教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

銀行口座について

お金を動かさない用と色々する用と分けたくて口座を2つ持とうと思うのですが一つと2つとメリットデメリットはありますか?

後もし2つ持つなら銀行は別々にした方がいいですか?

gooドクター

A 回答 (7件)

ほとんどの金融機関が普通預金は1人1口座です。


理由は口座の売買をされる恐れがあるからです。
動かさないお金は定期預金等に入れるしかないですね。
もしくは他の金融機関に開設してください。
    • good
    • 1

定期預金口座 を作って「動かさない用」にすればいい。


銀行によっては 「インターネット支店」があってそっちのほうが利率がいいです。
「色々する用」は普通口座のままにすればいいのです。
    • good
    • 0

私は目的別に銀行口座を分けています。


現在、三菱UFJ、楽天銀、住信SBIネット銀、ジャパンネット銀、ゆうちょ銀、地銀2行です。
三菱は事業の支払い用、楽天は楽天市場、住信ネットは証券、ジャパンネットはネット通販、ゆうちょはインターネット銀行や証券との連携、地銀2行は公共料金やガソリン代のカード払い決済、実店舗のお買い物のカード決済口座というように、すべてを別々にしています。
預金はそれぞれに適当な配分で定期をしております。
メリットはそれぞれのポイント還元や金利体系の違いがあり、それぞれにベネフィットが得られることです。
入出金や振り込みの手数料が無料などもあります。

デメリットは、管理です。
ネット環境がある銀行はパスワード管理が大変です。
総合口座なら動かさない預金は定期に入れて、動かす預金は普通預金に入れておけば1通の通帳で管理ができます。
    • good
    • 0

こんにちは。



んー。動かさないお金用と、普段使うお金用という形で2つという
なら、最大のメリットは「普段の使用で、動かさないお金を見るこ
とがなく、使うお金に心的な制限をかけられる」ということでしょ
う。

例えば動かさない用の口座に100万、普段使う用口座に50万あっ
た時、動かさないようの口座を見なければ、使おうとする額は最大5
0万を基準に考える人が多いです。

これが1つの口座に150万あれば、100万は使えないお金と知っ
ていても、少しくらいならいいよね、と50万を超えて使ってしまう
なんて話は珍しくないと思います(そしてどれくらい突破するかとい
うと、その人の性格による、最悪気がついたら、動かさないお金なん
てなくなっていて、普段使うお金として150万になっていた、なん
て話もありうると思うのです)。

デメリットは、2つの口座(通帳)を管理しなきゃいけなくなるので
少なからず面倒くさいということでしょうか。動かさなきゃいけない
口座からお金を降ろさなきゃいけなくなれば、当然普段使う口座もお
金を下ろすことになるでしょうから、2口座からお金を降ろさなきゃ
いけなくなりますし。
    • good
    • 0

一つの銀行で一つの口座しか作れません。

    • good
    • 0

起業するなら、同一銀行で、普通と当座の二つ持ちの人は多いです。


そして一般に、持つなら、一つで、総合口座と言うのがあります。これは、一つの通帳に、二つの機能を持たせます。
定期機能と普通預金です。自動引き落としで、定期に増やしていくことが出来ます。そして、借り入れなども、定期部分があれば、簡単な引き出しで、普通預金にマイナス表示で、借入が出来ます。

一般に持たれるなら、これは便利の通帳ですよ。
銀行の使い分けには、ネットで使う口座と一般預金の口座は、分ける方がいいかもしれませんが、さほどメリットは感じません。
ただ、従来の口座にネット機能を持たせていないので、楽天銀行にネットでの振り込みなどをできるように作ってますね。
    • good
    • 0

最近は一つの金融機関で普通口座を複数開設するには理由が必要です。


総合口座を開設して、動かさないお金は定期預金、決済用は普通口座にすれば良いでしょう。

まあ、動かさないお金が1千万円以上になったら預金保険の関係で別にする選択もあるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング