オークションで、外国の方から5us$札で送りたいと言われました。でもドル札をどうやって換金したらいいのかわかりません。オークションの落札商品は300円で送料が260円かかります。「1ドル120円で換算すると、大体5ドルで足りる(600円)」といわれたのですが,換金手数料はかからないのでしょうか??全くわからなく困っています。

A 回答 (1件)

手数料と言うのは無いのですが、


公定レート(ニュース等で出る価格)に通常約10円乗せた金額で円からドルへ
10円引いた金額でドルから円へ両替します。
両替は、○○銀行△△支店ならだいたいできます。
出張所は不可です。

したがって赤字ですね・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に答えていただけてとても助かりました。ありがとうございました。赤字なので,もう少し多く送ってもらえるよう言ってみます。ありがとうございました。m(__)m。

お礼日時:2001/08/20 01:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本円 中国元について

2011年2月13日現在 日本円と中国元は、日本円 1万円に対して、780元となっております。
今後 日本円と中国元の為替は、どのように推移すると予想されますでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

分からない時はこの本を読みましょう「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」。
ここには中国元についても触れられており、通貨の専門家が書いています。
キーワードは「バラッサ・サムエルソン効果」「高いインフレ率」が挙げられます。

アドバイス的になってしまいましたが、正解を出すのは難しいので本を読んでみましょう。
最終的には自己責任になるので、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

Q20ドル札は便利なのに、2000円札は不便?

日本で2000円札、全くと言っていいほど出回ってませんよね。おつりでもらったことなんて皆無で、私はいつも両替機で両替して使っているのですが、友達みんなに「2000円札って使いにくくない?」と変人扱いされます。

でもアメリカでは一番ポピュラーなお札が20ドル札ですよね。100ドルを両替するとほぼ20ドル札が5枚来ます。実際使い勝手良かったので、日本で2000円札が出たときは、私は嬉しかったんですけど・・・周りはそうでない人がほとんどでした。

何故2000円札って不便だと思われているんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちわ。

私も、イギリスなどで、25セントコインなどを使っていたので、日本で2000円札が出たときは、「ほぉ、便利になったもんだ」と思いましたが、手元にないので使えずじまいです・・・。

どうやら、周りに聞くと、「いままでなかったから」という答えが多いのです。10進法において、1,5,10,50・・・はとっても考えやすいのですが、2000や25というのは、なかなか浸透しにくいようです。

私たちが産まれてからこれまで、ずっと2000円札があったのならば、きっと、なんとも思わなかったのでしょうね。今までなかったから、不便だと思うのだと思います。

と、個人的意見で失礼いたしました。

#私としては、10万円札があったら?
#と、考える事はあります(笑)

Q最も安い日本円→中国元の両替方法

いつもお世話になっております。

近々中国への留学を考えており、相当額を日本円から中国元に両替し、現地の銀行に預金する予定です。

そこで、日本円から中国元への最も安い両替方法を教えて頂けないでしょうか?

今ネットで調べた範囲では、円現金を現地銀行で中国元に両替というのが安そうですが、如何でしょうか?

再両替などの問題も含めて、注意点などご助言頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私が中国に留学していた時は、現地に日本円を持って行って、中国銀行で両替していました。

渡航時にそれなりの額を持っていかなければならないので、少し危険ですが、荷物の管理に気を配っていれば最も楽な方法です。
私の友人は、60万円ほど現金で持って行っていましたが、問題はありませんでした。
※寮の机の引き出しに鍵も掛けずに保管していたと聞いて(鍵はかけられます)、それはあまりに無防備すぎだと思いましたが、結果的にトラブルはありませんでした。

大金を保管することになると思うので、現地の銀行に口座を作ってみてはどうでしょうか?
実際に口座を作っている友人もいましたよ。

Qハワイに行くので6万円くらい円→ドルの換金をしたいのですが、

ハワイに行くので6万円くらい円→ドルの換金をしたいのですが、
ハワイに行ってから換金したほうが有利なのか、
日本の銀行での換金のほうが有利なのかがよく分かりません。
ドル円相場が同じタイミングだったとしたら、どちらが手数料が低いのでしょうか?
また日本での換金の場合はどの銀行が手数料低いとかありましたら教えて下さると助かります。

Aベストアンサー

ワイキキのDFSがお勧めです。
先日行ってきましたが、日本で出発日に換金したよりも若干有利で驚きました。
余談ですが、ハワイといってもやはりアメリカですので、
可能ならば現金は少なめで、クレジットカード決済をメインに計画された方が良いと思います。

Q日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したい場合

日本国内で、中国紙幣(中国元)を日本円に両替したいと思っております。
どこでどのように行うことができるでしょうか?
また、金額に上限などはありますか?

Aベストアンサー

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に両替できます。米ドルなどと異なり「外国為替取扱支店ならどこでも可」というものではないので、取扱いの有無を事前に確認してからご利用下さい。
・銀行の本店や規模の大きい支店、外貨両替専門ショップ
・銀行の空港内出張所(中国元の扱いのない出張所もある)
・金券ショップ、両替商の一部
・郵便局のうち外国為替取扱い局の、そのまたごく一部

具体的なレートを以下に示します。売買レート差の数字は1月18日のレートを参考にしています。いずれも目減り(=金融機関などが取るマージン)が大きいのですが、流通量や為替変動リスクの関係でコストがかかるためでやむを得ないところです。

【銀行・銀行系外貨両替専門ショップ】
http://www.tokyo-card.co.jp/wcs/rate.html
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り

【金券ショップ】
http://www.ticketzone.jp/gaika/index.html
1中国元あたり売買レート差3円57銭 中国元→日本円片道の両替で11.5%の目減り

http://www.tiketking.co.jp/change/chagetop.php
1中国元あたり売買レート差3円69銭 中国元→日本円片道の両替で14.1%の目減り
*日本円→中国元が1円50銭・中国元→日本円が2円19銭の非対称なマージン設定で、中国元→日本円の両替に使うのは損

http://www.igami.co.jp/currency.html
1中国元あたり売買レート差4円00銭 中国元→日本円片道の両替で12.9%の目減り

http://gaika.e-daikoku.com/
1中国元あたり売買レート差4円40銭 中国元→日本円片道の両替で14.2%の目減り

【両替商】
http://www.travelex.jp/currency/index.html
1中国元あたり売買レート差3円97銭 中国元→日本円片道の両替で12.8%の目減り

【郵便局】
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/sj000200.htm
1中国元あたり売買レート差3円60銭 中国元→日本円片道の両替で11.6%の目減り
(レートはWebサイトに出ていないため、売買レート差は窓口で調査したもの 2006.12.29)

【為替業者】
http://www.btgp.org/BTG%20CNY.htm
1中国元あたり売買レート差2円20銭 中国元→日本円片道の両替で7.1%の目減り
郵送での買取りあり

http://interbank.co.jp/goods.php?mm_id=interbank
1中国元あたり売買レート差2円35銭 中国元→日本円片道の両替で7.6%の目減り
郵送での買取りあり

私の勝手な推測でしたら申し訳ないのですが、中国で中国元を入手し値上がりを待って売却する目的であれば、最低でも7%値上がりしないと利益が出ないことになるのでそう簡単ではないです。(これに加え、最初に日本円→中国元の両替をした際の目減りを補う値上がりも必要です)
旅行で余った中国元を再両替したいだけなら、日本に持ち帰らず中国で済ませるのが有利です。

ご承知のように以前は、中国元は国外持ち出し禁止で国外での両替も不可能でしたが、次第に規制が緩和され2003年12月から日本でも両替できるようになりました。両替できる金額の上限は当初6千元でしたが、今は2万元にまで引き上げられています。(上限は今後も改定される可能性があります)
この両替上限額は持ち出し上限額と同じに設定されています。すなわち中国から持ち出せるのも現在のところ2万元までということです。

お住まいの場所が不明なので一般論に留まりますが、中国元は以下のような場所で日本円に...続きを読む

Q旅行で余ったUSドルが500ドルあります。しばらく

旅行で余ったUSドルが500ドルあります。しばらく旅行には行かないので日本円にしたいです。
何処が換金率が良いですか?
ついでに日本円にしたら、いくら位になりますか?ご教授お願いします。

Aベストアンサー

USドルの買取だとさほど換金率(レート)は変わらないと思います(国内で両替するなら)
強いて言えば金券ショップが良いのではないでしょうか。
しかし金券ショップは状態の良い紙幣しか買取(両替)してくれない傾向があります。
レート一覧を添付しておきます。

参考URL:http://www.travelex.jp/currency/index.html

Q日本円から中国元への両替

浅はかな考えだと思いますが...

NHK記事からの抜粋です


中国の貿易を巡っては、中国の通貨=人民元の為替レートが経済の実力より低く抑えられていると、アメリカが指摘しています。

このため、貿易黒字が過去最高となったことで、人民元高を求める圧力が一段と強まることも予想されます。


今年の3月に中国に行く予定ですが、日本円から中国元に両替するのに適した時期はいつでしょうか。もしかして今すぐですか。

Aベストアンサー

短期の観光旅行で行くだけなら、中国に行って、現地で日本円から中国元に両替するのが、最もリスクの少ない方法でしょう。

中国元は中共政府が大体米ドルにリンクさせています。中国元は春に向かって、対米ドルで上がり基調でしょう。米ドルは対日本円でそう大きく変動はしないでしょう。但し、中国元を日本で両替すると、現地でやるよりうんと不利です。事前に日本で両替してしまうと、為替相場変動以上不利になる可能性もあります。というのがその理由です。

以上が私の個人的感想です。

Q旧札千円札の印刷(偽札じゃないよね?)

タンス貯金をしていた旧千円札(夏目さん)二枚を何気なく引っ張り出して見ていたんですが、どうも二枚のスカシの濃淡とかが微妙に違います。
よく観察すると、何となくボヤケ気味の二重瞼がニヤケてるのが財務省印刷局、あまりボヤケず比較的鮮明な線の方が大蔵省印刷局。ちなみに札番のインクも違って、前者が紺色、後者が微妙に栗色?です。札サイズは全く同じ。ただ、印鑑と○スカシだけは3~5mm程度ずれています。
これはそういうものなんでしょうか?まさか偽札じゃないよなぁ、と自分に言い聞かせつつ、皆さんの意見もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

時期によって札番のインクの色が違うというのは聞いたことがあります。
省庁名が変わっていることからも大きく時期が違うことが伺えるので、そのあたりの差異は問題ないと思います。

心配なら銀行へ行きましょう^^
旧札だからといって、強制的に新札に替えてくるようなまねはされないともうので、大丈夫です多分。

Q日本円を中国元に換金するにはどうしたらいいですか?

再来週から、仕事で中国・チンタオ(青島)に行くことになりました。
滞在期間は3週間~1か月ほどです。
円を中国元に換金する必要があるのですが、日本でしておくべきですか?それとも、現地でするべきですか?

それから、約1ヵ月間滞在した場合、食費+雑費でどれくらいの額(日本円で)を用意すればいいのでしょうか。

お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両替は現地でするべきです。現地空港で両替するのが
手っ取り早いです。帰国時に日本円に戻すのであれば、
人民元に換えた時のレシートが必要になるので、取って
おいてください。
1ヶ月の生活費ですが、外国人向けのサービスは世界中
どこでもおよその相場が決まっています。日本で飲食するのと
同等だと思っていれば良いです。ローカルの店に
挑戦すれば安く済みますが、中国料理は食材を見ながら
注文する大皿料理が基本なので、大人数向けです。

Q日本で円をユーロに換金する場合一番いいレートで換金できる方法はなんです

日本で円をユーロに換金する場合一番いいレートで換金できる方法はなんですか?

Aベストアンサー

すぐにご入り用ですか。

たとえば、シティバンクの外貨定期預金で、一ヵ月の定期に。
円で入金すると、「エンジョイプラス」で、金利が優遇されます。
http://www.citibank.co.jp/ja/fcy/fcy_preferential_interest_rates.html

二週間の定期もあったと思いますが、ご確認を。

また、銀行によっては、一週間の外貨定期預金で、手数料の割引のあるところもあります。

近くに銀行があるかどうか、ユーロの現金で満期を受け取れるかどうかはご確認ください。
私は、ドルでこのように受け取った事はありますが、ユーロではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報