痔になりやすい生活習慣とは?

書道の先生が、「九成宮」とか、「ガンシンケイ」と言っていたのですが、これらはどのような書体なのですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

九成宮とは


九成宮醴泉銘(きゅうせいきゅうれいせんのめい)というのが、正式名称で字体の名前を言います。
唐の時代に「欧陽詢(おうようじゅん)」と言う人が書いたものです。
特徴としては、線にゆがみがなく、きっちりとした、楷書体です。でも、楷書の基本だとおもいます。
欧陽詢の代表作としては、九成宮を筆頭に「化度寺碑」などがあります。

「ガンシンケイ」とは
顔真卿と書くのですが、これは人名です。これも、欧陽詢と同じ時代の唐の時代の人です。代表作には、祭姪文稿(さいてつぶんこう)や争坐位稿(そうざいこう)があります。特徴としては、一本の線の中にも変化があり、感情豊な表現と言えるでしょう。

私が、小学校1年生から今まで15年間習い続けた書道の知識で答えられるのはこの位の範囲です。
参考にしていただければ、嬉しいです。
    • good
    • 0

参考URLの書を楽しむ法の「好きな古典を自分の目で選ぼう」に様々な古典が載っています。


No.2の回答にあるように顔真卿とは、人名で、
この方の書法は、顔法とよばれ、独特の筆使いです。
筆力雄健な顔真卿楷書の代表作「顔氏家廟碑(がんしかびょうひ)」は、私も好きな古典の一つです。
参考URLのHPを見ると、書道に関して、様々な知識が身につき、考え方も変わると思いますよ!

参考URL:http://homepage2.nifty.com/tagi/index.htm#mokuji
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顔真卿の字についての疑問

顔真卿の字は最も規範的な字とされていると思いますが、お手本をよく観るとどういう筆の打ち込み方がされているのか全く分からないものがあります。独学ですが何かこの疑問を解決できるよい資料はないでしょうか。

Aベストアンサー

日本で習字を習い、今中国で生活していますが、中国の書道の運筆と日本の書道、習字の運筆は全く違います。

日本で、起筆は力を込めたりしますが、筆の毛先はそのまま落とします。(私の極低いレベルでの話ですが・・・。)

中国の書道の起筆は起筆ですでに筆の穂先が3回ぐらい方向転換します。2度書きかと思えるくらいに、筆の方向が変わります。
中国の小学生用の書道の本に詳しく分かりやすく、その基本的な複雑な運筆が書いてあります。
書道家ごとの手ほどき書もあり、顔真卿の手ほどき書もあります。

中国の書物は日本の東京の東方書店で手に入ります。
問い合わせては如何でしょうか?
取り寄せできるかもしれません。
http://www.toho-shoten.co.jp/

あと、横浜中華街の書店にも行ってみてください。
書道関係の本は有りました。

参考URL:http://www.toho-shoten.co.jp/


人気Q&Aランキング