【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

主流派経済学はなんで富裕層に都合がいいんでしょうか?

A 回答 (5件)

なぜと思いますが、貧乏人からは税金取れない、金持ちからは税金が取れる。


それだけです。
    • good
    • 0

元々「経済学」というのは「現状分析」を主とした学問です。

その学問体系を上手に利用しているのが「富裕層」というわけです。それは「先端のスポーツ理論」を利用して、優秀なアスリートがさらに記録を伸ばすのと同じ構造です。「経済学者」が「富裕層」を儲けさせるために研究しているというのは、正しくない見方だと思います。
    • good
    • 0

主流の経済学者が、富裕層に近いから。


お友達に都合の悪い理論は組み立てにくいでしょう。
    • good
    • 0

主流派経済学とは、富裕層が、より儲かるための方法を研究してもらうために、優秀な経済学者に多額の研究資金を寄付している学問だからだ。

    • good
    • 0

経済学を理解した人々が何世代もかけて富裕層になっているからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング