システムメンテナンスのお知らせ

高校英語の挿入の問題です。
挿入なのですが、例えば(1)
だと後半にcalled offとあるのですが、後半の文の主語は前半の文の主語と一緒でなければ、挿入は出来ないのですか?
また後半の文のは必ず動詞からはじめるのですか?
詳しく解説をお願いします。

「高校英語の挿入の問題です。 挿入なのです」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

語、句、節などが挿入できますので、パターンは様々です。

一概に言うことはできません。
    • good
    • 0

前半と後半を合わせて初めて「文」が成立します。

なぜなら、全般には動詞がなく(①のwasは、後半のCalled offと合わせて受動態の動詞です)後半には主語がないので、それぞれを「文」とは呼べません。

それよりも、①から③までの文は、真ん中の挿入句で分けられていると考えたほうがしっくりきます。これらの挿入句は普通は文の前か後に来るのですが、間に入れることで、文章に弾みがつきますね。

The concert was called off (in the end).
(to my surprise,) the book sold well also in Japan .
(I am afraid) this experiment is a failure. 

日本語でもこういう言い方ありますよね。例えば、

「私に言わせると、彼の言うことは理想論でしかないね」
「彼の言うことは、私に言わせると、理想論でしかないね」
「彼の言うことは理想論でしかないね、私に言わせると」
    • good
    • 0

①In the end, the concert was called off.


②The concert, in the end, was called off.
③The concert was, in the end, called off.
④The concert was called off in the end.

どれも文法的に問題はないはずです。
間に入れるならば②より③の方が落ちつきが良いぐらいですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング