いずれにしても一般的な本でないことは明らかです。当然、先の本でも校注はあるとしても、訳文があるとは思えません。
 そうなるとここでの回答を期待するのは無理があると思います。どうしても現代語訳をしてほしいなら、先ず原文を提示するところから始めないといけないでしょう。しかも自分の解釈を記さずにすべてを求めるのは問題があります。更にその本文が校訂版だとすると、これには著作権が生じますから、その点もきちんと確認してください。

 回答でなくて申しわけありませんが、おそらくは唸りながらも自分でなんとか読んでみる方が早いと思います。

 こんにちは。
 私は説話はある程度読んでいるつもりですがこの書名は初めて知りました。説話の概説書は読んでいますから、全く記憶にとどまらなかったのかもしれません。
 それはともかく、現代の出版による校訂版ですらこれしか出されていないようです。
http://opac.ndl.go.jp/recordid/000001422853/jpn
学術的なもので、東京都立図書館ですら所蔵していません。
 ほかには『群書類従』版なら少数の図書館が持っていますが、いずれにしても一般的な本でないことは明らかです。当然、先の本でも校注は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報