鹿児島市内にある「維新ふるさと館」の近くに石碑が建っているのを見るのですが、最近になって姶良町から鹿児島市内に入る国道10号線沿いの線路沿い(磯庭園の近く)にも藁葺屋根の家があって西郷さんの生誕の地って書いてあったような気がするんですがどちらが正しいのでしょうか?
それとも線路沿いの家は私の勘違いなんでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

西郷隆盛生誕の地は加治屋町ですので・・


藁葺き屋根の家は「蘇生の家」ではないでしょうか。
確かに、日豊本線の線路近くにあるようです。

http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html

http://www.mmjp.or.jp/askanet/shimadzu_saigo001. …

参考URL:http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html,http://www.mmjp.or.jp/askanet/shimadzu_saigo001. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。勘違いでしたが、蘇生の地での出来事が分かり嬉しく思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/10 09:24

 手元にある財団法人西郷南洲顕彰会発行山田尚二著「詳説西郷隆盛年譜」によりますと西郷の誕生地は鹿児島城下下加治屋町山之口馬場となっています。

文政10年(1828年)1月23日(新暦換算)とされます。つまり現在の加治屋町の付近ですね。西郷は下級藩士の子として生まれています。城下の鶴丸城のそばで生まれたと考えるのが自然と考えます。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/syougai1.htm

 安政5年(1858年)には月照和尚と錦江湾で入水しましたが西郷は一命を取り留めています。その場所は鹿児島湾を臨む現在の10号線沿いの竜ヶ水大崎ヶ鼻沖とされます。
http://f29.aaa.livedoor.jp/~skrfan/2_42.html

 月照とのいきさつは下記サイトなどが参考になるはずです。
http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/kuniomi.htm

 高校の頃自転車で西郷ゆかりの地をまわったことがありますので経験者とさせてください。最期の地である城山の坂と西南戦争直前に過ごした吉田までの道のりはたいへんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり私の勘違いでしたね。藁葺屋根は蘇生の地だったとは知りませんでした。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/10 09:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q信貴山のどか村近くの石碑について

信貴山のどか村近くに石碑(たて約1m 横30cm)に龍(龍の字は中国語の簡易体で)信貴山とかかれていました。ところが建立日をみると明治二年十一月とかかれていました。日本の明治時代は中国ではまだ簡易体はなかったのではないでしょうか。
なぜか教えてください。

Aベストアンサー

簡体字は、新しく作った字形は多くなく、昔から俗字や略字として使われていた字体を採用した場合が大部分なので、少しも不思議ではないと思いますが。

Q西郷の欧州視察 明治維新で明治政府は大久保や木戸やその下の山県や西郷従道ら多くの志士を欧州視察に行か

西郷の欧州視察




明治維新で明治政府は大久保や木戸やその下の山県や西郷従道ら多くの志士を欧州視察に行かせているのに、なぜ西郷隆盛に欧州視察を勧めなかったのでしょうか?西郷が征韓論を持ち出した時に欧州帰りの政府要人は「おまえも欧州を見てくれば征韓論なんて到底無理だと分かる。」と西郷を(たとえ本人が嫌がったとしても)無理やりにでも欧州視察に行かせれば、そのあとの不平志族に担がれて西南戦争も起きなかったと思うのですが?

Aベストアンサー

なぜ西郷隆盛に欧州視察を勧めなかったのでしょうか?
   ↑
政権がまだ不安定で、国内を沈静化させる
ために、西郷を日本に置いておきたかったからです。
首脳の皆が皆、外国などへ出かけたら、反対分子が
暴れます。

現代でも、クーデターは国王なり、独裁者なりが
外国へ出かけた隙に発生している場合が多いです。




「おまえも欧州を見てくれば征韓論なんて到底無理だと分かる。」
    ↑
朝鮮半島は日本防衛の要です。
元寇だって、半島経由で日本を侵略しています。
半島が列強の植民地になったら、特にロシアですね。

ロシアの植民地になったら、日本の安全保障上
非常にまずいわけです。
だから、征韓論なのです。
ロシアに占拠される前に、占拠してしまえ、ということです。

日清日露戦争はまさに半島を巡る戦だったのです。

Q西郷隆盛の銅像

上野の西郷隆盛の銅像についてお聞きします。
テレビなんかでもよく言われていますが、あの銅像って、できた当時、西郷の奥さんが「うちの人と全然似てません」みたいなことを言ったそうです。
そこで疑問なんですが、奥さんが「全然似てない」と言った時に、
「じゃあ、どんな顔だったんですか?」とか聞かなかったんですか?
聞いておけば良かったんじゃないんですか?

Aベストアンサー

>「じゃあ、どんな顔だったんですか?」とか聞かなかったんですか?
>聞いておけば良かったんじゃないんですか?

 一説によると あの像を見た奥さんは、
かなり、「取り乱した」という話もあります。

 アナタは、そんな取り乱した女性に対して
「どんな顔だったんですか?」と平然と聞けますか?
http://pleasure-bit.com/1048.html

 仮に取り乱していなくても
<除幕式>の祭典の際中に「どんな顔だったんですか?」なんて
まともな、人間なら聞かないわな~

 聞いたところで どうするの?
似顔絵でも書いて銅像を作り直すの?

 あの銅像が作られた経緯を考えたら
作り直しなんて余程バカか、責任感のある奴しかやらんだろ

 大日本帝国憲法発布に伴う大赦によって
西郷の「逆徒」の汚名が解かれたのをきっかけに、
吉井友実ら薩摩出身者が中心となって建設計画が立てられ

・宮内省より500円を下賜
・全国2万5千人余の有志の寄付金で建立

 この金額と善意が無駄になりますがな~

Q高句麗の好太王の石碑

中国吉林省(満州)には、高句麗の好太王の石碑があります。
石碑には、4世紀末に、倭国(日本)が、攻めてきて、戦ったことが、刻んであります。
日本から、朝鮮半島を飛び越えて、満州を攻めたとは、考えられません。
当時は、朝鮮半島全体が、全部、日本の支配下だったんじゃないでしょうか?
古事記を読むと、新羅、百済は、日本の朝貢国として書かれています。
”神功皇后の新羅征伐”も出てきます。

紀元1~2世紀に、内戦の末、日本を統一した大和朝廷が、その勢いのままに、朝鮮半島に侵攻します。(ここまでは、豊臣秀吉の朝鮮征伐と同じ)
そして、朝鮮半島攻略に成功して、次に、高句麗をも攻めた、というのが、歴史的事実なんじゃないでしょうか?

白村江の戦い(663年)で、百済が滅んで、百済の王族、貴族は、日本に亡命します。
百済時代の古墳は、日本の大和地方にある古墳とそっくりです。
百済の国王は、日本の天皇家の分家で、百済の貴族は、日本人だったそうです。
(専門家の調査で判明したそうですが、専門家が隠しているそうです)
百済が、日本人の国でなければ、日本が援軍を送るはずがないし、百済の王族・貴族が、日本に亡命するはずもありません。
それ以降、日本が、朝鮮に援軍を送ったこともないし、朝鮮から、王族・貴族の亡命もありません。
もう、それ以降は、日本人の国では、なかったからです。

中国吉林省(満州)には、高句麗の好太王の石碑があります。
石碑には、4世紀末に、倭国(日本)が、攻めてきて、戦ったことが、刻んであります。
日本から、朝鮮半島を飛び越えて、満州を攻めたとは、考えられません。
当時は、朝鮮半島全体が、全部、日本の支配下だったんじゃないでしょうか?
古事記を読むと、新羅、百済は、日本の朝貢国として書かれています。
”神功皇后の新羅征伐”も出てきます。

紀元1~2世紀に、内戦の末、日本を統一した大和朝廷が、その勢いのままに、朝鮮半島に侵攻します。(ここま...続きを読む

Aベストアンサー

ちなみに竹内文書みたいな偽書を読んでも意味はないですよ

Q韓国の昔の農家の藁葺屋根屋根

藁か萱か材質はよくわからないのですが、韓国ドラマの歴史ものを見ていると、農家の屋根が本当に薄くて貧相なものばかりです。
なぜでしょうか?
韓国では満足に藁や萱が手に入らなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

ドラマ撮影用のセットの話ですよね?
実際の伝統家屋でなくて。

セットなら演出でしょう。
薄いほうが見た目が庶民らしいし。

ざっとネット検索してみましたが、本物の韓国の伝統家屋の茅葺きはしっかり厚みがありましたよ。
もちろん家主の職種や経済状況にもよるでしょうが、日本でも昔は茅葺きでない掘っ建て小屋レベルの家なんてどっさりありましたからねえ。
もう一度改めて調べてみては?

セットの建物はあくまで撮影用なので、最終的に画面でどう見えるかを重視して作ります。
なので必ずしも史実や本物そっくりではありません。
(参考にはするけど)
以前、韓流歴史ドラマ「チャングムの誓い」の撮影風景をTVで見ましたが、撮影用の建物は屋根だけでなくサイズ全体が人物が映えるよう、本物より小さく作ってありました。

以上ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報