【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

高エネルギー荷電粒子を中学生にも分かるようにするとどんなものですか?

A 回答 (3件)

高エネルギーで運動する荷電粒子です。



「高エネルギー」とは、「運動エネルギー」が大きい、つまり「速さが大きい」ことです。

「荷電粒子」とは、電子(マイナスに荷電)、陽子(プラスに荷電)、アルファ粒子(陽子2個と中性子2個からなる粒子。放射線である「アルファ線」の本体)などですが、その他イオンになった原子なら何でも「荷電粒子」とみなせます。
    • good
    • 0

アルファ線=陽子または反陽子、ベータ線=電子または反電子


が抜けてますかな。
    • good
    • 0

太陽から放出される太陽エネルギー粒子線(SEP)や太陽系外から伝播する銀河宇宙線(GCR)等と、加速器で人工的に光速近くまで加速した荷電粒子等を差します。



核融合や核分裂を引き起こすぐらいの早い速度を持つα線やβ線や、核分裂の時に飛び出してきた直後のアルファ線やベータ線を差します。

核分裂の時に飛び出してきた直後の中性子は、荷電粒子では無いので含みません。

で、合ってるかな?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング