【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

犬は、狼を飼いならしたものだ、と聞きますが、疑問点があります。
1.狼(子供の狼からでも)を、人の身近において飼いならすことは危険だと思います。狼は大きく、強暴だと思います。
(山猫なら、そう大きくもなく危険でもない、ようですが)
2.狼には餌として肉が必要でしょうが、当時は肉の調達が難しかっただろうと思います。
(山猫なら、身近のネズミを自前で捕まえるのでしょうが)
以上の疑問点を説明して下さい。

A 回答 (6件)

どのようにしてオオカミを家畜化したのか、まだ確定したわけではありません。



1.実験場でなら野生の狼の交配が可能ですが、放浪している狼の交配は困難だ、と思いますが。

オオカミの群れ全体を手なづけたわけではないでしょう。一部の群れから脱落したオオカミが人間の集団と行動を共にしていくうちに、より人間になれているオオカミを選別していったと思いますよ。

2.定期的に十分な肉を供給しなければ、狼とのコンタクトが取れない、と思いますが。

ですから、オオカミの群れとコンタクトをとっていたわけではないでしょう。「オオカミ社会の落ちこぼれ」が単独で生活するよりも、人間の集団のおこぼれをもらうようになったと思いますよ。

いずれにしても、私も含めて専門家が回答しているわけではありません。日本でイヌの起源について研究している専門家はごくわずかです。「ウィキの「イヌの起源」に掲載されている参考文献をご覧になられればいかがでしょう。

イヌの起源(ウィキ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8C …

イヌの起源
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の御回答ありがとうございました。
丁重なご説明、よく考えます。

お礼日時:2020/12/29 07:48

犬は、狼を飼いならしたものだ、と聞きますが、


  ↑
ちょっと違います。
狼の中で、従順なのを何代も掛け合わせて
人工的に作ったのが、今の犬です。




1.狼(子供の狼からでも)を、人の身近において飼いならすことは
危険だと思います。狼は大きく、強暴だと思います。
  ↑
だから、従順な狼だけに限定したのです。




2.狼には餌として肉が必要でしょうが、当時は肉の調達が
難しかっただろうと思います。
 ↑
当時って何時の時代ですか。
狩猟採集時代には、主に肉を食っていた
でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
1.<狼の中で、従順なのを何代も掛け合わせ>について
実験場でなら野生の狼の交配が可能ですが、放浪している狼の交配は困難だ、と思いますが。
2.<狩猟採集時代には、主に肉を食っていた>について、主として植物を食べており、肉はたまの御馳走だ、と思いますが。

お礼日時:2020/12/28 15:25

ライオン、虎、熊なんかの大きくて凶暴な野獣でも、皆子供のころから人の身近において飼いならすことが出来るんだから、狼なんか簡単に飼いならすことが出来ます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありございました。
凶暴な野獣でも、育てた人以外の近所の人に、懐いていたのですか?

お礼日時:2020/12/28 15:18

子供の頃から飼えばだいたい人間に懐くんじゃないかな?


野生のエルザの例もあるし。百獣の王のライオンが人に懐くんだよ。
狼が懐いても全然不思議じゃない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありございました。
エルザは、育てた女性以外の近所の人にも、懐いていたのですか?

お礼日時:2020/12/28 15:16

オオカミから犬にどのようにしてなったのかはまだわかっていません。

ただ遺伝子情報から大陸オオカミから犬が生まれたのは間違いないようです。

1.狼(子供の狼からでも)を、人の身近において飼いならすことは危険だと思います。狼は大きく、強暴だと思います。

ロシアでキツネをつかった研究がされています。それによるとキツネは警戒心が強く容易に人になつかないのですが、人によりなつく個体だけを選別して掛け合わせ、更にその子の中でなつく個体を選別して掛け合わせる、それを十世代以上にわたって続けると非常に人なつっこいキツネができます。映像で紹介されていましたが、人がくると飛び跳ねて喜ぶのですね。だから一代だけではともかく何世代にもわたれば、非常に人なつっこくなります。

2.狼には餌として肉が必要でしょうが、当時は肉の調達が難しかっただろうと思います。

肉の調達は難しいと同時に狩猟が成功したときには余ることもあったでしょう。保存することができなければ、余った肉は腐らせてしまいます。それを犬に与えたと言うことはありうることでしょう。家畜は毎日エサが与えられますが、野生動物は何日も獲物がないことは普通です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがございました。
1.実験場でなら野生の狼の交配が可能ですが、放浪している狼の交配は困難だ、と思いますが。(狼は危険だから狐を実験対象にした、読みましたが)
2.定期的に十分な肉を供給しなければ、狼とのコンタクトが取れない、と思いますが。

お礼日時:2020/12/28 15:13

とあるN○Kの再現番組では、怪我や争いで群にいられなくなった狼が人間の食べ残しなどを漁っていたことから、人間が狼に自分たちの残りの

肉を与えるようになり次第に群のような上下関係の意識ができたため、狼は人と暮らせるようになったと言う説明の番組がありましたよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
御回答で気になった点です。
1.狼が近くに来て人側は恐怖を感じなかったのでしょうか(狼側も一緒ですが)
2.肉の多い残飯を定期的に与えることが可能だったでしょうか?

お礼日時:2020/12/28 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング