今ムージルの「特性のない男」を読んでいます。「特性のない」って一体どういうことなんだろう、と考えているのですが、何か思うところのある方がいたらぜひ意見を聞かせてください。また、ムージルの作品世界についてもっと知りたい、掘り下げたいと思うのですが、参考になる本や大学での講義など紹介していただけると助かります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ローベルト・ムージルの「特性のない男」の特性とは「どこまでも未来の可能性を追求してゆくことで、だから既成の「特性」をもたない、という事のようです。


(岩波文庫 ドイツ文学案内)より。
私も全巻を持っていますが、未だ読んではいません。読みはじめるのはまだまだ先になるでしょうね。
この小説を読みはじめたということは素晴しいと思います。
私も早く読みたいとは思うのですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学のレポートについて質問です ぼくは現代社会の講義を取っているのですが、その講義の単位を得るため

大学のレポートについて質問です

ぼくは現代社会の講義を取っているのですが、その講義の単位を得るためには5000字のレポートを提出することが必須なのです。
ですが、新1年の僕はやり方が全くわかりません。それと教授が提示したレポートのテーマもよくわかりません。そのテーマというのは、『現代社会についての本を選んで読み、その内容を講義で説明した社会学者の説を使って分析せよ(参考文献3つ以上明記)』というものです。その上、教授が「現代社会について書いてあるなら小説でもいい」と言ったのですが、余計わけわからなくなりました。
参考文献と現代社会についての本は別なのでしょうか?
それとこれは何を書けばよろしいのでしょうか?
お答えいただけると幸いです。
お願いします。

Aベストアンサー

レポートについては先生に聞くのが正しいと思いますが、参考という事で聞いてください
テーマは『現代社会についての本を選んで読み、その内容を講義で説明した社会学者の説を使って分析せよ(参考文献3つ以上明記)』ですね
現代社会について書いてあるなら小説でもいいという事なら、設定の現代社会について誰かの創作物でもいいという話ですね
「現代社会を表した書籍に対して、講義で説明した社会学者の説を使って分析しろ」という話で
もの凄く極端に言えば、パニック映画を見て、その映画の中の群集心理について解説しろ、というのを
参考資料3つ以上使って書いてこいって話かと
さすがに映画は駄目でしょうが、本ならば創作でもいいという話は出てるって事ですね

この場合は
あなたが講義でやってた内容を理解してるか
それを何でもいいから現代社会について書かれた本に対して応用して分析出来るか
参考文献を使用する事がきちんと出来るか
というのを見てると思います

参考文献というのは文字通り参考にした文献なので
そのレポートを書く上でこれを使いましたって物です
講義での説明を補充する意味で社会学者の説を何かの文献で調べれば、参考文献
現代社会についての本で、ここを読んで、その文章を使用してレポートを書いたとなれば、それは参考文献
という事だと思います

分からなければ先生に聞くのが一番かと
一般的な人なら答えてくれますよ

レポートについては先生に聞くのが正しいと思いますが、参考という事で聞いてください
テーマは『現代社会についての本を選んで読み、その内容を講義で説明した社会学者の説を使って分析せよ(参考文献3つ以上明記)』ですね
現代社会について書いてあるなら小説でもいいという事なら、設定の現代社会について誰かの創作物でもいいという話ですね
「現代社会を表した書籍に対して、講義で説明した社会学者の説を使って分析しろ」という話で
もの凄く極端に言えば、パニック映画を見て、その映画の中の群集心理につ...続きを読む

Qアメリカ文学史の講義/ よろしく

御世話様です。

大学の通年の講義、アメリカ文学史では、だいたいどの時代からどの時代までを教わりましたか。

また、どこら辺が印象に残っていますか。

お教え下さい。

Aベストアンサー

英文科卒ですが「モヒカン族の最後」あたりからですかね。
ヘミングウェイやスタインベックの短編が印象に残っています。
アリス・ウォーカーで卒論を書きましたが、オバマさんが大統領の今となっては古いテーマです。
ブレット・イーストン・エリスやアーシュラ・K・ル=グウィンも当時は前衛的でした。
これからだと、移民系がテーマとしていいと思います。
カーレド・ホッセイニやイーユン・リーなどです。

Q海外文芸作品、ぜひこの人の翻訳で読んでみたい!

例えば村上春樹さんは、たくさんの英米文学の翻訳書を出版されていて、原作者のファン以外にも、村上春樹さんのファンが、村上春樹さんの魅力に惹かれてその翻訳書を買っているということがあるかと思います。同じような感覚で(1)「この人が訳した英米文学なら読んでみたい!」という気になるような著名人・文化人(作家でなくてもかまいません)、(2)またその作品名を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英米文学なら金原瑞人氏、フランス文学なら野崎歓氏。
このお二人が訳している作品であるというだけで読む価値ありです。

Q芥川龍之介の作品の素になっている作品

芥川龍之介がどのようにして古典文学からモチーフを得て芥川文学を作り上げていったのかを調べたいのですが、参考文献やモチーフになっている作品を教えて下さい。

Aベストアンサー

 
芥川龍之介は、作品モチーフとして、「今昔物語」を援用しました。しかし、意外に知られていないのは、その文体や、短編小説構成の技術が、フランス文学の影響を受けているということです。

とりわけ、アナトール・フランスというフランスの作家の影響を彼は受けており、自分でも、フランスの作品を、参考URLにあるように翻訳しています。

対照表がないので、はっきりとは言えないのですが、アナトール・フランスの作品が書かれると、それに少し遅れて、類似したスタイルの芥川の作品が書かれているという指摘があります。芥川の「侏儒の言葉」は、アナトール・フランスのエッセイ集「エピクロスの苑」と類似しており、アナトール・フランスのエッセイ集をベースにして書いたものだとされます。

芥川が、フランスの当時最新の文学に通じていて、その動向を意識していたのは、確か、「ある阿呆の一生」のなかにも、それを示唆する言葉が出てきます。

芥川の文体は独特であり、合理的で、日本語として少し奇妙なところがあるのですが、これは多分、フランス文学の影響です。「河童」なども、アナトール・フランスの作品のどれかに、または複数の作品に、そのスタイルの元があります。

参考2は、Google で、「芥川龍之介 河童 アナトール ローデンバック」で検索すると出てきます。htmlヴァージョンがありますから、この最初の部分を見ると、フランス文学が、芥川の作品にどれだけ影響を与えたかの説明が短いですがあります。(参考2は、横に長くなるのを防ぐため、途中で切っています。つなぐと完全なURLになります)。

>参考1:図書カード
>http://www.aozora.gr.jp/cards/anatolefrance/BALT.html

>参考2:[PDF]文学の水脈‐‐‐‐‐‐‐ローデンバックと ...
>http://www.google.co.jp/search?q=cache:qPBSgXFzkVUC:www.copymart.gr.jp/publish/user
/pdf/026.pdf+%E8%8A%A5%E5%B7%9D%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B%E3%80%80%E6%B2%B3%E7%
AB%A5%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%95%E3
%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

>参考3:Google 検索エンジン
>http://www.google.com/
 

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/cards/anatolefrance/BALT.html,http://www.google.com/

 
芥川龍之介は、作品モチーフとして、「今昔物語」を援用しました。しかし、意外に知られていないのは、その文体や、短編小説構成の技術が、フランス文学の影響を受けているということです。

とりわけ、アナトール・フランスというフランスの作家の影響を彼は受けており、自分でも、フランスの作品を、参考URLにあるように翻訳しています。

対照表がないので、はっきりとは言えないのですが、アナトール・フランスの作品が書かれると、それに少し遅れて、類似したスタイルの芥川の作品が書かれている...続きを読む

Q作品に個性がない。似たような作品に

文章力を高めるため、また趣味で小説を書こうと思います。

ですがいざ書いていると、自分が昔見た(読んだ)ことのある作品の印象に残った部分と似たようなものしかできず悩んでいます。
なんとか何作か書けたので友人に読んでもらうと「個性がない」と言われました。

個性に関しては、書いて書いて自分の世界を見つけていくしかないかな、と思っています。
ですが、書くたびに上記で書いたように自分の好きな作家の作品や印象に残った部分と似たようなものができてしまいます。
どうすればいいでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「個性がない」と言われたとのことですが、どういう点を指しているのでしょうか。

・登場人物が類型的
・作品のアイデアやストーリーがありきたり
・文体が他の作家のそれに似通っている

といったようなことが考えられるかもしれませんし、ほかにもさまざまな要素があるのかもしれません。
自作についての問題点を分析的に捉えることによって、改善していくことが出来るのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報