【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

冬なのに犬や鹿や猿などが普通に小川に入って膝下ぐらいまで足を入れていたり、はねた水で体の毛がビショビショになっていたりする映像をテレビなどで見かけます。
人間なら寒くて冷たいのでものすごく嫌がることですが、犬や鹿や猿など動物はまるで嫌がる様子がありません。

犬や鹿や猿などが冬であっても普通に小川に入って行けるのはなぜですか?
哺乳類でも人間だけが体の構造が違うとかですか?

A 回答 (3件)

追記。


その仕組みを説明できる人などいるのかね。
知りたかったらその道の専門家に聞くこと。
    • good
    • 0

常にそういう生活をしているので、それに耐えられる体になっているんだよ。


なので、慣れれば真冬の海や川で泳ぐ人もいるからね。
氷の張った極寒の湖で泳ぐ人もいるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやいやその仕組を質問してるんですよ、、、(ため息)。

お礼日時:2021/01/19 23:41

毛が二層になっているから平気なのでは?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング