【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

愛猫の命が残りわずかになっています…
腎臓が悪くもう治療をしても回復の見込みがありません。
寝たきりでご飯も一切食べられず意識もほとんど朦朧としているような状態です。
今までは生きていてくれるだけでいい、鳴き声を聞かせてくれるだけでいい、と思っていました。
しかし、ここ何日も弱り続けていく愛猫の姿を見続けていくうちに、早くお迎えが来ないかな、楽にさせてあげたいという思いが出てくるようになってしまいました。
生きていて欲しい気持ちはもちろん今も変わりません。
ですが、時折死を待っているような発想をしてしまう事になんて冷たい人間だったんだろうとふと我に帰るときがよくあります。同じような経験がある方のご意見をお聞きしたく書き込みをさせて頂きました。

A 回答 (1件)

安楽死も視野に入れてみましょう。


苦しむよりはいいかと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング