システムメンテナンスのお知らせ

数そのもの が概念なのか

それとも数そのもの と 数の概念は違いますか?またそれぞれの説明お願いします

質問者からの補足コメント

  • 出来るだけ分かりやすくお願いします

      補足日時:2020/12/15 20:13
  • 数の概念 という日本語が 数 についての概念という風に読み取っていたので、数と 数の概念は違うのかなと思っていました 。  数そのものが概念であることを数の概念と言ってると言うことでしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/12/15 20:55
  • 数の概念 という日本語が 数 についての概念という風に読み取っていたので、数と 数の概念は違うのかなと思っていました 。  数そのものが概念であることを数の概念と言ってると言うことでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/12/15 22:13
  • 数そのもの が概念と言うことですね?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/12/16 11:07
  • 「数」が、数そのもの という意味です すみません

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/12/16 11:55
  • そういう意味で書きました

      補足日時:2020/12/16 12:04
  • 数は概念である とのことですが その概念はどのようなものなんでしょうか?

      補足日時:2020/12/16 12:17
gooドクター

A 回答 (4件)

No.3へのコメントについてです。



 No.3では、「数の概念」という表現は数という概念を指してはいない、ということを申し上げたのです。

> 数そのもの が概念と言うことですね?

 一般に、単語は全て概念を指している。(むしろ、概念だからこそ言葉で扱える、と言うべきでしょうか。)で、「数そのもの」が「数」とはどう違う概念なのかについては、「数そのもの」という表現をなさった方(つまり質問者氏)が説明なさる以外にないでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

国語の話ですね。



数は概念です。一方、「数の概念」という言語表現が指すのは(大抵は)数のことではなく、「数に関する、或る程度体系的な知識(と、それを応用できる能力)」のことです。
例文:「カラスは5までの数を区別できるが、数の概念は未発達だ。」
この回答への補足あり
    • good
    • 0

数そのものが概念です。


「数そのもの」と「数の概念」を分けて考えているとしたら、
あなたが「数の概念」と呼んでいるものだけが「数」であり、
「数そのもの」と呼んでいるものは数にまつわる曖昧な印象
であって「数」そのものとは違うのではないかと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数の概念 という日本語が 数 についての概念という風に読み取っていたので、数と 数の概念は違うのかなと思っていました 。  数そのものが概念であることを数の概念と言ってると言うことでしょうか?

お礼日時:2020/12/15 23:57

うーん、何が知りたいのか何かわからないのか。


数そのものも概念ですし、数も概念です。例えば「リンゴ一個と、ミカン一個を足す」なんて言われても、足せませんよね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数の概念 という日本語が 数 についての概念という風に読み取っていたので、数と 数の概念は違うのかなと思っていました 。  数そのものが概念であることを数の概念と言ってると言うことでしょうか?

お礼日時:2020/12/15 23:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング