基本的な質問なんですが、粉ミルクをお湯で溶くとき、缶に書いてあるお湯の分量プラスミルクを入れるのですか?それとも、ミルクを含めてそのお湯の分量になればいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

缶に書いてあると思いますが、出来上がり量の事ですよ。


ミルクを含めてそのお湯の分量になればいいと思いますよ。私も現在3ヶ月の子供がいるのでミルクを作っているのですが、私の場合ミルクを先に入れてから、お湯をいれています。お湯から入れてしまうとミルクのスプーンに、湯気がつきミルクがスプーンについてしまうのが嫌で、ミルクから入れるようにしています。ミルクから入れるとビンの底にかたまりができると言うのはないですし、むかしと違って今のミルクはぬるいお湯でも溶けるので固まる事はないですよ。
    • good
    • 0

#4で回答した者です。

ミルクを溶かす時のお湯は、ぬるすぎても溶けませんが、熱すぎるとミルクの成分を壊してしまうので気をつけてくださいね。
    • good
    • 0

ミルクの缶に書いてあります。

簡単に説明しますね。
(1)40℃~50℃のお湯を、出来上がり量の1/2(200ml作りたいのなら100ml)入れる。(私はポットの設定温度が60℃なので60℃で作ってます。)
(2)必要量のミルクを入れる。
(3)軽く振って溶かす。
(4)湯冷ましを出来上がり量まで(200ml作りたいのなら、200mlのところまで)入れる。
(5)よく混ぜ合わせる。
これでいいと思います。
    • good
    • 0

ミルクを含めてそのお湯の分量になればよいはずです。


わたしが乳児用ミルクのメーカーさん(調乳指導に来た人)に習った書き方を書きますと・・・(仮に120ccつくるとき)
(1)つくる分量の3分の2のお湯(80cc)を哺乳瓶に入れます。
(2)分量のミルクを入れて溶かします。
(3)哺乳瓶の120ccのメモリまでお湯を足します。
(4)もう一度よく溶かしてできあがり。
    • good
    • 0

ミルクを含めてその分量の方だったはずです。


うちでは お湯を少し入れてからミルクをいれ、その分量になってから作ってました。
ミルクを後だとなかなか溶けないときもあったし
ミルクだけ先だと下の方でミルクが固まったまま残ったので、お湯のサンドイッチにしてました。
    • good
    • 0

> ミルクを含めてそのお湯の分量になればいいのでしょうか?



こっちの方(のはず)です。

なんとなくですが、先にお湯を入れて、そこに粉ミルクを入れるとダマになりや
すいような気がしたので、粉を分量だけ哺乳ビンに入れて、缶に書いてある分量に
なるまでお湯を入れてとくのが良いかと。

# 缶に書いてありません? うちには、粉ミルクの缶がもう無いので確認の
# 仕様が無いんです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。先日主人にミルクを作ってもらったところ、そんなやりかたおかしい、と言われ、いいあいになってしまいました。
現在海外に住んでいて、英語で書いてあるミルク缶で、自信がなくなってしまいました。でも、海外も日本も作り方は同じだと思うし、あっていてホッとしました。たくさんの御回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 17:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ