色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

■アルミサッシの窓枠のクレセント(締め金具・画像)が破損したので、他のクレセントと交換するため、本体をフレームに固定している上下の皿ボルトを、不注意にも同時に緩めて本体を外してしまい角パイプの内側に付いていた「雌ネジを切った板」が下に落ちてしまいました。

「フレーム側に皿ボルトを固定する雌ネジを切っている」と思っていたのですが、角パイプには、調整用の大きな穴だけあり、本体を固定できません。

■本体を交換するには、内側の板を引き上げる必要がありますが、経験者の方はどんな方法でされているのか教えてください。
強力な磁石を使えば、引き上げられるのでしょうか?

「アルミサッシの窓枠のクレセント(締め金具」の質問画像
gooドクター

A 回答 (5件)

100均で売ってる強力磁石で引き上げる、か、


サッシを外し、逆さまにして取るか(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ネジは、
同時に外さないように!って、
書いてなかった?( ˊᵕˋ ;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
サッシを外さないで交換するには、やはり、磁石しかないようですね。
いろんな磁石で試してみます。

お礼日時:2021/01/04 11:01

> 強力な磁石を使えば、引き上げられるのでしょうか?


たぶん、無理です。
理由;磁石の吸着力より、フレーム内部とネジ板の摩擦が大きいから

下敷きの下から磁石を当てて、下敷の上に置いたワッシャーを動かして見れば実感できます。
うまく動くと思っても、ワッシャーを裏表変えると、途端に動かなくなります。

え~ 強力な磁石の性能を100%発揮するには、磁路を作って、N極S極の力が同時に働くようにすると良いですよん♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とりあえず、磁石でやってみます。

お礼日時:2021/01/04 17:50

>内側の板を引き上げる必要がありますが、



窓をレールから取り外し、穴を下にして傾きを調節しながら軽く揺する。
⇒穴から金具(板)がポトリ。

金具(板)の雌ネジがそのまま使えるようなら、
接着剤か両面テープなどで仮止めして、新しいクレッセントを取り付ける。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
とりあえず、磁石を使ってトライし、だめなら、サッシを外してやってみます。

お礼日時:2021/01/04 11:16

簡単な方法は手指で支えて挿入できる大きさの アルミ板 若しくは鉄板を新たに作ってあてがって、ドリルで固定する。



先に下穴を空けて置けば タッピングビスで固定出来ます。

ただ、2点だけ止めるのではなく 少し長めの部材を用意してクレセントの上のビス穴の上に 仮止めの穴開けをして先にサッシに固定した方が無難ですね。

タッピングビスは クレセントの穴より細いものであれば完全に固定できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
とりあえず、磁石を使ってトライし、だめなら、サッシを外してやってみます。

お礼日時:2021/01/04 11:11

>内側の板を引き上げる必要がありますが、強力な磁石を使えば、



裏板がステンレスだとSUS304の可能性が高く磁石は効きません。
鉄分アリなら引き上げられないこともないですが、建具をレールから外すほうが早いでしょう。

レールまで落ちてこなかったということは、クレセントの付く立桟の上端、下端がキャップされている建具ではないかと思います。
それを外さないと裏板は回収できないので、キャップを外すことが出来ますが、
建具を外した場合はクレセントの穴位置まで建具を揺すって裏板を移動させればあとはどうにかなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
サッシを外さないで交換するには、やはり、磁石しかないようですね。
いろんな磁石でトライし、だめなら、サッシを外してやってみます。

お礼日時:2021/01/04 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング