オンライン健康相談、gooドクター

質問では無いのですが…
心の整理というか持って行きどころがわからなくて、誰かに聞いてもらいたく投稿致しました。
我が家のワンちゃんが先程亡くなり 病院から戻って来ました。まだ12歳でした。
もう子供たちも独立し 私達夫婦は愛犬を溺愛し育てて来ました。病院からの天国に行ったとの電話を受けた主人は、大泣きでした。
私は昨日一人で、病院で何度も引き付けを起こして苦しそうな愛犬を見たので 亡くなったことは辛いんだけど もう我が愛犬はあの苦しみから解放されたなと、心のすみでホッとしたところもあります。そのホッとした事に自分自身でなんか…罪悪感というか、ホッとしたなんて思っちゃこの子に悪いかも…と考えてます。
愛犬、愛猫を亡くされた方
これからの気持ちの持ち用、どの様にしたらよいのかお教え下さい。
いてもたってもおられず、誰かとお話したく投稿させてもらいました。

gooドクター

A 回答 (6件)

この度は大変ご丁寧なお礼をありがとうございましたm(_ _)m


たくさんの方からの回答で前向きになられた事、なりよりです(=^ェ^=)

夫婦喧嘩の仲裁、プリンの話、我が家と同じ様子に思わずクスっと笑顔になりました。ご夫婦で、お互いに感謝を伝えられるってとても素敵な事ですね!
とにかく良かったです。

お答えを待ってるママさんに、もう1つお伝えしたい事があります。

それは、心の整理が付き、今後また犬や猫とご縁があったら、躊躇せずにお迎えして欲しいということです。

大切な家族とのお別れを経験すると、多くの方が、お別れが辛いからもう飼えない、しばらくは無理と言います。私も酷いペットロスから、次の子を迎えるなんてとても出来ない心境になりました。

当時、残された子の中にオスの黒猫がいました。急死したのが、この子の彼女猫でした。いつも抱える様に抱いて寝て離れなかった2匹…
闘病後亡くなったのはやっと仲良くなったメスの子猫でした。

家の中は真っ暗になり、黒猫はご飯をほとんど食べなくなってしまいました。
この黒猫は同居の犬2匹を母親代わりに育ったので、犬が黒猫を支える様になりました。が、元気は戻りませんでした。
一匹で窓の外を眺めることが増えました。

一番辛かったのはこの黒猫かもしれません。

見兼ねた主人が新しく迎えようと言いましたが、私はとてもじゃないけど、そんな気にはなれませんでした。

それでも気の進まない私を車に乗せ、近所を回ります。野良猫探しです( ´Д`)=3
怪我してる子、風邪で目やにが酷い子、親から離れた子猫…助けてあげられる子がいるかも知れないよと。

そうだけど…私はやはり亡くしたばかりの2匹が頭から離れませんでした。
タイミングよくは見つかりませんでしたが、次は保護施設へ行こうと言い出しました。

やっぱり無理。今残された子のお世話もいっぱいいっぱいなのに…亡くなった子に薄情なような、後ろめたい気持ちもありました。

けれど主人から帰ってきた答えは…
亡くなったのは辛く悲しいこと。でも、うちは家族枠が空いてしまったんだよ。
5歳と、生後半年…この先も2匹のお世話はするはずだったでしょ。でもいない。
経済的、時間的余裕があって飼育経験もある。でも世話する子がいないんだよ。
新しい家族を待ってる子は溢れてるんだよと。

もちろん亡くなった子の代わりにはならない。でも誰か一匹でも助けてやれるなら、うちで力を貸してやったらいいじゃない。
そう言われました。

確かに、長ければ20年近く開かない枠です。
保護施設にはたくさんの子が溢れていて、ボランティアさん達も忙しくお世話されてました。
ただ我が家は、多頭飼育のなので、なかなか里親になるには条件が厳しいのです。

ペットショップも当たりました。足を運んでみましたが、みんなすくすく元気そう。早く飼い主が見つかりそうな子ばかりでした。
家に戻り、全国のペットショップの雑種を検索しました。そしたら、少し大きくなってしまった雑種猫が破格で売られていました。しかも兄弟で居たんです。

なんだかこの兄弟を引き離したくない気持ちになりました。翌日、朝イチ、車で片道2時間、その子達がいる日光のショップへ向かいました。2匹揃って居てくれと思いながら。
お店につくと2匹で並んで寝て居ました。なんだかとてもホッとして…

行き帰り寄り道もせず、真っ直ぐ帰宅しました。それが今居る兄弟猫です。
この二匹はオスなので、抱きしめて寝るような事はありませんが、元気いっぱいの良き弟猫として黒猫はまた元気になりました。

家族枠の発想を提案してくれた主人には感謝しています。
また、亡くなった2匹には、新入りのお世話をお願いしています。やんちゃ君が2匹来たので頼むねと。貴方達2匹は本当に大人しかったねえ。しみじみ実感していますよ。今、手をやいてるので助けてねって。そんな風に手を合わせています。

今また5匹。家は明るさを取り戻しました。いつかまた見送る時が必ず来る。でも、この子達を置いて先に逝くことこそ最大の心残り。だから頑張って最期までお世話したいと思っています。

亡くなった子へ心からの感謝を伝えなければいけないこと。これに気付けたので、あのときの様な酷いペットロスになることはもうないと思っています。

気持ちが落ち着いたら、家族枠、そんな考え方もあるのだと思い出して頂けたらと思います。
貴方方ご夫婦の元なら必ず幸せに暮らせると思っています。ご主人様にもどうぞよろしくお伝え下さい。

ヒナちゃん、今は天国でたくさんの先輩犬猫と元気いっぱい駆け回っていると思います。
貴方方ご夫婦を温かく見守りながら。ありがとうって感謝してると思います(=^ェ^=)

長く読んでくださり、ありがとうございました。

お礼ありがとうございましたm(_ _)m
「質問では無いのですが… 心の整理というか」の回答画像6
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはよぅございます。
昨日、再びのご返事を読ませて頂き 有り難さと少しの前向きにさせて頂いたことにゴメンナサイ、また涙…
この間のYou Tubeのお歌 聞かせてもらい、写メを見させて頂きました。思わずスマホのネコちゃん達の画面をなでなで❣
我が子は私が寂しくないように虹の橋を渡る日を自分自身で決めたのではないか…と思ってます。たまたま3連休前の日、旅立ちました。我が家の隣に息子家族がいて、お嫁さんがとても気を使ってくれ、昨日、一昨日とずっと一緒に居てくれ 孫3人もうちに泊まってくれて気が紛れました。
孫達も写真に話し掛け 絵を描いてくれ飾ってくれたり、毛糸でリボンを作り写真に貼ってくれたり 好きだった煮干しを買って来てくれたり 花を飾ってくれたり…と 様々な事で孫達はけなげに私を元気付けてくれました。ワンちゃん仲間も来てお話を聞いてくれたり…
有り難くて…
皆の為にも少しづつ普通の生活に戻れるように ヒナを忘れずにいつも想いつつ 頑張ろう!と肩を張るのでは無く、ちょっと頑張れそうな気がするので、少しづつ前に進みます。
You Tubeのお歌はまだ少し辛いので、もう少し心の余裕が出来たら、ヒナの写真と一緒に聴いてみようと思います。
たそがれる時、散歩に行けない辛さが今辛いですが、これもまた時間がたったら 主人とヒナの写真を抱いて散歩道を歩こうと思います。
ヒナの空いた席も 後々考える時があったら、奥様のこのご返事を再び読ませて頂きます!
ホントに長々とですが、しかし まだまだ御礼のお言葉を
伝えきれない事が心苦しいです。もし私と同じ思いをされた方がいたら、奥様や他の方の暖かいご返事をお話し、伝えたいと思ってます。これが奥様達の暖かい御心に対しての御礼だと思いますので…ホントに ホントにありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2021/01/11 09:00

私も犬猫何匹もお別れしてきましたが、ご主人が大泣きするほどだったというのは、おそらく暮らし慣れた自宅ではなく、しかも最愛の両親のいないところで死なせてしまったということがお辛かったのではないでしょうか。



うちの仔たち2匹には安楽死を選びましたが、苦しまずに住み慣れた我が家のデッキの上で、しかも家族に囲まれて安らかに息を引き取ったことで救われた部分もたくさんあります。心構えもできたし、この目で実際に酷い発作を見てきたので、あなたと同じように「もうあの苦しみを味合わずに済む」とホッとしました。罪悪感など感じないでください。「ご苦労様。辛かったね。うちの仔でいてくれて本当にありがとう。そのうちまた会えるから待っていてね」って伝えてください。

うちの場合は、すでに他界していた私の父が大の動物好きだったので、愛犬を見送ったときに伝えた言葉は、「おじいちゃんを探すんだよ。そして私達との楽しかったこと、話して聞かせてあげてね!」でした。

どうしても最期の苦しい時間が脳裏に残ってしまうでしょうが、その前の10年以上は、元気で楽しい思い出いっぱいの時間だったことを忘れないでください。それがワンちゃんへの一番の供養です。ワンちゃんはあなたたちを悲しませるためにやってきたのではない、あなたたちと幸せを分かち合うためにやってきたのですから。もう虹の端に着いていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとぅございます。
昨日は何かと ばたばたしてしまい、お礼のお言葉が遅れまして、申し訳ありません。
ホントにおっしゃって頂いたお言葉通りです。心のよりどころになります。この様な背中を押してもらえるお言葉を お宅様のような方が何人もいて、家族に読んで聞かせたところ 我が家のお嫁さんが、世の中に親切な人がこんなに沢山いるんだな〜と感心しておりました。
ワンちゃんネコちゃんが大好きなお人は、ホントに親切な優しいお気持ちの方が多くおられるな〜とつくづく感じられました。
また少し お宅様のお言葉で前に進めそうです!
ありがとぅございました。

お礼日時:2021/01/09 14:26

大切な家族とのお別れ…辛かったですね…


私は今、14歳.15歳になる犬2匹、黒猫、兄弟猫と暮らしてます。そして先一昨年、2匹の猫を立て続けに亡くしました。

一匹は突然死、これだけ急だと心臓からと言われました。近所で保護した野良でまだ5歳でした。そのあと迎えたのが、まだ生後半年の子猫。ワクチン接種から大病を発症しあっという間に亡くなりました。

私は生まれた時からたくさんの犬や猫に囲まれた環境で育ったので、看取りの機会も多かったんですが、この2匹を亡くした時、初めて酷いペットロスを経験しました。

立て続けが原因というより、突然死というのが酷いペットロスを招いたんだと思います。子猫については、短いながらも闘病期間がありましたし、治療法がない中、とにかく小さな体で耐えてる姿が苦しそうだったので、貴方と同じく、やっと苦しさや痛みから解放されたんだと自分に言い聞かせることが出来ました。
が、突然死においてはそれが出来ない。

前日まであんなに元気だったのに。数日前から咳が出始め、ご飯を食べなかったのですぐに病院へかかりました。が、検査するもわからず。点滴などの処置を受け、2週間分のお薬を頂き、今晩食べなかったらまた明日連れてきて、精密検査しましょうと言われた矢先でした。夕飯も食べたし、2週間分のお薬を頂いたことで安心してしまったんですね。夜中に急変しそのまま亡くなりました。

もう、毎日泣いて泣いて。カーテンも開けられない、洗濯は回せるけど干せない、夕飯も出前とる始末、残された子のご飯とトイレ掃除…最低限のお世話でいっぱいいっぱいでした。

でも、そのペットロスから私を救ってくれた方が居ました。ある動物系大学の講師、動物福祉、ペットロスについての本も書かれてる先生です。

ちょうどその頃、動物看護師を目指す娘の大学選びの時期で、動物系大学のオープンキャンパスに行かなければならず、予約も入れてしまってましたし、重い足取りでオープンキャンパスに向かいました。

キャンパス内の展示物にペットロスの本がありました。手に取ると、講師の方が近付いて来ました。猫を立て続けに亡くしたばかりで。と話すと…辛いですね。でも必ず通らなければいけない道ですからね。感謝は伝えましたか。
そう言われました。

オープンキャンパスの模擬授業が始まることもあり、お話はそこまでになってしまったんですが。

帰り道、電車に揺られスマホの中の2匹を見ながらながら、ペットロスと感謝についてずっと考えていました。
で、気付いたんです。
振り替えれば、謝ってばかりだったと。
写真の中のあの子達は無邪気で、笑ってるんですよね。辛い想い出ばかりじゃなかったでしょ。楽しい想い出のが遥かに多かったでしょ。なんで悲しい顔ばかり見せるの?そう言われてる気がしました。

今までありがとう…そう口には出してたけど、心の底には、助けてあげられなくてごめんね。平均寿命も15年.20年と延びてる中、5歳と、僅か半年という年齢までしか生かせなかった自分を責めてました。心からありがとうを言えてなかったんですね。

私の亡き母は不思議な体験が多く、ちょっとスピリチュアルな力が強い人でした。
母から見ると、亡くなったペット達は飼い主さんの足元に見えるんだそうです。

それを思い出して…
だったらうちの2匹は困り顔だっただろうな。
毎日毎日…暗い顔で謝られて…なんて返せばいいの?そう思ってたんじゃなあいかと。そう思いました。

だからこの日から、ごめんねじゃなくて、ありがとうを伝えることにしたんです。
いたずらして困らせてくれたよね。元気がない時は側にいてくれたよね。たくさんのかけがえのない想い出をありがとう。あなた達に出逢えて、私は本当に幸せだったよと。
今もそう言いながら、お線香あげてます。

それから少しずつ回復し、あの酷いペットロスから抜け出すことが出来ました。

例え長生きの老衰でも何かしら後悔は残る。愛情が強い分、その後悔も強くなる。
でも、伝えるべきは謝罪じゃなく感謝。

あの講師に出逢わなかったら、私はもっとペットロスの深みにはまっていたと思います。

亡くしたばかりは、辛い想い出が間近で邪魔をしてなかなか気付けませんが、楽しい想い出の方が遥かに多かったと、そう思いませんか。

あなたのワンちゃんも、一緒に過ごしてきた中で見てきた貴方方ご夫婦の笑顔をきっと待ってます。

姿が見えないだけ。側に居ますよ。それを忘れないで。

心にポッカリ空いた穴を完全に塞ぐのは難しい。けれど小さくは出来ます。必ず。
それにはたくさんの涙が必要です。ひとしきり泣いたら、感謝を伝えて。元気出して下さい。

私をペットロスから救ってくれた曲です。
これ聞いていっぱい泣きました。

ぼくが傍にいるから 今井優子


犬のうた ~ありがとう~』フォトトレイラー: https://youtu.be/DRfw6YWTLTA

開けなかったらごめんなさい。YouTubeで
m(_ _)m

長くなりすみません。前向きにm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐにお礼のご返事を書けず 申し訳ありません。
お宅様のお言葉にまたまた涙が止まらなくなりました。
ご自身の体験をお辛いでしょうに 私などにお話しをしてくださってホントに 「心のよりどころ」になりました。
入院していた時の発作の苦しそうな姿、顔を見てたので、正直 虹の橋を渡りながら我が家に戻って来た時は、「楽になって帰れたね、良かった。もう薬も無理して飲まなくていいし、何でも食べたいものあげるょ!」と話しながら、何故か心からホントに楽になって良かったな〜と思い、亡くなったことには哀しいんだけれど、ホッとした所もありました。
そして、主人と私はヒナ(我が娘の名です)を可愛がってくれて、そして育ててくれてありがとぅねと、お互いに伝え合いました。
どなたも同じでしょうけれど、私達夫婦のかすがいでした。夫婦ゲンカをすれば主人の足元でカリカリ裾をさわり、やめなさい!と止めに入ったり、買い物に行くときは必ず連れて行き、私の好きなプリン買って来て〜と主人に話してるらしく、何故かスーパーのカゴに3個?入っていたり………
私達夫婦を仲良くさせてくれました。
ホントにお宅様の言う通り、これこそありがとぅ!!でした。
今もテーブル、テレビ横など様々なところに写真を置いて
私達夫婦を監視してくれてます。
実はこの様な励まされるお言葉を何人もの方から頂きました。
淋しい気持ち、哀しい気持ちからお話をきいてもらおうか…と投稿したところ こんなにも背中を押して下さる方がおられるんだな〜と とっても感動してしまいました。お一人お一人の方が ホントに親身になってお言葉を掛けて下さり、感謝しかありません。
ヒナにも「こんなにも優しい人たちが沢山いるのょ。その優しいお方の ワンちゃん ネコちゃんも 先に虹の橋をわたっているみたいだから、お友達になってねと、優しくお願いするのょ!わかったね!」と伝えました。
こちらこそ長々となりましたが、まだまだお宅様に感謝の気持ちは伝え切れません!
我が娘 ヒナが代わりに「うちの父母がお世話になりまして…」とお宅様や他のご親切な方のワンちゃんネコちゃんにお礼を申していると思います。
この度はホントにありがとぅございました。
娘に感謝の気持ちをイッパイ言ってあげたいと思います。
ありがとぅございました!

お礼日時:2021/01/09 15:35

No2です。



お礼読みました。

>申し訳ありませんが我が家の子が通りかかるとき、こちらだょ…と声を掛けてあげるようにお宅様のお子様たちにお伝え願えれば、幸いだと考えております。
あった事の無いお宅様にお頼みするのは、心苦しいですが一緒に遊んであげてくれれば、安心です。


必ず、伝えておきますね。
たぶん、数年で、うちの子も、仲間入りすると思います。
その時は、うちの子とも、遊んでやってくださいね。

毎晩、こんな夜中に昼夜逆転の老猫のお世話をしています。(;^ω^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ホントに有り難いと感謝しております。この私の投稿とお宅様の優しいお言葉を今 主人にお話ししました。
今、主人と我が子と3人でベッドの中にいます。
最期の幸せな時間を過ごせましたし、あなた様の優しいお言葉を主人と我が子に聞かせてあげました。
虹の橋…元気で走って行ってしまった…
このまま、あなた様とずっとお話ししたい気持ちですが、甘えられません!
この子のためにしっかりした気持ちを持ちます。
夜中に有り難とうございました。

お礼日時:2021/01/08 04:39

おばあちゃん猫の飼い主です。



実家では、数匹の猫と犬のお別れ経験があります。

現在は、夫婦で、推定20歳の猫(認知症?)のお世話をしています。
夜中、徘徊したり、大声で鳴きわめいたり、近所迷惑になりそうで、
毎晩起こされては、夫婦共々、こんな時間に起きていて、
ここ数年睡眠不足です。

子供がいないので、溺愛していますが、もしも、寿命がきたら、
精一杯のことをやったなあ・・・という思いと、
私達の亡くなる前に、天国に行ってよかったと、思うだろうなあ・・・と、
夫と話しています。

というのも、私の父が急死して、父がお世話していたゴールデンが、後に残ってしまった・・・という経験があるからです。
そのゴールデンは、父になついていたせいか?
父が亡くなってからは、背丈の似た、私の夫の横にくっ付いていました。
その姿を見て、可哀そうだなあという思いがありました。

亡くなった猫や犬のお話で、虹の橋という有名なお話があるのを、
ご存知ですか?

先日、可愛がっていたうさぎを亡くした友人に、そのお話を教えた所、
とても感動していました。

私も、今、うろ覚えだったので、検索して、内容を読みましたが、
涙が出ます。

虹の橋には、私の実家で可愛がっていた猫も、そのゴールデンもいます。
貴女のワンちゃんも、皆仲良く走り回っているかも?と、想像されるのは、
どうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この様な夜中に長い文面を書いて下さり、感謝申し上げます。
虹の架け橋…人も動物も歩いて行くのですね。
申し訳ありませんが我が家の子が通りかかるとき、こちらだょ…と声を掛けてあげるようにお宅様のお子様たちにお伝え願えれば、幸いだと考えております。
あった事の無いお宅様にお頼みするのは、心苦しいですが一緒に遊んであげてくれれば、安心です。
同じ様な思いをされている方が、すぐにお声をかけて頂けるなんて ホントに有り難い思いでいっぱいです。
ありがとぅこざいました。

お礼日時:2021/01/08 04:11

心中お察しします。

ペットの死は辛いですよね。
やっぱり感謝じゃないですかね。うちの子になってくれありがとう。一緒に楽しい時間を過ごせて幸せだったよ。と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとぅございます。ホントに同じ事を思っております。苦しんだ時間は一日と短く、なんて親孝行な子なんだろう…と。
私達を心配させずにこの子は短い時間で逝ってしまった。
最期の最期まで親孝行な子だと実感してます。
感謝…いい言葉です。
ありがとぅございました。

お礼日時:2021/01/08 03:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング