【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

馬韓条約を戦後、下関条約と呼ぶように成ったのは、何故ですか?

歴史を重視するなら、馬韓条約と呼ぶべきですよね?

韓国から抗議でも有ったのですか?

中国は今でも馬韓条約と言っていますけどね?
___________
下関条約とは、日清戦争(1894年-1895年)での、下関市の料亭春帆楼での講和会議で調印された条約である。

かつては、下関市の通称だった「馬関」をとって、一般に馬関条約と呼ばれた。

「下関条約」は、日本で戦後定着した呼称であり、中国では、今日でも「馬関条約」(簡体字: 马关条约; 繁体字: 馬關條約; 拼音: Mǎguān tiáoyuē)と呼んでいる。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    済みません。私の勘違いでした。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/12/28 14:17
  • どう思う?

    分かりました。下関と馬関をgoogle翻訳に掛けてみました。

    すると、下関は中国語に翻訳されますが、馬関は、(ase关)という奇妙な翻訳に成ってしまう事を発見しました。

    つまり、馬関は中国にとって特別な固有名詞なのです。なぜ特別な固有名詞に成ったかと言うと、馬関は台湾を失った条約を結んだ因縁の地だからです。

    ですから、中国人は馬関を下関に変更できないのです。

      補足日時:2020/12/28 19:46

A 回答 (3件)

>歴史を重視するなら、馬韓条約と呼ぶべきですよね?


馬韓条約は有り得ないでしょう。

馬関条約なら良いじゃないでしょうか。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

済みません。私の勘違いでした。

お礼日時:2020/12/28 14:16

勘違いの恥ずかしい質問だから、早く取り消した方が良いでしょう。

    • good
    • 0

抗議じゃないです。


地名が変わったからでしょう。
今なら下関ってわかるけど
馬関なら?????ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。下関と馬関をgoogle翻訳に掛けてみました。

すると、下関は中国語に翻訳されますが、馬関は、(ase关)という奇妙な翻訳に成ってしまう事を発見しました。

つまり、馬関は中国にとって特別な固有名詞なのです。なぜ特別な固有名詞に成ったかと言うと、馬関は台湾を失った条約を結んだ因縁の地だからです。

ですから、中国人は馬関を下関に変更できないのです。

お礼日時:2020/12/28 19:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング