変な質問かもしれませんが、すごく気になります。
時々、黄身が二つ入っている卵がありますよね。
もしそれが、そのままヒヨコになったらどうなるんですか?
1つの卵から双子のヒヨコが産まれるんですか?
知っている方ぜひ教えて下さい!

A 回答 (1件)

若い雌鶏は卵を産み始めたばかりの頃、まだ体がなれていないので二つ黄身を生むことが多いです。


排卵の際に生理的現象から2つの卵黄を卵白が包んでしまうことから二黄卵がうまれます。
で、二黄卵で双子のひよこがうまれるか?ということですが、通常は2羽のひよこでの栄養の奪い合いになるので孵化(ふか)はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい解答ありがとうございます!
二つ黄身は孵化しないんですね!
ビックリしました。黄身が二つあるから、双子のヒヨコが産まれたらカワイイな~って勝手に思っていたもので(笑)
しかも、若い雌ニワトリが産むことが多いという知識も得られました。
また機会があればアドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/20 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銘菓「ひよ子」は、福岡?東京?

私は、福岡生まれで、子どもの頃から、「吉野堂」の銘菓「ひよ子」は、福岡の代表的なお土産品の一つ(他にも「仁輪加せんぺい」や「博多の女(ひと)」、「きじ車」などが有名です)だと信じていました。

今は東京在住なのですが、「東京にはおいしいお土産物がないしねえ・・・帰省なんかに何を持っていったらいいか・・・」などとぼやくと、「東京のお土産なら、『ひよ子』がいいなあ、あれはおいしい」とリクエストされることがしばしばあり、ええっ、と思ってしまいました。
「ひよ子」は九州だよ、東京じゃない!!と、私の感覚としては、東京土産に「ひよ子」は、なんだか腑に落ちないのですが、たしかに、東京のお土産品に「ひよ子」はあるし、形状もパッケージもロゴまで同じです。
ただ・・・「吉野堂」ではなく、「東京ひよ子」という製造元になってるみたいです。

「ひよ子」の元祖はどっちなんですか。
「吉野堂」と「東京ひよ子」の関係は?系列会社なんでしょうか。
「ひよ子」はいつから東京土産に?!
私が知らなかっただけで、大昔から東京のお土産品として、「ひよ子」はあったのでしょうか?

ところで、東京のお土産品としては、「東京ばな奈」が意外とおいしい、ということに、先日、気付きました。

もう一つところで、吉野堂の「ひよ子」には、姉妹品として「ひよ子サブレー」があり、九州限定でオンエアされているCFがすごく可愛いんですよ^^
「東京ひよ子」には、「ひよ子サブレー」はないですね。

私は、福岡生まれで、子どもの頃から、「吉野堂」の銘菓「ひよ子」は、福岡の代表的なお土産品の一つ(他にも「仁輪加せんぺい」や「博多の女(ひと)」、「きじ車」などが有名です)だと信じていました。

今は東京在住なのですが、「東京にはおいしいお土産物がないしねえ・・・帰省なんかに何を持っていったらいいか・・・」などとぼやくと、「東京のお土産なら、『ひよ子』がいいなあ、あれはおいしい」とリクエストされることがしばしばあり、ええっ、と思ってしまいました。
「ひよ子」は九州だよ、東京...続きを読む

Aベストアンサー

元祖は福岡みたいですよ。
というか東京がぱくったとかではなくて福岡で売れたので東京進出しただけのようです。
http://homepage3.nifty.com/torinosu/travel/travel-2005/hiyoko%202005-12.html

Q黄身のない卵

初めて見る卵ですが、不通サイズ(M)のもので、黄身がまったくありませんでした。食べてもだいじょうぶなのでしょうか?
なぜ、こんなことがおこるのでしょうか?
(写真添付します)

Aベストアンサー

なんという不良卵。
作ろうとしてたのがカルボナーラとかだったらどうするんだ。

以前似たような質問がありましたのでこちらに置いておきます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2818667.html

Q銘菓ひよこといえば福岡?それとも東京?

ふと、思い出していい機会なので質問してみようかと思います。

全国的にお土産として有名なひよこですが、
以前友人とひよこについて語ったとき、ひよこが東京の銘菓であるか福岡の銘菓であるかでもめたことがあります。
私的な考え方ではひよこは福岡の銘菓であり、そりゃ東京だし、全国の銘菓を取り扱っていてもおかしくはないだろというものがありますし。実際東京でひよこを目にしたときは、わざわざ福岡から持ってきて売ってるんだろうなとか思ったぐらいです。
それで、友人と福岡に一緒に行く機会があったので、福岡でひよこを売っているところを探し友人に「ほら見ろ」といって内心勝った気でいました。

ところが、先ほどふと思い出して調べてみたところこのようなサイトを見つけました。
「銘菓ひよ子に関する考察」
http://www.mi-na-mi.com/hiyoko.html

要するに 福岡→店舗拡大→東京方面進出→そちらの銘菓としても知られるようになった。 という感じでしょうか?

そこで質問です。皆さんとしては銘菓ひよこといえば福岡それとも東京どちらの印象が強いのかを教えてください。

地域差もでるかと思うのですがちなみに私と友人は同じ地方です。

ふと、思い出していい機会なので質問してみようかと思います。

全国的にお土産として有名なひよこですが、
以前友人とひよこについて語ったとき、ひよこが東京の銘菓であるか福岡の銘菓であるかでもめたことがあります。
私的な考え方ではひよこは福岡の銘菓であり、そりゃ東京だし、全国の銘菓を取り扱っていてもおかしくはないだろというものがありますし。実際東京でひよこを目にしたときは、わざわざ福岡から持ってきて売ってるんだろうなとか思ったぐらいです。
それで、友人と福岡に一緒に行く機会が...続きを読む

Aベストアンサー

福岡でしょう。
東京が本家なら「東京ひよこ」と、あえて東京という冠はつけないと思います。

Q卵の中で誰がヒヨコを作っているのですか?

生物に詳しい方、教えてください。
何かが出来上がるためには、材料、設計図、作成者が必要になると思います。
卵は、少量の熱を加えるだけでヒヨコになります。
ということは、少量の熱以外の材料、設計図、作成者が卵の中にあるっていうことですよね。
材料はタンパク質やらビタミンやらが入っていて、設計図はDNAが入っています。
しかし、作成者に当たる物が入っているように思えません。
作成者に当たる物は、何ですか?
もしかして、そもそも、何かが出来上がるためには、材料、設計図、作成者が必要になるという考えに誤りがありますか?


急いでもいないし、永遠の謎があってもいいと思っていますが、素朴な疑問に答えていただけると幸いです。
なお、宗教的、哲学的なお答えは必要ありません。

Aベストアンサー

ひよこは受精した時、生を受けている生物です。
生物が何かするとき、作成者はないです。

あなたがこの質問をするとき、自分で考えて質問しましたよね。
誰かが作ってここに打ちこませてはいなのですよね。

Q「東京みやげ、ひよ子でバイトがしたい!」という...

わたしの友人の相談です。とても変な質問ですけども、実際販売員として働かれている(いた)方や事情に詳しい方のお話が伺えればと思いまして...。
相談の内容は「募集をどこでみつけられたのでしょうか?」という事です。何やらひよ子と限って探すとなかなか見つけられないようで困っている様子です。
どうして「ひよ子」なのかと言うと、当人が実際ひよこが好きなのと「楽そうだから...」というあまり人に言えない理由(笑)からです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

事情に詳しいわけでも販売員の経験があるわけでもないので申し訳ないのですが・・・
ひよ子のサイトには募集に関する情報はないのですね。でも、お友達が「どうしても!なにがなんでも!!」と思うのでしたら、企業に電話で直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。
事情は異なりますが、私の知り合いは全く募集のない企業へ問合せをし、みごとそこの正社員の座を得ることが出来ました。
熱意・意欲を買われ、なんてことがあるかもしれませんよ。

Q1つの卵に、黄身が2つ

今日、卵を1つ割ったら、黄身が2つありました。

これはどういうことでしょうか?

たまたま、核が2つあった、ということでしょうか?

Aベストアンサー

それは・・・
> 卵黄が2つまたは3つ入っているたまごのことを「複黄卵」といいます。黄身が2つ入っていれば二黄卵、3つはいったものは三黄卵と呼ばれています。これは、2個または3個の成熟した卵胞が同時に排卵されるか、または、先に排卵された卵胞が鶏の卵管上部にあるときに排卵され、これら複数の卵胞が輸卵管を通過するとき、卵白文筆部から分泌された卵白に包まれ、そのまま産卵されたものです。複黄卵の大部分は、若い鶏が産卵することが多く、初産開始後2週間程度の期間に多く見られます。黄身の数が多いというだけで、食するのに何ら問題のないたまごです<
らしいです
参考に、あるかと思い参考サイトを添付します

参考URL:http://www.yamada-egg.com/eggstory.htm

Q東京駅にある ひよ子本舗吉野堂

東京駅で お土産を買える所は、どこにあるのでしょうか?

東京駅限定の塩ひよ子が買いたいのですが、いつも東京駅内で迷ってしまい、
お土産売り場が見つからないのです。

どこから、どこに進めば、たどり着けるのか教えて下さい。

11日に東京に行く予定です。

Aベストアンサー

YOKYOINFO-東京駅周辺情報

http://www.tokyoinfo.com/shop/category/search.html?sv=2&tp=A&sc=9&pg=0

Q卵の黄身に付いてる白いの

ニワトリの卵の黄身の周りに付いてる白いモノが、大きくなると目玉になると聞いたのですが、本当なんでしょうか?

私は、雛の栄養分かと思っていましたが・・・

ご存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

『カラザ』といって、
黄身を中心に位置するように固定するものです。
(^^)

Q三月に福岡から新神戸,東京に続けて行くことにしています.

三月に福岡から新神戸,東京に続けて行くことにしています.

その際それぞれ一泊ずつする予定で,新幹線か飛行機のパック旅行を利用するつもりです.
(新幹線 例:3/1 福岡→新神戸,3/2 新神戸→東京)


最終的に東京から福岡へ帰るつもりなのですが,
福岡の改札で福岡⇔新神戸,新神戸⇔東京の二枚の券を出しても問題ないでしょうか?

このような使い方をしたことがなく不安に思っております.
どうかよろしくお願いします.

Aベストアンサー

学生さんですのでJRの学割が使えますよ
学校で学割の申請をしていただきますと普通乗車券のみですが
おとなの普通乗車料金の2割引となりますので
福岡市内~東京都区内
片道 10,750円 往復(割引時)19,340円
往復割引乗車券では、学割の2割引と往復分それぞれ1割引と
なります。

Q卵の白身と黄身の違いは?

卵の白身と黄身の違いは?
ひよこは、黄身の表面にある胚が分裂して出来るのであり、
白身も黄身もその為の栄養だそうですが、
それなら、どうして白身と黄身が必要と考えられて
いるのでしょうか。違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>白身も黄身もその為の栄養だそうですが

wikipediaによれば
卵白...「90%近くが水分で、残りは主にタンパク質である。胚の発生に必要な水分を保持、供給し、加えて胚と卵黄を物理的、化学的に保護する役割も持つ」そうですよ。
栄養というよりも、胚発生に必要な水分ということですね。「トカゲ、ヘビのような有鱗類の卵は二次的に卵白が退化して、発生に必要な水分を卵が産み付けられた土壌のような外界から吸収する」という記載もありました。
それに対して卵黄は言ってみればほとんど油分です。水分と油分は別個にあった方が都合が良いのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報