昨日のK-1放送の中でK-1vs猪木軍団の異種格闘技を観ました。
内容的にはとても面白く満足したのですが1つ疑問が湧きましたので質問させてて下さい。
質問は“会場に猪木が何故来ていないのか?”です。
私が聞いていた限りではTVの実況者も猪木が来ていない事については言及していなかったと思います。
“今回はK-1会場での開催なのでお前らとりあえず行って奴らを伸して来い。そしてプロレスの強さを見せてやれ。俺がわざわざ足を運ぶまでもないだろう”と猪木が思ったのだと私は判断したのですが。
どうでしょう、間違っていますか?
真相をご存知の方は是非教えて下さい。

私としては理由が止むを得ないものでない限りは来るべきなのでは、と思いましたが皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足です~



>猪木は仕切る仕切れないに固執するって事ですか?
>猪木が来れたら会場の盛り上がりも格段に違ってくると思うんですけど。

 いや、猪木プロデュースでないところで目立っちゃいけないと思ってるんじゃないですかね
 やはり、これから商売続ける相手ですから、その点で遠慮したんではないかと思います。
#そういった意味で商売上手なんでしょうね

 で、後から考えたんですが、あくまで前哨戦だから総帥たる自分が出て行くまでもないと考えてるかもしれません。
 何考えてるかわかんないですからね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度重なる回答ありがとうございます。

>猪木プロデュースでないところで目立っちゃいけないと思ってるんじゃないで
>すかね
石井館長に対する“配慮”ですね。そうか、そういう見方もありますよね。ま、いずれにしてもこの闘いは今後も開催して欲しいものです。どうもありがとうございます! 

お礼日時:2001/08/21 19:49

 書き忘れがありました^^;



>そうだったのですか、アメリカに行っていたとはね。何の用事があったのでしょうね?

 現在猪木はロサンゼルスを活動拠点にしてます。
 どっちかってぇと、"日本に帰国"というより"来日する"といった感じになっちゃってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>自分が仕切れる舞台じゃないから行かなかったというのが真相とは思いますけ
>どね
う~ん、そんなものなのかなぁ。猪木は仕切る仕切れないに固執するって事ですか?猪木が来れたら会場の盛り上がりも格段に違ってくると思うんですけど。
盛り上がりよりも自分の気持ちを優先させたという事でしょうか。
私はK-1ファンなので猪木の考えに理解が足りないところもあるかもしれませんね。
猪木がアメリカを拠点としている事も知りませんでしたし。
小学生の頃は猪木ファンだったのですが・・・。当時、ハルクホーガンに気絶させられ病院送りにさせられた試合は今でも憶えています。懐かしい・・・。
ま、とにかく疑問解消できました!どうもありがとうございます!

お礼日時:2001/08/21 16:52

 あくまでも、"K-1会場での開催"なので、一歩引いたんだと思います。


 ほら、あの猪木のことですから
「K-1行って『元気ですか!!』やったら絶対引かれちゃうだろうなぁ…
 でも、行ったらやりたくなっちゃうんだろうなぁ…」
って考えてたりして^^;

 ま、自分が仕切れる舞台じゃないから行かなかったというのが真相とは思いますけどね
    • good
    • 0

そう言えばそうですね…って(アメリカ道場の事もあるし)東スポによると今週末帰国らしいです。

あのでしゃばるだけでしゃばる人がとも思いますが、やはりgood_speedさんの言われるような感じで、異種格闘技で連戦連勝していた自分の事を考えて、多少軽んじていたのかもしれませんね。
でも30年以上プロレスを見続けていますが、あの人の言動だけは8割方予想もつきませんから、帰国して何を言い出すやら…何となく格闘技全般が好きな者としては、会場にいなかった事よりもこれから先の発言が怖い気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
そうだったのですか、アメリカに行っていたとはね。何の用事があったのでしょうね?う~ん、せっかく実現させた闘いなのにアメリカ滞在で来ないというのはちょっとどうかと思ってしまいます。これから両者の人気を盛り上げていく為にもやはり来るべきだったと思います。こうなる試合結果を予想して会場に行かなかったのかもしれませんね。ま、猪木には猪木の考え方があるのでしょうが・・・。ちょっと残念!gepyoさん、回答ありがとうございます!もう回答はこない気がしますがもう少しだけ待ってみようと思います。gepyoさんはプロレス30年以上見ているとはすごいですね~。

お礼日時:2001/08/21 09:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総合格闘技のK-1の前に、異種格闘技がありました。

総合格闘技のK-1の前に、異種格闘技がありました。
プロレスこそ最強を証明するためのものだったと思います。しかし、その後、内部抗争が起きて、プロレス人気は低迷していったところに、K-1が出てきて訳の分からない内部抗争に嫌気がさしたファンがK-1に転向。取り返すべきレスラーも参戦しましたが、かえってK-1の引き立て役になってしまったようです。

プロレスが一番を叫ぶ猪木がいた時に何故プロレスの地位向上をアシストせずに内部抗争にあけくれたのでしょうか。選手達は何が不満であったのかが分かりません。それとも猪木さんは事業意欲が旺盛でプロレスの利益を自分の事業に使ったと聞いたのですが、それが要因なのでしょうか。

それから、プロレスは60年の歴史があるのに、新興勢力のK-1に人気をとられてしまった理由は他にあるのでしょうか。

Aベストアンサー

やけに古い話ですな。
K-1グランプリは1993年からでしたね。その当時の猪木の動向を考えると、
中途半端に政界進出した事が目立ちますね。また、それまでは競技者だった
としても、年齢による衰え、敗戦もあり、さらには自身の後継者を育成して
いなかった事が一因ではないでしょうか。

まあ、とっくにK-1も下火ですがね。

Q[K-1] ボビー・オロゴン [k-1]

ボビー・オロゴンは判定勝ちしました。確かに
たった1年でプロの選手相手にここまで出来たのは
すごいと思います。実際もっと鍛錬を積めば
伸びますか?

Aベストアンサー

彼は格闘技初心者というのが売りですが、TV局の演出であり実際には過去に格闘技の経験があります。ただ、現在31歳なのでどこまで伸びるかは微妙ですね。

Q猪木vsモハメドアリ

昨日,モハメドアリと猪木の試合を初めて見ました
自分自身ちょっとマニアックかもしれませんが
日々,こうやっていろいろな人の研究をしています
そこで疑問ですが,「本気の試合」と聞いていたのですが
両者ともガチだったのでしょうか?
ちょっと,そうは見えなかったものですから・・・
見る前のイメージでは,PRIDEをイメージしていましたが,地味に見えました
対戦は1回だけですよね・・
どういったルールだったのでしょう
本当に両者本気には見えなかったのです・・・
見所や駆け引きのわかっていない未熟な自分の責任もあると思いますので
皆様の意見を聞いた上で,もう一度見ようと思います!
よろしくお願いします

Aベストアンサー

下記サイトを参照してください。
ルール、試合までの経緯等、詳細に書いてあります。

どんな不利なルールでも、どんな借金をしてでも、世界一強いと
言われている人間と試合をやるという、猪木の生き様がすごいと思います。
(そういう面で猪木を超えている人って今でもいないと思います。)

また数年前、ナンチャン司会で「猪木VSアリ 25年目の真実」
って番組やってました。 (僕はコレみて泣きました)

ルールが不利な中、パンチ一発まともに受ければKO、
という状態での有効な攻撃=アリキック は、試合中に猪木が
とっさにひらめいたもの、だということでした。

ほかにも
試合後アリは入院した、とか、
後にありが猪木に自分のテーマ曲「アリ・ボンバイエ」を贈った、とか、
いろいろエピソードがありますので、じっくり研究してください。

イノキ・ボンバイエ!

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~YF7M-ON/ariix.html

Qアントニオ猪木さん

アントニオ猪木さんに総理になってもらって、
そのリーダーシップを発揮してもらうというのはいかがでしょう。
聞くところによると猪木氏は、
バイオ燃料にずっと以前に目をつけて投資していたとか。
本当は先見の明もあり素晴らしい人物じゃないんですか。
猪木氏が総理になればきっとみんなついて行くと思います。

Aベストアンサー

40年来の猪木ファンです。
過去、スポーツ平和党に投票したこともあります。

ですが

猪木はカリスマやリーダーシップはかなりあるようですが、実務能力には疑問があります。

山師的な気質が強く、バイオエネルギー(アントンハイセル)なんかも一攫千金を狙って大失敗に終わりました。
その後、バイオエネルギー事業は他人に受け継がれそれなりの成功があるという噂を聞いていますが事実かどうか私にはわかりません。

その後、フリーエネルギー事業(永久運動)に引っ掛かり、当然これも失敗しました。
こういうものに引っかかってしまうのは中学生なみの物理の知識も無いということです。

プロレス興行でもエネルギー事業でも失敗を繰り返していますが、一個人の事業レベルの失敗ですので「さすが猪木、おもしれーなー」と見ていられますが、さすがに自分の命や一国を彼に預ける気にはなれません。

Q猪木の道の全文

猪木の道の全文がわかる方いたら教えてください。たしかすごい人生の教訓になるような文だったような気がします。

Aベストアンサー

アニメの一休さんの名言ですね

この道をいけばどうなるものか!
歩むぶなかれ、歩むべば道は無し!
踏み出せば、その一足が道となり、
その一足が道となる!
迷わず行けよ、行けばわかるさ!
ありがとー!!
1,2,3、だーーーーーーーーー!!!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報