プロが教えるわが家の防犯対策術!

将来、海外の大学に留学するか、海外で働いて住みたいのですが、公立高校卒でも大学は留学できますか?
私立の方が留学しやすいですか?
また、大学の留学は何年ほどできるのですか?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます‼︎
    私は、フィンランドに行きたくて、インターネットで大学や職業について調べてみたのですが、よくわからないです…。
    フィンランドの大学や日本人でも安定して働ける職業について、詳しい人は教えてくれると助かります。
    後、補助金っていくらぐらいですか?
    親の収入はそれなりなのですが、弟が二人いるのであまりたくさんお金をかけたくないです。
    海外に行くので、たくさんかかってしまうのはわかっています。いくらかによって、バイトなどで貯金をしていきたいので、費用などについても教えてくださると嬉しいです。

      補足日時:2021/01/15 01:18
gooドクター

A 回答 (3件)

①原則的に18歳で海外大学に正規留学しようとすれば「高校の成績証明➕高卒資格(バカロレア)が必要です。


https://school.js88.com/scl_h/IB

こういう学校,他にも探せばあるかも。「日本で高校を卒業した」のは海外では証明にならないですので。バカロレアが必要です。
ドイツやフランスは基本は0円ですが,イギリスアメリカは私立なので学費が300万円,生活費も含めてトータル1年で500万円
くらいかかったりします。奨学金ももらえたりしますけど金はかかりますね。治安も違うし,日本のインター系の中高の子でも早慶マーチの国際系学部に行く人の方が多いです。
また韓国や中国人に多いけど,「留学生を多く受け入れてる中学高校に10代前半でいく」パターンもありますね。アメリカは結構厳しいので,これは豪州やNZとかに多いです。これもそこそこ金はかかります。
逆に言えば金さえあれば結構なんでもできますww

※オーストラリアなどの英国圏とカナダを含むアメリカ圏では必要な出願資格が違います。欧米では入学にぺーパーテストがないために,「高校成績」とやる気(エッセイを書いて送る)がめっちゃ大事になります。また外国人は別途,TOEFLなどの英語力を測るテスト結果を求められたりします。
これは日本人の独学はむずかしいので,そういうのに強い高校歌謡とか,塾(斡旋会社など)を使うことが多いです。

②大学中に留学
普通は交換留学は2年次後半か3年次後半から1年,それ以外は休学して自力で行くパターンがあります。通常,4年で卒業はできます。
やる気あれば工学部から行くこともできます。

③大学編入,または院での留学
有名なのは「テンプル大学日本校」に行って,テンプル大学本校や,別の現地大学編入するパターンです。
他に早慶とか普通の大学行って編入や院に行くこともできます。
この場合も合否は基本
「学校成績,エッセイ,英語力(TOEFL)」で決まります。

④ジョイント・ディグリー/ダブルディグリー

ググればいくつか出ると思うけど日本の一部大学では「日本に3年,現地に3年」通えば両方の学位が得られるというものがありますね。③のパターンもありですが,③よりは大学のサポートが手厚いのが特徴です。お金は当然,それなりに(現地では年間4,500万円)かかります。

①③とか英語好きに多いのは,いわゆる「日本文化専攻」とか「宗教学」とかに多いので卒業しても仕事探しに苦労します。

考えりゃわかるんですけど「英語できます」って当たり前だから現地では何のスキルにもならないんです。海外は割と能力別採用というか,すごくシビアですよ。
そもそも外人なんで労働ビザも取りにくいんです。リストラ余裕ですし。
だから結局,現地の大学を苦労してでても就職できずに帰国する人が多いんです。
「日本だと,帰国子女だぜウェーイ」まだまだできますから。
アジアアフリカの人は英米で働けば収入が3倍5倍になるので,それこそ「死ぬ気で」頑張ってます。
日本人留学生って多くのケースでそういう人に競り負けちゃうんですよね。

おすすめは,エンジニアや医師など専門職です。コンピュ-タ系もおすすめです。(英語はそのうち覚えるので)専門性があると現地でも働きやすいです。私の友人もそういう人が多いですね。文系なら,米国公認会計士(USCPA)とかを取ってしまうと留学や就職はとてもしやすくなりますよ。
土木とか人気ないけど,地震大国?なので日本の土木技術は世界一だと聞きます。だから,日本の大学で土木を学んで現地で就職,あるいはKOMATSUのような会社に一旦勤めて,現地で転職なんかの話は結構聞きます。
とにかく「英語だけ」なら「卒業はしたけれど・・・」になりやすいみたいですね。

他に意外にも教員ですね。日本人駐在員の子供とか相手に教えるわけです。
公務員なので安定してるみたいですよ。どの国かは選べないという噂ですが。
(おそらく)小中学校の免許を持ってるといいですね。

私立には①のような高校が多く,高校時点で留学するプログラムも豊富です。公立も探せばあると思います。
公立か私立か?ではなく,学校次第です。
あと自分次第ですね。

あと寿司職人とか,ラーメン屋,フランス料理シェフなんかもかなりいいらしいです。
これも専門職なので,言語とかあんまりいらないし,やる気次第(日本人の飲食レベルは世界的に高いらしい)でしょう。

迷うときは,「とりあえず行きたい国にすぐ行っちゃう」のがいいと思う(中韓はそういう人が多い。日本人でも小中から行く人は結構いる。お金はかかる)。そこで情報も得られるし,飽きたり嫌になったら帰ってきたらいいのだから。怖いなら初めは1,2週間とか,1,2ヶ月でもいいし。


僕の周りは現地校とか行ってた帰国子女や海外留学者が結構います。
今は日本で普通に働いてるので「なんだかんだ日本がいいんだろうなあ」とは思うけど,それも行かないとわからないよね。
大人になると身動ききつくなるから,なるべく早めがいいよ。
    • good
    • 2

まずは、どこの国のどの大学に行きたいか、から考えてみて下さい。


国により制度は異なりますし、希望大学により独自の方針がある場合が多いです。

カナダ在住、30年に渡り日本からの優秀な学生の支援を行っている経験からのアドバイスを送ります。
内容はカナダの一般情報です。

1.公立高校であろうが、私立高校であろうが、日本の高校の成績証明書及び卒業証明書があれば、カナダの大学出願は可能です。
  公立高校が不利である事実はありません。

  入学を許可されるかどうかは、出願大学の成績基準(高校の成績のGPA)によります。
  例えば、カナダのトップクラスの大学では、高校での成績はほぼオールA(オール5に匹敵)でないと難しいです。
  中堅どころの大学であれば、高校の成績はそこまで問われない場合もありますが、大学の基準によります。

2.日本でどこの高校に行ったかより、英語運用能力テスト(TOEFL,IELTSなど)の高いスコアがないと入学は許可されません。
  
  トップクラスの大学なら、TOEFL最低90(iBT) IELTS最低6.5 と公表されていますが、実際はそれを上回るスコアが必要です。
  入学に関しては他国からの留学生との競争となりますので。

  ご存知だと思いますが、日本で普通に英語の勉強をしている高校生が上記スコアを出すことは不可能にも近いことです。
  前もって、十分準備をすることが欠かせないのが「大学留学」です。

  どれだけのレベルのどんな準備が必要かについては、このコラムに詳細を書いてありますので参考にして下さい。
   New Normal世界でのカナダ大学正式入学方法
   https://profile.ne.jp/pf/machiko-osawa/c/c-213425/

3.日本のようなカチカチの留年制度はありません。

  取得した単位は、種類によっては何十年も有効ですし、STEMなどの最新の知識が必要な単位は10程度しか有効ではないものもあります。
  単位を取った大学に個別に確認が必要ですが、「留年」「休学」という概念は存在せず、大学に復帰した時に過去の単位にプラスしコースを取っていくだけです。
  また、同じ大学に戻る必要もなく、互換性のある単位なら別の大学にも移行可能です。
___________________

このように、全く制度の異なる国に大学留学するには、詳細な情報集めと準備が欠かせません。
準備には少なくとも3年はあててください。

カナダの詳細については、上記コラム、そして公開予定の「カナダ大学留学の手引」eBook を参考にして下さい。
くれぐれもエージェントの勧める「語学学校」には行かないように。
お金をどぶに捨てるようなものですから。

重ねての個人的なご質問がある場合は、コラムからご連絡下さい。

Good luck!
    • good
    • 2

専門家紹介

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。Big History Project 指導 (カナダよりオンラインにて) http://profile.ne.jp/pf/machiko-osawa/

詳しくはこちら

専門家

外国の大学に留学するには、その国の言葉を現地の人と同じくらいの理解力がなければ、入学はできても卒業は無理です。

それに、授業料が中途半端でない高額。

海外で働く。これは、国よってビサ関係で、難関すぎるところもあれば、ハードルの低い国もあり。

まずは、希望国の状態がどうなのかを調べることから開始です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング