教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ずーっと保有(配当金目的で)するつもりで、
武田薬品を株式を持ち続けるのは、
やり方の一つですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

インカムゲインを目的の投資家はキャピタルゲインを目的とする投資家よりも多いです。


アメリカの投資会社バークシャー・ハサウェイのCEOで著名投資家ウォーレン・バフェットは長期投資の神様で長期投資こそ王道と言っています。
武田はアイルランド製薬大手のシャイアーの大型買収により、大きな資金を使い、借り入れが一時大きく、買収後の減損と子会社売却など厳しい時がありました。
予定では3兆5千億の売り上げ規模に持っていける見積もりでしたが、借金が負担となり、またコロナウイルス感染拡大という問題が過重となり、3兆円と揉んでいますが、世界製薬トップ10にランクインしています。
減損と子会社売却の効果で借金も減り、元々製薬会社は営業利益率が高く、さらに、コロナワクチン開発が寄与すると業績は大きく拡大すると考えられます。
問題は買い場で、どこで買うのか?あるいは難平にて買うのか?ドルコスト均衡法で買うのか?

ただ、製薬は副作用等のリスクや創薬で治験に失敗すると大きく業績を悪化させたり、株価下落を伴うので、できるだけ安く買うのが好ましいと思います。
外国人CEOですから、配当は沢山出すと思いますが・・。
    • good
    • 2

配当金目的で株式を持ち続けるのはごく普通のやり方の一つです。



私も武田薬品を保有しており、ここのところはまったく売買対象とはせずにただ保有を継続しているだけです。大手薬品関係ではアステラス製薬も保有しています。
    • good
    • 0

>やり方の一つですか?


はい。そうです。
インカムゲインと呼ばれています。

私は長期保持による配当所得で長持ちしている銘柄が
いくつもあります。
税制優遇もあり、配当所得は今一番安定している投資と言えると
思います。

武田薬品(4502)なら、
配当利回り4.79%
ですから、
大手企業の株の中でも
有利な配当となります。

長期保有は悪くない選択だと思いますよ。
    • good
    • 3

そうですね、やり方の一つではあります


定期的な見直しはした方が良いと思いますよ

一応、
以下を読んでもリスク取ってやってみたいと思えるのでしたら
私としては止める理由もなく、やるべきだと思います

過去10年間の株価をみてみると
日経平均は+170%程度成長していますが
武田薬品はほぼ成長していません

少し古い記事を参照しますが
薬価改定、ジェネリック医薬品の台頭、「市場拡大再算定」制度など
製薬業界を取り巻く環境は厳しいようです
https://xtech.nikkei.com/dm/atcl/news/16/0328012 …

新型コロナの影響でMRの活動が大幅に制限されているようです
https://answers.ten-navi.com/pharmanews/19995/

以上です。投資は自己責任でという事でお願いします。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング