いつでも医師に相談、gooドクター

私は自分の事を精神だと思っています。

しかし精神の 心と言う漢字は「神」と言う文字が付いています

何か神と関係があるのだろうかと思うのですが

我々精神は神と関係あるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

我々精神は神と関係あるのでしょうか?


 ↑
精神というのは、肉体とは峻別される
というのがデカルトの心身二元論です。

肉体は精神の入れ物に過ぎない。
肉体など、基本は動物と同じだ。

動物と人間を分けるのは精神に
ある。

この精神とは霊のことであり、
肉体と違って霊魂は永遠不滅である。

こうした考えが、神に繋がるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

流石 お見事。

大したもんです。ホテルに缶詰めの哲学は気合が違う

お礼日時:2021/01/06 19:39

>精神は神と関係あるのでしょうか?



関係ない。
    • good
    • 0

若い頃、精心と書いていて誤字を指摘されたことがあったのをふと思い出しました^_^



神という字は、
会意形声。示と、申(シン)(いなびかり)とから成り、空中をただよう「かみ」、ひいて、人間わざを超えたはたらきの意を表す。
そうです。

稲光、雷、雷光、雷火、ここら辺は神の原型の一つと言えるでしょう。ギリシャ神話のゼウスも雷の神でした。

私の見解では、精神とは雷の如き天啓を得る所であり、そこに世界の全てが展開するという意味で、人的存在の始まりであると思います。

精とは、
清い。混じりけのない。優れたもの。純粋な。
と言う意味があるので、

精神とは、純全なもの(を知る、或いは見る)と言う意味になると思います。


しかしもし、ここから、人は精神である、精神は神である、故に人は神である、と持って行く企みがあるならば、それには賛同できかねます。
何故ならそれこそ、人は神であるのになぜ苦しむのか?なぜ死ぬのか?なぜ争うのか?何故敗北するのか?何故悪をなすのか?などの問題が噴出する。

仮に、人は神である事を忘れたのだ、だから不幸になるのだと言う論ならば、神である事を思い出せる人とそうでない人がいるのは何故か?とか、そもそも何故忘却したのか?と言う問いも現れる。

haruさんが、我は神であると宣言するのは構わないが、それならそれに相応しい言葉と行いを示さなければならなくなる。

いずれにしても難しいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

私は神じゃないですよ。バカです。

早い話が 神に対する信仰が薄れたのでしょう

無神論者が増えて みんなで同じ神を祭る事もなくなった と言う事でしょう

神や仏でも分裂し 違うものを拝んで祭っています

コロナで職を失った人は神も仏もあったものではありません

人に助けを求めるしかありません。

お礼日時:2021/01/06 18:59

「神」とは元々は古代中国の造語で、春秋時代には「宇宙の真理」的な意味だった。

それに「精気」の「精」、つまり万物の根源を成している「超自然的な『気』」と合体して「精神」という熟語が中国で創られた。

これは主に道教系の言葉で、仙人の中でも「宇宙の真理と万物の根源の気を究めた神仙」という究極の道士に気の力に相当する。

中国語の「神」は「GOD」とは違うが、我々人間の心も、宇宙の真理に従って造形された数多くのものの一つであることは間違いないだろう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

確かに。よくご存じで。ありがとうございます。

お礼日時:2021/01/06 18:30

福岡県ではどのようになっているのかは、存知かねるのですが。



神奈川県だと、公共放送大学は、BS231,232で放映されています。学士号とか、単位を取得したいのであれば、学費を支払うことが求められますが、只、観る分には、学費は取られませんが、学士号も単位取得もできません。

まぁ、自殺した、西邊邁さんとかの教鞭も公共放送大学では観れると思えますが、自らが動いて専攻することは、NHK放送大学では出来かねます。まぁ、チャンネルを廻しになられてですね。

腰を下ろされて、じっくりと学ばれた方が、haru さんのためだと私はそう思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

放送大学の放送は神奈川県は実験的に放送されているのです

福岡では放送されていません。

ラジオ放送はある様ですが。

お礼日時:2021/01/06 18:28

いや


ジャク・ラカンに聞いてください・・・

きっと
難解すぎて
馬鹿らしくなり
どうでもよくなりなす。
    • good
    • 0

私が思うにあなたは、社会に自分が認められなければ、人生の意味がないという、功名心に駆られすぎなのではないですか。



学問に功名心とか、諫める心であってですね。あなたは、何か、世に認められたいという焦燥感に駆られていらっしゃるのと異なりますか。

あのー。そんな気持ちは、学問として、不必要な心持なんですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

私は誰も救えなかったという責任感で自分を責めているのです

私如きが功名心など100年早いです。

お礼日時:2021/01/06 17:56

ラカンを読んでみたら・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ラカン?仏教系でしょうか??

お礼日時:2021/01/06 17:54

心を学びたいという動機に宗教・哲学を学ぼうとしたあなたの動機は間違っていないのです。



ところが、あなたは学ぶのではなく、俺の哲学を聞け!ってやってしまうんですね。

あなたの仰るのは、学問としての哲学ではないのですよ。

ですから、私は、あなたが哲学という言葉遣いはちょっと、待ってください、としたのです。

ですから、あなたが大学で哲学を学ぼうとしてもですね。ニーチェ、サルトル、キルケゴール、プラトン、ソクラテス、孔子、荘子、孟子、老子、荀子、孟子、とか、同じことですよ。

大学は教育機関ですから、奇抜なことは求めていないのです。哲学の基礎しか教わりません。

で、教授クラスになってから、初めて、教鞭が執れるわけですよ。

それ、全部、無しにして、俺の哲学を聞け!は邪道じゃないのですかね。

大体、他者と心同じくできないじゃないですか。教養を同じくしなければ。

どうなのでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

私は高校の倫理社会で一通りの哲学の特徴を学びました

参考書を6冊も読んだのです

孟子が二人出てることも分かります

目蔵めっぽうにやってる訳ではないのです

ただ 時々ミスタイプがある様で

精神の心と言うのはミスタイプです 正しくは精神の神 と言う漢字 です

訂正しますすみません。

お礼日時:2021/01/06 17:53

自分の心の内に神がいるだけではなく、自分の外界に、神がいると思えない限り、神に対する畏怖・信仰も持てないんだと思いますが。



あなたは、宗教組織に入いり、一人の信者となった経緯もあったのでしょう。

今になって、棄教されたのですか。

どうなのでしょうかね。

あなた、何をやっても中途半端じゃないのですか。

他者の讒言というものを無視して、己の尺度で、物事の処理をするには、閉塞的で成長が見受けられないのでは。

何で、そんなに精神とか存在に拘泥するのでしょうかね。

四十年もです。

で、あなたの場合ですが、精神、存在に何ら、書けないじゃないですか。

只、短い文で、人心を掴もうとするテレビのコマーシャルのようなキャッチコピーからあなた、何か、成長したんでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

私は宗教組織に付いて行ってその様子を見てきましたが

入信した経緯は在りません。宗教とはどういうもので

誰が何を考えてい居るのかを見に行ったのです。

お礼日時:2021/01/06 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング