色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ギターができる人はベースも習得が早いんですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

ベースの正式名称はBass Guitarで、要するにギター属の弦楽器です。


 ベースは、コントラバスをエレクトリック化したものではなく、スパニッシュ型(=ギター型の弦楽器)の演奏法で、コントラバスの音域を出す為につくられたものであり、要するに『ギターが弾けるヒトが、コントラバスの音域が出せる』様に設計されています。

 故に・・

>ギターとベースは親戚?

 親戚と言うよりは、兄弟と言ってもよいほど近いものです。
 当然・・・

>ギターができる人はベースも習得が早い

 そうなります。ギターが自由に弾けるほどのウデを持っているヒトなら、ベースは『手にしたその場で』演奏出来ます。(勿論、現代ではベースはギターとは関係なく奏法が研究され、究極的な技術ではギターとベースは別物ですが、ギターが弾ければベースも『とりあえず』と言うレベルであればすぐ弾ける、ということです。)
    • good
    • 0

親戚ではあります。



両方できる人は結構います。基本の基本は同じなので、ギターがそこそこできれば、ベースも初歩の初歩はスキップして、弾くところから始められるので、全くの初心者よりは早いでしょうね。
    • good
    • 0

同じでしょう。


バンド組むなら二人いないとね。
ベースもギターも習っても披露しないとね。

親戚かどうかは、どうなんすかね
    • good
    • 0

基本は一緒だが、譜面となるとへ音とト音の違いが出る。

    • good
    • 0

まあ、ベースはギターの太いほうの4弦のみですからね。

ピアノとギターの差に比べたら、基本的な扱い方に関しては、ほぼ同じといってもいいぐらいです。ただ、戸籍謄本を見てみないと血縁関係はわかりません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング