【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

コロナ禍の結婚式

とても悩んでいます。

本来は昨年の7月に結婚式を挙げる予定でした。

4月の段階で招待状は出しましたが、コロナウイルスのことを考え、お詫び状を出し、結局1年延期にしました。

そして、延期した7月まであと半年と迫りました。

全く終息せず、気配すら無い。
昨年よりも余計に酷くなったような気もします。

式は両家合わせて30名ほどの小規模なものですが、7月に挙げるか迷っています。

式場は「どこまででも延期は可能、延期なら追加料金は不要。」
と言ってくれています。


私たちが危惧してるのは、ご参列いただく方々の身の安全も勿論ですが、、、
結婚式となると多額のお金が動く一大イベントです。


最悪のパターンは、私たちどちらかが挙式直前にコロナにかかり、やむを得ずキャンセルする場合です。
この場合、100%のキャンセル料が発生します。

そんなことを言ってしまえば、インフルエンザや風邪もそうなのですが…(式直前に体調不良→キャンセルの話で言うなら)

インフルエンザや風邪とは違い、今回は未知のウイルスで、現状ワクチンや予防接種のようなものもまだ確立してない。

200万(挙式費用)をかけた博打みたいなものです。


それならば、今回はドレス着て写真撮るぐらい(フォトウェディング?)にして、コロナ以前の状態に戻るまで(果たして何年かかるやら…)、式は延期し続ける方が良いのかなとも思います。


ただその場合、入籍から数年後の挙式…
しかもフォトウェディングは済ませてる。

茶番…と思われるでしょうか。


本来の予定から、2年(かそれ以上)も延期するなら、挙式ごとやめるべきでしょうか。
フォトウェディングだけ…にして…

皆さんのご意見を聞かせてください。

A 回答 (1件)

キャンセル料で訴訟するのも大変ですし、フォトウェディングしておいて


コロナが収まったら結婚式というよりもコロナ収束記念も兼ねた宴会ってつもりでいれば良いのではないでしょうか?
事情はみんな同じなので縁者も式場もいい感じに祝ってくれると思いますよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング