在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

コビッド19が、
イギリスと 南アフリカで、
マイナーチェンジ?したようですね。


もし、

新型ワクキンを打って、
尚 感染すると、
なった 場合の、

株価への 影響は、
どう 予想されますか?

A 回答 (3件)

薬品製造は国や厚生労働省の許認可が必要で、許認可された薬品に関しては国にも責任が出ますので、慎重になると思います。


日本国内では武田薬品工業、塩野義製薬、アンジェス(塩野義大株主)、KMバイオロジクス(明治製菓連結)、第一三共とアストラゼネカ日本法人の6社が開発に着手しており、厚労省から900億円の助成が行われています。

薬品会社は利益率が高く、保険料とも関わる国との絡みが大きいセクターですから・・。

薬の開発は主作用と副作用を考慮し、また、変異した病変やウイルスを想定してそれらに効果が期待できる観点から生産され、あらゆるリスクを織り込んでおり、副作用が出た場合に医師が副作用を抑える治療をも研究がされています。

現在すでに欧米で使用されているワクチンが変異したコロナウイルスにも対抗する効果があると言われています。

すでにあるインフルエンザの対抗薬やワクチンも副作用が出る患者さんがおり、100%の効果は出ていませんので、数パーセントの副作用は想定しての研究開発が行われているのでしょうね。

オリンピックの開催実現までは相場を下げられず、バイデンラリーが続き、このまま就任までは底堅いと思いますが、就任後の政策や季節性、アノマリーの観点から簡単な予測は出来ないですねぇ!

コンセンサスでは来年相場は日経平均28000円~30000円と強気ですが・・。
    • good
    • 0

薬の開発と病気は交互で、ウイルスが強毒性を持つと、対抗薬を開発し、また、それよりも強毒性のウイルスが出来、この繰り返しです。


自然界の動物は自身の身体に耐性を付け、毒を体内に備えて毒を毒で制したり、すでにウイルスを身体に持つことで、自然に対応するものです。
薬の開発が人間の生命を伸ばしていますが、新型ウイルスが発生するとそれに対応能力が無いのも確か。

株式市場はコロナにより大きく下落しましたが、財政出動というワクチンにて見事に回復していますが、ワクチンが枯渇した場合に再び下がる可能性もありますが、下げたところで買え人が将来の成功を掴むのでしょうね。

食品セクター、IT、金融、ゲーム関連なんかはコロナ禍で最高益を出しましたし、半導体や自動車関連、EV関連はV字回復しています。

コロナがマイナーチェンジしたとしたら、人間もマイナーチェンジしていかないといけないのでしょうね。

身体も脳も・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もし、

「ワクチン側も マイナーチェンジ?する、」
と、
した 場合。


やはり、

別薬品でしょうかね?
一から 治験、
やり直しでしょうかね?


となれば、

市場ダメージ再燃と、
なる 訳ですが。

お礼日時:2020/12/24 18:17

ワクチンの効果が無いと感染拡大が進み、再びロックダウンとなると世界経済に影響は大きいと思います。


株価はコロナ禍で上昇し、これは財政出動と金融緩和によるもので、このような情況でありながら日本人の金融資産額が過去最高となったので、まさに想定することは出来ません。

カップ麺、ドラッグストア、その他食品メーカー、製薬会社、マスク関連、医療情報関連などコロナ相場で上がった銘柄もあり、しかしながらサプライチェーンが崩れ、コロナショックで多くの株が下がりましたが、下がったところで買いが入るのもアノマリー的相場の動きです。

コロナを経験した投資家や企業はコロナ対策をしていますので、前回のようなことはないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。


もし、

「ワクチン側も マイナーチェンジ?する、」
と、
した 場合。


やはり、

別薬品でしょうかね?
一から 治験、
やり直しでしょうかね?

お礼日時:2020/12/24 04:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング