「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

一人暮らしをしています。
うちはガスコンロじゃなくて、炎の出ないやつ(IHクッキングヒーターというのでしょうか?)なのですが・・・
3時間ほどつけっぱなしにしてることに、たった今気づいたんです・・・!!
しかもこれでもかってくらい強火で・・・
かなり驚いたし、ショックです;;
火事とかにならなかっただけマシですけど、電気代がどうなのか恐ろしくて震えております・・・
この場合、この3時間でいくらいぐらいかかったでしょうか!?教えてください><!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

・電気料金は全国一律ではありません。

電力会社はどこですか。
・契約は「従量電灯」ですか、「時間帯別電灯」ですか。
・毎月、何キロワットアワーほど使っていますか。
・クッキングヒーターは何ワットですか。二口とも点いていたのですか。

以上が分からないと、計算のしようがありません。
一例として、某電力会社の「従量電灯」で、毎月 300kWh以上消費するものとし、クッキングヒーターは 2.5kW一口とすれば、

21.16円×2.5kW×3時間×1.05消費税=166円64銭

となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
たいしたことなさそうで安心しました・・・
以後気をつけます。

お礼日時:2005/02/10 21:02

>3時間ほどつけっぱなしにしてることに、たった今気づいたんです・・・!!


IHの天板には温度センサーがついているので、
最強でかけっぱなしにすれば鍋底の温度が上昇して切れます。
あと、タイマー設定をしなければ、
安全のため1時間程度で切れてしまいます。

3時間最強でつけっぱなしというのは考えにくいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
IHというか、「IH風」のもので・・・上手くいえませんが。スイッチではなくねじってつける物なので、勝手につまみが6から1に戻ることはないのです。あと、タイマーなんて大それたものもなく、ただ単につまみしかついていません。すみません、説明が足りなくて;;

お礼日時:2005/02/10 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンセントってまめに抜いたほうがいいんでしょうか

こんにちは。

実家では掃除機などはもちろん、テレビなども使わないときはコンセントを
抜いています。そのほうが節電・電気製品も長持ちする、と信じているよう
です。
私もそのような親に育てられて、そう信じてきました。

でも実際にはどうなのかな? と思って書き込みします。
節電はできるかもしれませんが、電気製品の寿命についてはどんなもんで
しょうか。

Aベストアンサー

節電と電気製品も長持ちとでは異なります。
また、電気器具によっても異なります。

まず寿命ですが、コンセントを抜き差ししない方がコンセントの寿命は長くなります。また、機械的に動く部分を持っていない電気器具は一般的に常時通電した方が長持ちします。
電灯、蛍光灯やテレビ等は電源オンオフ時にかかるストレスが一番寿命を縮めます。電源オン時に通常の10倍~40倍の電流が流れます。(突入電流と言います)その為、20~30分後に再び通電する事が分かっていればそのまま通電した方が長持ちします(電球製造会社は電球が壊れないと商売になりませんのでこの突入電流を利用してある程度使用すると壊れる様に設計しています)。テレビも同様で、電源オン時にテレビから「チリチリ」とか「ジジー」とかと言った音が聞こえると思いますがこれは高電圧を発生する際に生じる静電気の影響ですが、これが大きなストレスを与えます。

洗濯機や掃除機、ミキサーをはじめとするモーターが内臓されている機器はモーターの寿命がありますのでこまめにオンオフを繰り返した方が賢明です。トースターや電熱器等ヒーターが入っているものもこまめなオンオフをお勧めします。

節電と言う点から考えますと2つに分類できます。
一つ目はACコンセントに直接スイッチが入っており電源オフ時に完全に電流が遮断されるもの。
二つ目は電源スイッチをオフしてもタイマーとかリモコン回路が動作して微弱な電流が流れているものです。

後者を見分ける基準は、電源オフ時でも何らかの表示(時計とか小さなランプ)が付いているもの、リモコンで電源のオンオフが可能なもの(テレビやビデオ、石油ファンヒーター等)、時間が来れば自動的に動作が開始するもの(炊飯器、洗濯機)です。また、充電器やノートパソコンもこれに分類されます。エアコンや扇風機等もこれに分類されます。別な見方をすればマイコン内臓機器はほとんどこれに分類されます。

前者はほとんどの掃除機や台所のファン、単純機能のトースターやオーブンレンジ(時刻表示なしものの)ですが最近は少なくなりました。

つまり、後者の製品が増加して来たので待機電力が話題になって来た事と思います。

コンセントの抜き差しですが、電源をオフにした後に抜き差しする事をお勧めします。また、コンセントは(壁に取り付けてあるコンセントを含みます)定期的に抜き差しの際に必要な力を確認して下さい。圧力が弱くなったり壊れかけたコンセントはコンセント自体が熱を持ち火災の危険があります。
つまり、コンセントは頻繁に抜き差しすると良くないし、接続したままだとホコリ等の問題で火災の危険性が大きくなります。適当な掃除が必要と言う事でしょうか。

節電とエコロジーはことなります。
電源スイッチ付のコンセントを製造・使用する際に使われるエネルギー(プラスチック製造、成形、梱包、輸送、販売)と待機電力を押さえた際のエネルギー量をエコロジー的立場から考えますと決して省エネとは考えられません。
また、価格も2,000円前後しますので電気代を2,000円も節電するとなると使い方にもよりますが数年~10年くらいはかかると思います。

余談ですが、太陽熱温水器や太陽熱発電もそれを作る際に費やしたエネルギーとそれで節約できるエネルギー量を比較すると決して省エネにはなっていません。政府やメーカーの解説には落とし穴がある事をしっかり?んでおいて下さい。

節電と電気製品も長持ちとでは異なります。
また、電気器具によっても異なります。

まず寿命ですが、コンセントを抜き差ししない方がコンセントの寿命は長くなります。また、機械的に動く部分を持っていない電気器具は一般的に常時通電した方が長持ちします。
電灯、蛍光灯やテレビ等は電源オンオフ時にかかるストレスが一番寿命を縮めます。電源オン時に通常の10倍~40倍の電流が流れます。(突入電流と言います)その為、20~30分後に再び通電する事が分かっていればそのまま通電した方が長持ちし...続きを読む

QIHコンロ上に熱い鍋などを放置すると電気代は?

お世話になります。
新居にてIHコンロを使用し始めました。

IHクッキングヒーターのコンロを使用した後しばらくは、コンロ手前の表示窓(火力などが表示されるところ)が赤く点滅し、高温注意の表示が出ています。

加熱して熱くなっている中身の入ったままの鍋やヤカンなどをそのままコンロ上に置いておくと、すぐ鍋などを移動した場合よりも、高温注意の表示が消えるまでに時間がかかっていると思うのですが、これは電気代に影響しますでしょうか。

ラジエントヒーターには電源を落とした後にも保温調理できる機能があるようですが、普通のIHコンロでは、そういう機能はないような気がしてますので、電気代の節約になるようでしたら、きちんとした鍋敷きを用意して、すぐ鍋などを降ろすようにしたいと考えています。

アドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

電源を切っても全く消費しないのではありません。
常に微小な待機電力を消費します。

高温注意の警告灯を点滅していればそれだけ電力は使っています。
TVとかの待機電力程度でしょうが。
微小な待機電力も気になるなら鍋は降ろした方がいいでしょうね。

> ラジエントヒーターには電源を落とした後にも保温調理できる機能
IHは電磁誘導で鍋自体が発熱して、IH本体のコイルは殆ど熱くなりません。
一方のラジエントヒーターは電熱線自体が発熱するから、冷める迄時間がかかるので、その余熱で気持ち冷めにくいだけです。
電源を切っても保温調理できるのではありません。

QIHグリルは、故障以外で火事になったりしますか? 例えば夜付けっぱなしで寝ている時は、火事になるのか

IHグリルは、故障以外で火事になったりしますか? 例えば夜付けっぱなしで寝ている時は、火事になるのか?

Aベストアンサー

火がないので普通は火事にならないですが、フライパン置きっ放しとかだと、フライパンがどんどん熱くなりますからね。何が起こるかわかりません。ただね、普通は高温になり過ぎると安全装置が働いてスイッチ切れると思うのですが、それは物によりけりだよね。


人気Q&Aランキング