4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

父が亡くなりました。
葬儀にあたり葬儀屋さんを手配したのですが
規模について悩んでいます。

お金をあまりかけないようにというのを基本にと生前から
話し合っていましたが、家族葬だと比較的お金がかからないといいますが
この場合だと家族以外は参列しないのが一般的ですよね?

父は個人事業主で取引のあった会社や知人、友人も多いので、なんとなく
その方々に声をかけないわけにもいかないような気がして。

現在新型コロナウイルスの影響もある時期だしお金もかかる会食などもなるべく避けたいので
会食なしにして火葬も近親者のみと考えていますが。
葬儀だけに関してはできる限り参列していただきたい。でもお金はあまりかけたくない
そういう葬儀もありですか?

こちらの地域は
通夜→火葬→葬儀が一般的です。

質問者からの補足コメント

  • 皆様ありがとうございました。
    ご意見を参考に悔いのないよう色々と検討してみます。

      補足日時:2021/01/04 11:53
gooドクター

A 回答 (8件)

私の祖父はお坊さんでしたが、あなたのご意見はとても良いものだと考えます。


人間は個別の宗教観を持ち、神仏を敬いますが、仏教の教えでは先祖に対する感謝を供養という形で行いますが、最近の葬儀はお金が掛かりすぎ、エンターテインメント化しています。
かつては親戚や隣人らのお手伝いで葬儀を行い、お斎もお手伝いで作つていましたが、最近では葬儀屋にすべて任せる形式が増えました。
葬儀屋は葬儀にまつわるすべてをビジネスモデルとしており、以前はお花、お供えものを出される方が自身で持ち込まれましたが、現在は持ち込み禁止で葬儀屋に支払いをします。
金額以下のボリュームで多くが造花です。
供物も契約店で安く買っており、利益重視です。
祭壇はべらぼうに高く、使い回しで、棺も高安まちまちなど・・・。
葬儀費用に100万円以上もザラです。

次にお寺に払うお布施です。
永代経が30万~50万円、日蓮宗では80万円・・?
それ以外に僧侶へのお礼、法名など・・。

いつの時代からこれほどの高額なお金が掛かるようになったのか?

先祖が遺族にそのような高額な費用を望んでいるのか?

個々の世帯で収入状況など異なりますので、お金を掛けたくないというより掛けられないところもあるはずです。

お布施は強要できるものではありませんので、ご自身の生活や財布の中身と相談して供養を考えるべきです。

ただ、あなたを育てた親さんですから、お墓参りやご自宅の仏壇へのお参りは適度に行ってくださいね。

最近のお坊さんはお金主義で、本堂に不用意にお金をかけ、檀家に負担を求めます。
境内に車庫を作り、高級車を難題も保管してお寺名義にしたりと、昔のお寺さんと大きく違い、また、お金の少ない人にいい顔をしません。

コロナを機に変えてゆくべきです。
    • good
    • 0

10人から20人までンまら家族葬


それ以上なら小規模の葬儀
50人以上なら一般葬だそうです(葬儀屋さんから聞きました
    • good
    • 0

義父のと期はお寺で坊さん3人が読経して50万総額300万


主人が会社の良いポストなので 参列者が良い跡継ぎを残されたと義父を誉めました。義母は病気治療でこちらに来ていて親戚など田舎から呼べないので家族葬でお骨にして田舎の寺で納骨の時親戚や近所の方に来てもらいました家族葬で40万納骨などで計100万
主人は退職して親戚との繫がりも少なかったので家族葬40万親戚と親友だけ知らせました。イオンなどの葬式で格安でそれ以上は出せないと言いました。位牌や坊さんは安い人と言えば探してくれます
会食は主人の行きつけの店に頼んでお別れ会をしました計60万
後になるほど充実した葬儀でした。
下調べを多く見積もりを取り大手にしましょう 大手が小さい所を紹介する形になりますから ひどいことすると契約切られますので ちゃんとします。積立式で大きなホールを持っている所は基本が高いです
    • good
    • 0

普通、葬儀は香典を持って来ますから「大勢来る=儲かる事が多い」です。


でも今の状況(首都圏を中心に緊急事態宣言発出予定)では、やらない方がいいと思います。
大勢集めての葬儀は、現状認識が出来ていない=非常識と思われてしまいます。
挨拶状できちんと説明すれば、いいでしょう。
    • good
    • 0

>この場合だと家族以外は参列しないのが一般的…



「家族」に限定するわけではありません。
少人数に絞るというだけの意味です。

>取引のあった会社や知人、友人も多いので、なんとなくその方々に声をかけないわけにもいかない…

それでは「家族葬」ではなくなってしまいます。
家族葬と言うからには、訃報通知はごく近い親族・親戚だけにしておき、風の便りに聞いてお参りに来た人までは拒まないのはかまいません。

人・家によっては風の便りも拒み、本当に近親者しか参らせないこともありますが、そこまで強硬姿勢を見せなければいいんじゃないですか。

その場合、会葬礼状は多めに手配しておく必要があります。
会葬礼状とともに香典返しも一緒にお渡ししてしまう地域なら、余ったら返品することをあらかじめ葬儀社に申し入れておくことです。

なお、取引関係者に伝えるのは、喪中はがきでも寒中見舞でもありません。
事業主が旅立ったことで廃業するなら廃業する旨を、後継者がいるのなら代表者が替わったことを、はがきか手紙でお知らせしないといけません。

訃報通知、すなわち葬儀の案内とは別物です。
誤解釈しないように。
    • good
    • 0

コロナ禍だと参列する側も嫌ですよ。


最近、コロナ禍ではなかったなら、とんでもない人数が参列するであろう葬儀に行ってきましたが、葬儀が始まる前に御焼香して帰っても良い状態で、ほとんどの人が帰っていきました。
葬儀に残ったのは恐らく親族と、特に親しい人だけだったでしょう。

新聞のおくやみ欄で家族葬ではない人の方が少ないですよ。
    • good
    • 0

このご時世ですので十分ありです。

私の義父(カミさんの父親)も2019年に亡くなり昨年は一周忌でしたが何も出来ませんでした。今年は早3回忌ですが微妙な感じです。

もう葬儀と言えば関係者を大勢呼んで盛大にやるような時代では無いです。

>父は個人事業主で取引のあった会社や知人、友人も多いので、なんとなく
その方々に声をかけないわけにもいかないような気がして。

既に喪中はがきの時期が過ぎていますので寒中見舞いで知らせれば良いかと?
    • good
    • 0

それはやはり、いくら付き合いがあったとしてもコロナ対策を優先すべきでしょう。


理由としては、「コロナのために、ごく近親者のみで行いました」として、その旨の通知を後日すればいいと思います。
それを知って取引先の人などが家に線香をあげに来たら、その都度対応すればいいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング