オンライン健康相談、gooドクター

以下、少し差のある二者の言葉を教えて下さい。

1.寺院や教会へ通いそこに所属し、仏や神を信じあがめ尊ぶことを、何と言いますか?
2.一方、寺院や教会へ通わず個人的に経典や聖書を通して、仏や神を信じ神を信じあがめ尊ぶことを、何という言いますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

>1.寺院や教会へ通いそこに所属し、仏や神を信じあがめ尊ぶことを、何と言いますか?



在家信徒(信者)、、、と言います。


>2.一方、寺院や教会へ通わず個人的に経典や聖書を通して、仏や神を信じ神を信じあがめ尊ぶことを、何という言いますか?

内得信仰者、、、と言います。

①この場合、内得信仰者というのは、『団体に所属していない』状態を言います。しかし、『特定の信仰を信じ』ている状態を言います。

②もう一つは、『特定の団体を信じず、、、』団体には所属しないが、その教義もしくは『特定の信仰を信じ』る場合もあると思います。その場合は、何とも言いません。独立した考えがあって、『特定の信仰を信じ』ているのであれば、独自の信仰です。


■No.1様の仰る2の定義は、質問者様の仰る質問文に『特定の信仰を信じ団体に所属しているが、、、』というものが変えられています。


●何が大事かと言えば、宗教団体には根本尊崇とされる『本尊』というものが不可欠で、この『本尊』によって信仰は成り立っていると言っても過言ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます・
1.在家信徒(信者)
2.内得信仰者
3.<その場合は、何とも言いません。><独自の信仰です。>
ですね。

お礼日時:2021/01/15 08:07

1.宗教 2.信心

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございました。

お礼日時:2021/01/20 18:14

ともに、信仰する、という言葉で括れるでしょう。

2では我流になるでしょう。ただ、我流が間違いであると即座には断定できないでしょう。

1では、教団の教えの通りの信仰ができる確率は高いでしょうが、それも断定はできないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御解答ありがとうございました。

お礼日時:2021/01/19 18:28

1、カトリック



2、プロテセタント

Σ(゜Д゜)これだね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<カトリック>・・神・教会・信者ですね。
<プロテセタント>・・神・信者ですね。

お礼日時:2021/01/15 18:44

仏教では野狐禅といいます。

 悟ったような気になっている状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
独り善がり、ということですね。

お礼日時:2021/01/15 18:41

1特定の宗教を尊ぶこと「信仰」と言いそれを尊ぶ人を「信者」と言います


2特定の信仰を信じ団体に所属しているが日常は寺院で活動をしていない人を仏教では「在家信者」と言います。また、個人的に特定の教えや宗教を信じることは「帰依(きえ)」と言いますが、寺院に行かず神や仏をあがめ尊ぶ人を指す言葉としては「在野の信者」というくらいだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
1の場合 信仰  信者
2の場合 信仰 「在野の信者」
3.<団体に所属しているが日常は寺院で活動をしていない人>の場合 信仰 「在家信者」 
になるのですね。

お礼日時:2021/01/14 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング