文系の他大学の大学院を来年2月に受験しようと思っています。日本の仏像(飛鳥、奈良時代頃)について、特にその表情に注目して、時代や世相との関係を調べていきたいと思っているのですが、詳しくこの分野のことをまだ知っているわけではなく、このような研究がそもそも成り立つのか、先行研究の論文はあるのか、などの情報がまだ乏しく、研究計画が立てられない状況です。とりあえず、先行研究を探しています。上記のことについて何か知っておられましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

特に美術史を専攻したこともないのですが、関連する研究として下記のものが記憶に残っています。



平安初期彫刻の謎 : 天平の終焉と新時代の仏師たち / 松村史郎著. - 東京 : 河出書房新社 , 1988.12

著者が美術専門なのか歴史学的な論証としては甘いかなと思えるところもありますし、特に「表情」限った研究というわけでもないのですが、平安初期までの仏像様式の変化と時代・世相の変化を関連付けた研究だったと思います。

他にも、美術史の研究で(「表情」も含めた)美術様式と時代背景を関連付けるのはポピュラーですから、先行研究は事欠かないと思います。ただ、時代を飛鳥奈良に限定し、且つ対象も表情に限定するとなると、だからこそユニークな研究になり得るのですが、材料が限られてきてしまうかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速探してみます。飛鳥、奈良時代ということでも漠然としているなあと思ったのですが、そうでもないのかなあ・・・。院に入ってからの指針となる研究計画ですから、色々と勉強して作り上げていきたいと思っています。その助けとなる回答をいただけたこと、嬉しく思います。

お礼日時:2001/08/23 21:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんな「食玩・おまけフィギュア」を、作ってほしい! 

次から次へと登場する、「食玩・おまけフィギュア」。
あれって、結構ハマってしまいますよね。

私も、「タイムスリップマガジン」とか、「黒澤明時代劇」とか、嬉しくて全部集めました。
でも、まだまだ作ってもらいたいシリーズが、いっぱいあります。

例えば、「懐かしの遊具シリーズ」・・・フラフープとか、ホッピングとか(古すぎ?)
或いは、「仏像シリーズ」・・・渋すぎか!

皆さんは、どんなフィギュアシリーズを作って欲しいですか?

・・・海洋堂の人が、このコーナーを見ていてくれるといなあ~

Aベストアンサー

ギター習ってるんで、アコギのフィギュアシリーズが欲しいですね。「クラプトンのギター」とか。

「何でも鑑定団」の高額お宝シリーズとか。お宝と鑑定士のかたのフィギュアとかどうでしょう?シークレットは、石坂浩二と島田紳助とか。

あとは、ブラスバンド部の友達がいるんで「金管楽器シリーズ」とか。

Aベストアンサー

高校3年生
学年で3位以内に入ってましたが、一番はなかったです。

Q信仰心が高い仏像は昔の宗教改革によって破壊されたの

信仰心が高い仏像は昔の宗教改革によって破壊されたので、いま残っている仏像って信仰心が薄かったショボイ仏像ばかりですよね?

Aベストアンサー

宗教改革って、明治の廃仏毀釈ですか?

だとすれば神教分離の弊害の事を指しています。

あれは地域性が強い暴動で、何も全国で国家政策として行われた訳ではないです。(寧ろ制止しています)

激しかったのは薩摩が有名ですが、信仰心の多寡で破壊したのでは無く、単にイデオロギーとヒエラルキーの問題です。

>いま残っている仏像って信仰心が薄かったショボイ仏像ばかりですよね?

違いますよ。

まぁ、仏像に価値を感じるかどうかは個人の自由なのですが、平安期から残っている仏像は今でもありますよ。

ショボイかどうかは見る人間の「目」次第でしょうね。

Q入会金はそもそも何?取られて納得?

あるスクールを経営しているので教えてください。

私は入会金というのが受講する立場で意味不明で嫌いなので、
私のスクールでは入会金を取らないことにしています。

なんですが、入会金て取らないといけないのかな~、と思い始めています。
入会しても短期でやめてしまったり、敷居が低すぎるのかな~、とか思い
始めていて、長期的に経営上にも、生徒育成上にも、
プランを立てられないことがあります。
また将来的に、やめて入ってをくりかえされる恐れがあります。
こんなこと恐れているなら質問しないで入会金取ればいいのにと
自分でも思いますが、聞いてみたいので質問します。

入会金て上記のようなことを防ぐためあるのでしょうか?
やっぱり経営上の準備みたいなものなのでしょうか?
みなさんはキャンペーン目的に使われる使途不明の入会金て
取られること納得いきますか?
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入会金や入学金というのはその団体の経営上,重要な運営資金となる収入源と位置付けられるものなのでははないでしょうか?

○○会と名付けられた多くのある種の資格保持者のための会,様々な学会,スポーツクラブなど,おそらくはほとんどの団体が入会金を徴収しているのではないでしょうか?
そして,キャンペーン期間には入会金無料などで客寄せをするものであると言うのは事実ですが,それはそれで,戦略に基づいたものでしょうから,問題はないと思いますヨ。

また,ゴルフ会員権や一部のリゾートクラブなどのように高額の入学金がステータスとなるような例もあり,会員はその高額の入会金に見合ったサービスの供与を受けているのですからネ。
いずれにしても,入会金を払い,学費(年会費?)を払うことで会が提供する様々なサービスを受ける権利が出来るというものですから,入会金そのものを意味不明であるとは考えません。

会の運営上,入会金を取らざるをえなくなった旨
現在の会員は既得権として入会金を徴集しないこと
○月○日までの入会者は入会金を徴収しないこと
入会金については返却しないこと(或いは一定条件によって返却すること)
これらについて公表して会費を徴収されるようにしては如何でしょうか?

私もかつて幾つかの勉強会を主催していましたが,必ず入会金(せいぜい5万円程の少額ですが)を徴集し,当座の運営資金としていましたヨ。
別に会員から不満の声は聞きませんでしたが。
ご参考までに。
以上kawakawaでした

入会金や入学金というのはその団体の経営上,重要な運営資金となる収入源と位置付けられるものなのでははないでしょうか?

○○会と名付けられた多くのある種の資格保持者のための会,様々な学会,スポーツクラブなど,おそらくはほとんどの団体が入会金を徴収しているのではないでしょうか?
そして,キャンペーン期間には入会金無料などで客寄せをするものであると言うのは事実ですが,それはそれで,戦略に基づいたものでしょうから,問題はないと思いますヨ。

また,ゴルフ会員権や一部のリゾートクラブ...続きを読む

Q長谷寺、室生寺で常時拝観可能な仏像は? 

今週金曜日に長谷寺、室生寺に行く計画を立てています。
両寺院とも、特別拝観期間以外は拝観できない仏像があるようです。
今週という限定で拝観可能な仏像はどの仏像でしょうか?
または、拝観できない仏像はどの仏像でしょうか?
ざっくりした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
室生寺で言えば、たとえば金堂に安置されている仏像は拝観可能だけど、
弥勒堂はNGだよーという情報でもよいので是非ともお願いします。

Aベストアンサー

 長谷寺の御本尊は、お姿自体はいつでも拝観可能です。
 但し、あまりに大きいため、通常下半身を見ることは出来ません。
 最近よく行なわれている特別拝観では、御本尊の足元に行って直接その御足に触れることが出来る、というものです。そこでは下半身をじっくりと観察することは出来ますけれど、近すぎるので逆に上半身はほとんど見えません。
 脇侍の像も拝観できます。
 それ以外の仏さま(重文指定)は宝物館の方に収蔵されていますので、春秋の特別公開時以外は通常拝観できないと思います。

 室生寺の方も、どこかの博物館・美術館に出陳していなければ、まず金堂の諸仏は拝観できます。
 以前行なっていた特別拝観では、通常建物の外、もしくは外陣から拝観するところを内陣まで入ることが出来、かなり近くに行ける、というものでした。
 弥勒堂の方ははっきりしませんけれど、少なくとも以前二回お参りした際にはいずれも拝観できました。これも通常は堂外からのお参りですので、入堂が可能、というようなものではないでしょうか。

Q学生時代の・・

実は学生時代同級生だった人とコンタクトを取りたいんですが、卒業アルバムを失くしてしまい途方に暮れております。住所はもとより電話番号も知らないのです。
知っているのは名前だけなのです。学校に直接電話しようともおもったんですが
何かの緊急事態というわけでもありませんし、そういうのって教えてくれるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

(1)最近は、プライバシー保護にうるさく、学校ではほとんど教えてくれなくなりました。
ただ、同窓会で卒業生名簿を作っている場合があるので、同窓会事務局に問い合わせると教えてくれるかも知れません。
(2)「人捜し」は出来ないのですが、「この指とまれ!」というサイトに登録すると、同じ学校に登録した人のリストを見ることが出来、メールを送ることができます。
(3)いっそうのこと、同窓会を企画開催してしまうというのはいかがでしょうか?これなら学校に住所を聞き易いし、友達から情報を仕入れることも出来るでしょう。

参考URL:http://www.yubitoma.or.jp/

Q仏像は何のためにありますか?

ほとんどのお寺には仏像が置いてあります。
あれは何のためにおいてあるのでしょうか?
あれを拝むのが目的でしょうか?
どの宗派でも仏像が安置されてますか?

また仏像は絵画より彫刻が圧倒的に多いのですが、
これはどうしてでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拝むのが目的ではなく目に見えない物は拝みにくいからです。例えばあなたには亡くなってもう会えないおばあちゃんが居て、親からいくらおばあちゃんが良い人だったと聞かされても「ふ~ん」くらいにしか思えないでしょう。写真でもあれば自分のおばあちゃんはこういう人だと話とイメージを繋げて考えられます。
ですから宗教上の人物(?)や政治家や偉人なども銅像を作って忘れられないようにします。
ただこれが高じると<手段>が<目的>になってしまいます。確かイスラム教では偶像崇拝を禁止していたと思いますが理由がどうかは知りません。

Q中一にふさわしい自由研究の

中一にふさわしい自由研究の
テーマって何かありますか?雷のでき方や落ち方にしようと思ったのですが、
雷が鳴らないとできなそう出すし、危なそうなので・・・
それとも安全に実験できるキットとかありますか?

Aベストアンサー

懐かしいですね。夏休みになるとネタを探しましたね。

私の時代はネットなんて無かったので研究テーマは図書館で調べました。

雷の出来方や落ち方を研究するには、かなり大掛かりな装置が必要でしょう。
この雷の研究はあまりオススメしないですね。
なぜかと言うと図書館に行って図鑑を見れば雷の発生メカニズムなんて
分かってしまうからです。

それでは、何がよいか?

あなたが普段生活している中で、不思議に思ったり、これってどうなっているのか?
と思ったことってありませんか?何でもいいんですよ。

それを20個ほどレポート用紙に箇条書きしてみましょう。

その中からすぐに本で調べれば疑問が解消してしまうものは消去していきましょう。

夏ですからね。

例えば、
『汗を止める方法は何かないか?』
『蚊に刺されやすい人、刺されにくい人、年齢、血液型別で違いはあるか?』
『食べ物はどれぐらい放置したら腐るか?保存料の有無で違いはあるか?』
『気温と湿度変化によって人は怒りっぽくなるのか?-両親が怒る頻度の違いを統計から出してみるとか(気温が上がれば本当に人は怒りっぽくなるのか?という疑問について研究をする)』とか。
このテーマだと、自分の両親だけだと検証するデータが少ないので、友達10人ぐらい集めて
その両親20人ぐらいをサンプルデータにしました、とするとかなり大掛かりな研究になるでしょう。
『体から噴き出した汗で『天然塩』は作れるか?』とか・・・・。

それでも思いつかなければ、
学研に夏休み自由研究プロジェクトデータベースがあるので、
そこで調べてみましょう。

http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/idea_db/list_all_junior.html

身近なものだと
http://www.nissin-noodles.com/event/recipe03.pdf
こんな黄身返し卵を研究してみるのもいいですね

中学1年生の夏休みは一生に1回だけだからね。
できれば、データベースに頼らず、自分が疑問の思ったことを記録をつけて、分析して、
そこから答えを導き出すような自由研究をしてみてください。

がんばれ!!

懐かしいですね。夏休みになるとネタを探しましたね。

私の時代はネットなんて無かったので研究テーマは図書館で調べました。

雷の出来方や落ち方を研究するには、かなり大掛かりな装置が必要でしょう。
この雷の研究はあまりオススメしないですね。
なぜかと言うと図書館に行って図鑑を見れば雷の発生メカニズムなんて
分かってしまうからです。

それでは、何がよいか?

あなたが普段生活している中で、不思議に思ったり、これってどうなっているのか?
と思ったことってありませんか?何でもいいんですよ。
...続きを読む

Q仏像に魂入れは必ず必要か?

仏間に位牌と三具足を置いて毎日手を合わせています。今度、ご本尊の仏像を購入しました。仏壇店では、仏像に魂入れをやってくださいとの事です。その場合、ご本尊の仏像に魂入れは必ず必要でしょうか。仏壇の購入予定はないです。

Aベストアンサー

こんばんは。

魂入れはお位牌、新規に立てたお墓などでよく行われることなのですが、新しい仏像をお迎えになったということは、やはりこれも魂入れが必要になるものと思います。

魂入れとは開眼法要または開眼供養と申します。(ただし浄土真宗では呼び方が異なります。御移徙といいます。)
もともとは造られた仏像には眼を入れなかったんです。お祀りする際に法要を行って新たに目を書き入れるところから開眼と名づけられております。眼を入れるということは、仏法上から見ると「智慧の眼」を開いて仏法の真理を悟ることとされます。

お求めになられた仏像に眼がないわけではなく、お寺様において書くわけでもございませんが、魂入れである開眼供養をすることは、その造られた仏さまに「智慧の眼」を授けることで仏の世界に生き、ご本尊になるということになります。そしてお位牌などの祖霊は本尊となった仏さまの世界の中にお祀りされていくわけです。

詳しくは菩提寺様があるのであれば、そちらにもお尋ねになってみてください。
絶対今すぐにでも魂入れをしてほしいということは言いません。それぞれの事情もあり、すぐにはできないことも考えられるからです。ただご自身が納得されるようでしたら、魂入れである開眼供養をされるとよろしいかと思います。

以上です。

こんばんは。

魂入れはお位牌、新規に立てたお墓などでよく行われることなのですが、新しい仏像をお迎えになったということは、やはりこれも魂入れが必要になるものと思います。

魂入れとは開眼法要または開眼供養と申します。(ただし浄土真宗では呼び方が異なります。御移徙といいます。)
もともとは造られた仏像には眼を入れなかったんです。お祀りする際に法要を行って新たに目を書き入れるところから開眼と名づけられております。眼を入れるということは、仏法上から見ると「智慧の眼」を開いて仏法の真理...続きを読む

Q自由研究。。。。。。

どうして、水のなかでは体がかるくなるんですか?
それを自由研究にしようと思います。

Aベストアンサー

体がかるくなるということは、体をうかしている何かがあるわけですよね?

それが何なのかを研究すればいいんですよ。


人気Q&Aランキング