4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

昭和を代表する「赤チン」が、今年のクリスマスの日に製造終了します。今、「赤チン」は必需品です。もし、運動中に擦り傷や切り傷などの軽症のけがの時の消毒の際の必需品です。病院などの医療機関が戦後最悪のひっ迫状態なのに製造終了するのは理に合いません。家庭での応急措置に必需品だと思います。むしろ、製造を継続すべきです。公の事情で製造を終了してしまうのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (4件)

>なぜ製造終了


原材料の製造時に有害な水銀が発生するせいで
調達しづらい上に
今年末の新規制の対象になるから

https://news.yahoo.co.jp/articles/74048a1d57bb7d …

ちったぁ調べたらどう?
    • good
    • 1

それに消毒薬は赤チンしかないわけじゃない

    • good
    • 0

マキロンに押しやられて、需要が無くなったのでしょうのでしょうね

    • good
    • 0

昔はね赤ちんきって言ってたし水銀入ってたのよ、知ってた?瓶の底でたまってた。

恐いな、水俣病だ。でもさみしいな。おっさんも製造は、続けて、ほしい
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング