8/15の終戦記念日も迎え、靖国神社参拝が問題視され、内政干渉というほど隣国が批判しています。
しかし、新聞でもテレビでも彼らが問題にしている戦犯者の行為について詳細に報道しません。日本を批判している国々において、夫々の国がその国民に、戦時中に日本の軍隊が何をしたのかをどのように伝え、教えているのかを知りたいと思います。それが日本の国内で教えている内容とどのように異なるのかを把握し、そのうえで誤解があるとか、何が正しいとか論議すべきではないでしょうか?
どなたか各国でどんな教育が行われているか教えて頂けませんか?
或いはどんな情報を参照したら良いとアドバイスをしていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

hi-kakuninさん、こんにちは。



実際に各国の教科書を読んでみると良いと思いますよ。
人に聞くのも良いのですが、どうしてもその人の主観というか、色づけがされてしまいます。
ご質問の様な、ビミョーな問題は自分で考えて判断するのが一番だと思います。
参考URLは中国と韓国で実際に使われている教科書の日本語訳版です。
参考にして下さい。

参考:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750312 …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750313 …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750312 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

osafune様
早速のご回答をありがとうございます。
教えて頂いた教科書を日曜日に図書館に行って探してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 18:05

 範囲が中国・韓国・東南アジアと広範であるため、韓国に絞って書いてみます。


まず、日本がなした悪事を検討する場合は、過去その国ではどのようであったのか、それが日本軍によってどのように悪化したのかという比較する視点が抜けていては説得力がありません。
 また、中国や東南アジアと違って、韓国の場合、日本軍がなした悪事は比較できません。韓国(及び台湾)は日本の一部であり、李氏朝鮮及び大韓帝国との交戦がなく、総督府による統治だったからです。台湾もほぼ同様です。
 日本人は当事者ですので、外国人が書いた物から読んでみることをお勧めします。例えば、イザベラ・バード女史の「朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期」が講談社学術文庫で出ていますので読んでみると良いでしょう。朝鮮併合前からの朝鮮の様子が分かります。日本軍の進出してくる様子が分かって興味深いです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hayakutabetai様
早速のご回答をありがとうございます。
お教え頂いた本は次の日曜日にでも読まして頂きます。
適切なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ軍のB29爆撃機のプラモが欲しいのですがなかなか見つかりません

アメリカ軍のB29爆撃機のプラモが欲しいのですがなかなか見つかりません。出来れば原爆投下に使用した
ものがほしいのです。(非国民的な発想ですが)また日本軍の特攻兵器である震洋や伏龍などのプラモも欲しいのですがやはりなかなか売っていません。回天や特殊潜航艇や桜花は手にいれたのですが。どなたか購入方法をご存知の方、教えて頂けないでしょうか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「モノグラム」というメーカーから、1/48スケールのものが発売されています。ちなみに、お値段は一万円弱!
他に、「アカデミー」というメーカーから1/72スケールのものがあり、こちらは(確か)値段は3000円台だったと記憶しています。これは私も作ったことありますので。

ただし、どちらも海外メーカーで輸入品のため、店頭の在庫などはわかりませんので回答できかねますが。

下記のURLも参照にしてください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/b29/s?ie=UTF8&keywords=B29&rh=i%3Aaps%2Ck%3AB29&page=1

Q国会でのUFO論議について

質問した議員も受け答えをする大臣も報道するマスコミも見る私も
他の議論に注目すべきだと思いますが、気になったので質問します

山根議員がUFOについて質問をするのは今回が二回目ということですが、
1.議員はUFO対策について真剣に必要だと思っているのでしょうか?
2.国民からの要望があっての質問なのでしょうか?
3.これは民主党の党全体からの質問なのでしょうか?
4.また、UFOとは未確認飛行物体という意味ですが、ここでは宇宙人が乗っているものとして話題にしているのでしょうか?

2005年3月の議事録
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0002/16203100002004c.html
2007年12月の質問注意書
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/168/syuh/s168084.htm

くだらない質問かもしれませんがお答えください

Aベストアンサー

UFOは、米国の定義では、ソ連で発車したミサイルなど、米国の管理下にない飛行物体を指す言葉です。

ですから、軍需産業育成という観点でしょう。
軍需に金をつぎ込んでも、経済が破綻することがわかりきっているのですが、経団連などの資産家に簡単に金が集まるので、経団連などは積極的に推進しています。

北朝鮮や米国でミサイルを発車すれば、事前通告を受けていなければ、UFOになります。

Q陸上爆撃機「銀河」はなぜ乗員3名、なぜ爆撃機

陸上爆撃機「銀河」はなぜ乗員3名ですか、なぜ「爆撃機」ですか。
陸海軍とも同クラスの他の双発爆撃機は乗員7から8名ですが、銀河は3名です。海軍機では雷撃できるものを攻撃機、急降下爆撃できるものを爆撃機といいますが、銀河は双発機なのに急降下爆撃できたのでしょうか。まさか800kg爆弾で急降下?

Aベストアンサー

http://www.aka.ne.jp/~deguchi/hobby/japan/j_air/bomber.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3_%28%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F%29
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769822685/

上記あたりを参照すると、
 o 零式艦上戦闘機と同等の速力
 o 一式陸上攻撃機と同等の航続力
 o 1トン以上の爆弾搭載能力
 o 急降下爆撃と雷撃が可能であること
を要求されて設計・実装しているので爆撃機という位置づけになり、それを実現するために乗員は3人になった、という流れのように思います。

急降下爆撃はしていたでしょうが、800kg爆弾の装着時に行っていたかどうかについては、単純にググっただけでは見つかりませんでした。800kg爆弾装着時は水平爆撃だけで、急降下爆撃は250kg爆弾のときだけでは、という気はしますが。


ドイツ機の場合は、4発の爆撃機で急降下爆撃ができるものがあったようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A5%E9%99%8D%E4%B8%8B%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F

http://www.aka.ne.jp/~deguchi/hobby/japan/j_air/bomber.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3_%28%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F%29
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769822685/

上記あたりを参照すると、
 o 零式艦上戦闘機と同等の速力
 o 一式陸上攻撃機と同等の航続力
 o 1トン以上の爆弾搭載能力
 o 急降下爆撃と雷撃が可能であること
を要求されて設計・実装しているので爆撃機という位置づけになり、それを実現するために乗員は3人になった、という流れのよう...続きを読む

Q軍隊の単位について

軍隊の規模をはかる単位で師団や旅団、その他の単位を使っていますが、イメージが湧きませんので人数等の具体的説明を知りたく思います。
また、階級についても全体イメージが湧きませんので、おしえていただける方いらしたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

戦記ものを読むときなどに作戦可能な兵士の数をざっくり知りたいときは、

小隊 = 50人           少尉、中尉
中隊 = 4個小隊 =  200人  大尉
大隊 = 4個中隊 =  800人  小佐
連隊 = 4個大隊 = 3200人  中佐、大佐
旅団 = 2個連隊 = 6400人  小将
師団 = 4個連隊 =12800人  中将

と言うくらいでつかんでおけば良いと思います。

Qなぜ爆撃機で爆撃するのか

イラク戦争で米軍は爆撃機や戦闘機を飛ばして重要施設を攻撃していましたがなぜミサイルで爆撃しないのでしょうか。ミサイルでピンポイント爆撃ができると思います。確かにミサイルは値段が高いですが、爆撃機の値段やパイロットの養育費はもっと高いです。しかも米軍は、人的被害をもっとも嫌います。なぜわざわざ爆撃機で爆撃するのですか?

Aベストアンサー

 トマホーク巡航ミサイルのことをおっしゃっていると思いますが、高価なトマホークを主に使用するのは、敵の防空システムが生きていて、爆撃機の被撃墜率が高いと思われるとき、すなわち開戦劈頭です。トマホークの目標は、発電所・変電所、通信アンテナ、物資集積所、対空ミサイル陣地、行政施設、レーダーサイトなど、要塞化されていない地上施設・装甲の薄く機動力に欠ける兵器群が主になります。
 このとき同時にステルス攻撃機F-117が出撃、レーザー誘導爆弾を使用して敵の要塞化された防空システム施設をピンポイント爆撃します。トマホークは低空を亜音速で飛行するため、貫通力が低く、厚いコンクリートで囲われた施設の破壊には向いていません。また、攻撃を受けたのを知って敵防空レーダーが作動すると、SEAD機と呼ばれる攻撃機が対レーダーミサイルを使用してこれらをすべて破壊します。トマホークは事前に地形やGPS座標の入力が必要で、事前に場所が分かっている固定式レーダー以外は撃ち漏らしてしまうため、臨機応変な対応のできる攻撃機の出番となるわけです。
 こうして敵の防空システムを無力化し、安全に飛べるようになったところで爆撃機・攻撃機が出撃し、それ以外の重要施設・敵戦力をレーザー誘導爆弾やテレビ誘導爆弾、空対地ミサイルなどでピンポイント攻撃します。また、命中精度が要求されない野戦陣地などは通常爆弾を使用して爆撃をかけます。
 出撃してほぼ確実に帰ってこれるという状況になればわざわざ高価な巡航ミサイルを使う必要は無いわけで、爆撃機や戦闘機を飛ばしての攻撃となるわけです。
 ちなみに米軍では人的被害を完全にゼロにするため、無人攻撃機を開発中です。

 トマホーク巡航ミサイルのことをおっしゃっていると思いますが、高価なトマホークを主に使用するのは、敵の防空システムが生きていて、爆撃機の被撃墜率が高いと思われるとき、すなわち開戦劈頭です。トマホークの目標は、発電所・変電所、通信アンテナ、物資集積所、対空ミサイル陣地、行政施設、レーダーサイトなど、要塞化されていない地上施設・装甲の薄く機動力に欠ける兵器群が主になります。
 このとき同時にステルス攻撃機F-117が出撃、レーザー誘導爆弾を使用して敵の要塞化された防空システム施設を...続きを読む

Q世界の国々ではどのような選挙をしているのでしょうか?

世界の国々ではどのような選挙をしているのでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

「各国の選挙と政党」というウェブサイトがあります。
参照してみてください。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/election/

Q爆撃機が撃墜されるとどうなるのでしょうか?

B29などの爆撃機が悠然と飛んで、そこに迎撃機が突っ込んでどんどん撃墜する・・・なんていう光景が映画とかでよく見かけます。巨大な爆撃機が黒煙をあげて火だるまになって堕ちていく、興奮するんですよね。
でも、爆撃機の中にいた人はどうなるんでしょうか?パラシュートで脱出、なんてことは分かりますが、そんなに容易なことなのでしょうか?撃墜されてからその後をドラマチックに教えて頂ければうれしいです。お願いします。

Aベストアンサー

爆弾倉には大量の爆発物を詰んでいるし、主翼には大量の燃料を搭載している

上手い具合に尾翼を吹き飛ばされてしまって操舵が効かないとか、エンジン打ち抜かれて滑空するだけとか機体そのものは保たれている状態であれば、搭乗員が脱出する事も可能
実際に、独逸軍の捕虜収容所には打ち落とされた爆撃機の搭乗員も多数いた

でも、主翼をもぎられてとか胴体が真っ二つなんて場合にはとても間に合わない
他にも、自機は何のトラブルも無いのに僚機の墜落に巻き込まれてなんてのもある

昔の映画「メンフィス・ベル 」などが参考になると思う

実際にも、長距離戦闘機が運用されるまでのドイツ本土昼間爆撃では、一月で全体の3割以上が失われるという大きな犠牲を生んでいる

まぁ映画なので興奮するのは良いのだが・・・・・
犠牲の大きさを考えると「興奮します!」って言われるとねぇ何となく・・・

Q祖父の戦時期の経歴を参照したいのですが(出兵~シベリア抑留まで)

質問させていただきます。

平和祈念事業特別基金という独立行政法人があるのですが、その機関が戦後強制抑留者に対して特別慰労品を贈呈していることを知りました。

私の祖父は現在90歳ですが、過去にシベリアに抑留された経験があります。
そこで、これも何かの縁として、この制度に応募してみようとしてみた所、書き込むのに必要な情報がかなり欠落していることに気づきました。しかし、私の祖父の記憶では細かい所まで網羅できず、困っております。

必要な情報としては、
(1)何年何月に何という部隊に召集され、(2)どのような履歴を経て、軍人として戦い、(3)どの時点でソビエトに抑留され、(4)シベリアに抑留されている時はどの収容所にいたのか(5)外地に出向する際にはどの港からどの船にのって帰ってきたのか、(6)日本に帰国した日付けと港名
です。
最も必要な情報は、シベリア抑留時の情報で、「収容の日付」「収容場所」「引き上げ日付」等です。

この行政機関は過去にも様々な贈呈品(書状・銀杯等)を抑留者に対して送ってきていたようなのですが、私の家族は誰もそれに気づいておらず、今回が初めての応募になります。

「このような場所で参照できるよ」「こういったことろで教えてもらえば?」など、どんな情報でもかまいませんので、ご教授下さい。
また、祖父の履歴は私自身興味があることなので教えていただければ幸いです。

質問させていただきます。

平和祈念事業特別基金という独立行政法人があるのですが、その機関が戦後強制抑留者に対して特別慰労品を贈呈していることを知りました。

私の祖父は現在90歳ですが、過去にシベリアに抑留された経験があります。
そこで、これも何かの縁として、この制度に応募してみようとしてみた所、書き込むのに必要な情報がかなり欠落していることに気づきました。しかし、私の祖父の記憶では細かい所まで網羅できず、困っております。

必要な情報としては、
(1)何年何月に何という部隊...続きを読む

Aベストアンサー

戦時中は、軍歴を記録した兵籍簿は、本籍地で整理されていました。
終戦に伴い、それ以降は戸籍の移動に関係なくそこで保管されています。
つまり、昭和20年8月現在の本籍を正確に書かなくては、記録を探すことは出来ませんので、ご注意ください。
兵籍簿は、陸軍の場合は終戦時の本籍都道府県で、情報公開条例に基づく閲覧が出来ると思います。
海軍は、厚生労働省の保管です。

ただ、終戦の混乱で、記録が消失しているケースも相当数あるようですし、記録文書を輸送していた船舶が沈没して届かず、記録の一部が欠けていたりすることもあるようです。
ですが、舞鶴などの引揚港に上陸した時に本人が書いた書類が残っていることもあるので、引き揚げについても分かる可能性はあります。

なお、所属していた部隊がわかれば、個人の記録はなくても、その部隊の行動記録が残っている場合もあるので、そこから推察出来る場合もあります。
海軍は、個人は転属記録のみで、行動については各船の航行記録で調べることになります。

申請すれば軍歴証明も発行して貰えるようですが、官公署等に提出が必要等の条件がある自治体があるみたいなので、お尋ねの事例が該当するのかはお問い合わせください。

あと、旧軍人の期間が3年以上あれば、一時恩給又は一時金の制度もありますので、もし今まで請求したことがなければ、請求してみれば経歴は所管の都道府県庁で調べてくれるので、結果を聞くだけですむかも知れません。

戦時中は、軍歴を記録した兵籍簿は、本籍地で整理されていました。
終戦に伴い、それ以降は戸籍の移動に関係なくそこで保管されています。
つまり、昭和20年8月現在の本籍を正確に書かなくては、記録を探すことは出来ませんので、ご注意ください。
兵籍簿は、陸軍の場合は終戦時の本籍都道府県で、情報公開条例に基づく閲覧が出来ると思います。
海軍は、厚生労働省の保管です。

ただ、終戦の混乱で、記録が消失しているケースも相当数あるようですし、記録文書を輸送していた船舶が沈没して届かず、記...続きを読む

Q爆撃機のパイロットの・・・。

先ほどステルス爆撃機のことをテレビでやっていました。アメリカから飛び立ってコソボで爆撃して帰還するということでしたが、疑問が出てきました。(ステルス機に限らず)長時間の飛行の間、爆撃機のパイロットは食事やトイレはどうしているのでしょうか。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弁当を持っていきます。
必要なら、飛行時間によっては、2食、3食分と。
トイレは、普通の物がついています。
パイロットは交代で操縦席を離れて用を足します。

Q最近の公務員批判について

よく公務員に対する批判をTVで見かけます。
確かになるほどと思い、怒りを感じたりします。
でも、ぼくが住んでいるのは山奥なのですが、いわゆる独居老人のおばあちゃんの家に週一度の間隔で市役所の人が様子を見に来ています。それで、困っていることがないか確認したり、ちょっとしたことを手伝ったりしています。仕事とはいえ、感心してます。
それで思ったのですが、同じように世の中には真面目に頑張っている公務員の人が沢山いるはずです。
TVで言っていることは確かに事実だと思いますが、そうした批判のせいで、公務員全てが批判されているように最近は思えてなりません。
実際に公務員の方、どう思われていますか?
もしくはTV関係の方は、どうして良いところも放映しないのですか?

Aベストアンサー

マスコミの問題ですか、どうも最近のマスコミは政府寄りというかプロパガンダ化しているので、政府の言う官から民へとか、小さい政府とかの下準備をしているようにも見えますね、

もしくは最近の小泉劇場に慣れすぎて何かを叩かないと国民が満足しなくなってきたのか、小泉という人物は昔のイギリスのジョージロイドという政治家のまねをしていて、刺客戦法とかもこの人の真似なんですが、そのジョージロイドという人の時代もいまのように、悪者を叩いて喝采する事ばかりして国を滅茶苦茶にしたらしいのですが、今の日本もだんだん似てきているような気がします、

そもそも公務員を叩く事が目的化しているのがおかしいのであって、問題を解決するのが目的ですから、人を叩いてもしょうがないわけで、それにそもそもの原因を考えると、そういう状況を作った政治家が悪いのであって、公務員だけが悪いのではないでしょう、本来ならそういう状況を作った政治家も叩かれるべきだと思うのですけどね、どうも根本的にこの国は間違った方向を進んでいるような気がします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報