【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

テレビ観てたら昔ソ連のコンスタンチン君という幼児がサハリンで大火傷してそれを日本の役人や医者達が色んな問題があるのをクリアして助けたというエピソードやってたんですが、
それ見て思ったんですが、皆んなが危険を犯してまで助けようする動機が3歳の子供が死ぬかもしれないというところでした。

つまり大火傷してたのがオッサンだったら助けてもらえなかったという事でしょうか??

A 回答 (3件)

両国関係を思えばかなり大変な状況の中での行動でしたね!


冷静に個人の意見を書かせていただければ3歳だった事もあるけどご両親の行動からの実現だったと思えることも多々あります。

受け入れ側の日本の問題では無くてサハリンのご両親の熱意が一番大きかったのではないかと思います。
家庭で母親の目の前、そして3歳の子供と言う事でご両親の必至な願いが
サハリンの医者の心を揺さぶってその思いが大きくなった・・・・。
でもね、子供って言う事で感情の違いは出ますよね!
    • good
    • 0

年齢は関係は無いのでは?

    • good
    • 0

前提として、当時のサハリンでは大やけどに対する治療施設や設備が充実しておらず、命に関わるやけどには対処できなかった事情があります。


したがって、子供であれ大人であれ命の危険に関わるやけどを負った場合は、同じような対応となったでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング