【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ベトナムとアメリカが戦争をして、ベトナムが勝ったのは本当なんですか?
ちなみに、なぜ勝ったのに発展途上国のままなのでしょうか?詳しい方、宜しくお願い致します。

A 回答 (5件)

ベトナムとアメリカが戦争をして、ベトナムが勝ったのは


本当なんですか?
 ↑
勝ったというよりも、米国が勝てなかった、
勝つ前に撤退してしまった、という感じですね。

どうして、撤退したか、というと
米国国内世論が、批判的だったからです。
ソンミ村事件とか、戦争のむごい映像が
出回り、米国世論が激高したのです。

米国は民主主義の国ですから、国民の反対が
強くなると、戦争の継続が難しくなります。

後年の湾岸戦争では、これを反省し、
戦場からマスコミを排除してしまいました。
ベトナム戦争は、米国のマスコミに敗れた
ような戦争でした。




ちなみに、なぜ勝ったのに発展途上国のままなのでしょうか?
詳しい方、宜しくお願い致します。
 ↑
戦争で豊かになるためには、
条件が必要です。

米国が戦争で豊かになったのは、常に
国外で戦争をやってきたからです。

だから、第一次第二次大戦と、
国内で戦争をした、欧州は
疲弊し、その地位を米国に取って代わられ
ました。

ベトナムも同じです。
勝ったといっても、追い払っただけです。
戦争で国内産業が打撃を受け、得たモノ
が無かったのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほどです。かなり勉強になりました。
ちなみにアメリカ、フランス、中国、ロシアが今世界で権力を持っているのでしたっけ?
やはり第二次世界大戦後の国々?戦勝国とされている国が豊かになっているのでしょうか?

お礼日時:2021/01/14 22:47

ベトナムから、帰ってもアメリカ社会に入れずに、森で暮らしたり、精神病になったり、孤独になるもの続出。

アメリカで社会問題化した。
    • good
    • 0

ベトナムが勝ったというのは、ある意味政治的に勝ったということ。



 勝ち負けの定義にもいろいろあって、大事なのは目的を達成できたかどうかです。ベトナム戦争は原因も経過もものすごく複雑なんだけれども、アメリカの目的のひとつは共産化を防ぐことでした。
 アメリカは実際の戦闘で負けたわけではありません。ただし損害に見合う成果は得られないってことがわかった段階で手を引いた、その結果共産化は阻止できずアメリカが負けたという形になったということです。
 で、ベトナムがなんで長く発展途上国のままだったかというと、共産主義になっちゃったから。この政治システムは現代の国家経済にとっては病原菌みたいなもので、結果的に経済的に成功した事例はない。だからこれを事実上否定してからようやく国家経済が発展してきました。
 中国も同じですけどね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほどです!わかりやすいです!
要するにベトナム側に共産国の中国やロシアがついていたのですが?
ベトナムが共産国とは知らなかったです。

ただアメリカが手を引いたんですね。。。

お礼日時:2021/01/13 18:49

アメリカが根負けしただけ。

それに本土で、反戦ムードが高まってたし、帰還兵の精神病患者が恐ろしく増えたので、撤退した。ランボーみたいな奴が山ほど出た。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ランボーみたいな奴とは?かなり屈強な男という事ですか?
実際に負けたのは事実なんですね?

お礼日時:2021/01/13 14:45

それが大人の事情だからです


陰キャが陽キャに勝ったところで決して陽キャにはなれないのと同じです
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング