オンライン健康相談、gooドクター

素朴な質問ですが、パソコンの電源を切る時に、なぜそのままコンセントを抜いたりして電源をおとしてはいけないのですか?
パソコンがシャットアウトしようとしてる時の作業は一体何をしているのでしょう?
詳しい方教えてください。

gooドクター

A 回答 (7件)

必ずコンセントを抜く行為は駄目です。


ノートパソコンならば中にバッテリーが内臓されているのであまり影響はないとは思いますが100%では無いです。
此れには新しいとか可なり古いパソコンに関係してます。
絶対にしてはならない事の1つです、特にディスクトップのパソコンは絶対にコンセントを抜くは無しですよ壊れます。
壊れないまでもパソコンに悪影響ですパソコンは繊細な精密機械ですよ。
貴女もいきなり叩かれたら痛いですよネ、パソコンも同じですご機嫌に動いている時に行き成り一番大切な所が無くなるパソコンだって嫌なはずです。
更に行き成りコンセントを抜くと先ずはヒューズ(本体の中にあります)とびますよ。飛ばなかっただけありがたいと思って下さい。
行き成り本体のコンセントを抜く抜くと今度は電源を入れるとパソコンが誤作動と勘違いをして元に戻す修復状態(画面が黒くなる)慌てて電源をいじる行為やキーボードの何所かを適当に押すそんな事をするとパソコン自体今修復するための準備をしているのにとなります。
絶対にしない事の一つです。
電源を入れて画面が暗く白文字抜きが現れたら其の侭で待つとにかく待つ事復旧したら元に戻ります。
パソコンによっては任意で此のキーを押して下さいと出る物もあります。
安く無いですから大切に可愛がって使う気持ちが大切です。
    • good
    • 0

シャットダウン処理ではキャッシュ(メモリ中)に書き込まれていてディスク(HDD、SSDなど)に書き込まれていないデータの書き出しを行い、HDDのヘッドを退避位置へ移動させたりしています。


つまり別の言い方をすると、これらの作業が完了さえしていればコンセントを抜いても構わないと言えないこともないです。

ただし、キャッシュの書き出しが完了しているか否か、ヘッドが退避できているか否か。を素人が確認することは困難です。

また、HDDのヘッドの退避が出来ていなかった場合にコンセントを抜くと、ディスクの回転数が変わって、書き込み途中であった場合には目的の場所と異なる位置に書き込みを行い、多数のファイルを巻き込んでデータの破壊を行う恐れ場あります。
※私が保守を行っていた某所で瞬電の際にあった実話です。

データの書き込みを行っていなかった場合でも、ヘッドの退避が行われていない状況でディスクの回転数が制御を離れて急に変わると、気流の変化でヘッドがディスクに接触し、ヘッドがHDDの外装を突き破って出てくるなんて事例もかつてありました。
※現在はコンデンサに蓄えられた電力でそのような事態に陥りにくいよう設計はされていますが、確実ではありません。

結果として、論理(データ)破壊の可能性が高く、程度の差はあれ復旧可能な状況が多いとは思いますが、最悪は物理的な破壊もありうるということを考えると、素直にシャットダウンしておいた方がいいとは思いませんか?
    • good
    • 0

普通のパソコンは不意の電源断まで考量した設計になってない。

そういう目的のために無停電電源装置とかが存在する。
ノートパソコンなら電池が充電されてればコンセント抜いても差し支えない。
シャットダウン時はすべてのタスクを終了させからシャットダウンしてる。稀に、何かのタスクが終了しないのでシャットダウン出来ない事も。で、電源長押しで強制終了。
    • good
    • 0

例えばの話



文字を書き終えて鉛筆を置いて
ノートをたたみ棚に仕舞い
筆箱に筆記具を戻し
卓の上を整頓する

手順を踏んでPC電源を落とせば
人で言えば上記のような形となる

PC稼働中にコンセントを抜くと
最悪の場合
ちゃぶ台返し
鉛筆は折れ、ノートは破れ
机にも傷や破損が生じる

運が悪ければ
データ消失のみならず
ハードウェアにも損傷が及ぶこともある

よって
コンセント抜
はしないほうがいい

正しくは
アプリを全て終了した後
ソフトウェアから電源を落とす
メインスイッチで電源を落とす

障害があっても
メインスイッチ長押しで電源断

コンセント抜しても良いのは
怪奇現象とか
火を吹いているとか
手のつけようがない場合のみ
    • good
    • 0

ハードディスクなどプログラムを保存する場所に、データを書き込んでいる真っ最中に【停電】すると、


書き込み途中のデータだけでなく、他のプログラムまで破壊されることがあるためです。

データが書き込まれている場所を記録している途中に【停電】すると、あらぬ場所にデータがあるような記録になることがあります。
これがプログラムを壊す原因になるのです。

・・・
物理的にハードディスクが壊れるということもありますが、
最近は滅多に壊れることはありません。
    • good
    • 0

今のPCは起動中にコンセントを抜いてもめったに壊れませんし、長押しで電源を強制的にシャットダウンもあります。


雷などでブレーカーが落ちた時は仕方ありませんが、なるべくなら保存してないデータが消える事はありますし、マザーボードや電源ユニットが故障する事も考えて、普通に終了させた方が良いです。
    • good
    • 0

パソコンは



ハードディスクの中のデータをメモリに展開して、
メモリとCPUで演算して、
またハードディスクにデータを書き戻す

こういうことをしているのですが、
メモリとCPUで演算しているデータは電源が落ちると消えてしまうのです。

パソコンがシャットアウトしようとしてる時は
この、メモリとCPUで展開している処理をハードディスクに書き戻し切る
作業をしているのです

例えば、
メモ帳で作文途中で保存せずにパソコンの電源を落とすと中のデータが消えてしまったり、場合によっては使用者が意図していないパソコンの処理が終了しきらずに途中で消えてしまったりします

次回起動時に、パソコンは自動で修復を試してくれますが
場合によっては復旧しないことがあります
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング