最新閲覧日:

最近、病院で結石の診断の際、石灰の塊があると言われた(はじめは腎臓内にみえたので、この石灰が結石であると思われていたが、腎臓外に移動したので石灰であると言われた)のですが、どうして石灰の塊ができるのでしょうか?また、この石灰の塊は良くないのでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。



まず石灰がなんでできるのか、ですが大きく分けて二つあります。(結石以外です)
一つは例えば結核なんかのように炎症を起こした病巣にカルシウムが沈着して石灰化病巣となる場合です。これは大抵そういう病巣が治った、或いは閉じ込められた場合です。

つぎに副甲状腺というのど仏の脇あたりにある物から血液中のカルシウムを調整するホルモンが出ているのですが、これが異常をきたして調整が変になると、あちこちにカルシウムが沈着してしまう場合があります。

まあ、あと気にする事とすれば、腎臓以外の結石は全て違うという答えが出てるんですよね?・・・他にも石がたまる所、ありますので。

とまあ、一般的に知っておかれるといいのはこの位かと思いますので、予備知識を得て、主治医にお尋ねになるのが一番いいのではないかと思います。

お尋ねの>何で~>良くない~は、これだけでは判りませんから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ