新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

東京方言(特に山の手方言の50代以上の話者)において、「黒ガラス」には2通りの発音があります。それぞれを国際音声記号(International Phonetic Alphabet:IPA)で表記し、それぞれどのような意味になるか、授業に即して理由も説明しなさい。という問題があったのですが1.黒い烏2.黒いガラスの二つの意味になるという事でしょうか?良ければ教えていただきたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

No.4 です。


若干訂正させてください。

>2通りの発音 が,鼻濁音か否かの話だとするならば,

「が」の発音に鼻濁音を使うか使わないか意識して使い分けられる人なら,
「クロガラス」は,
黒烏なら(旅烏(旅がらす)あるいは かち烏 と同様に,)鼻濁音で,
もうひとつ(「黒い(硝子)ガラス」の意味)なら,(「曇りガラス」と同じように,)非鼻濁音で,

発音し分けると思います。
    • good
    • 0

私自身は,自分を


>東京方言(特に山の手方言の50代以上の話者) 話者
と,認識しているものの一人ですが,

>2通りの発音がある
というのは,鼻濁音のことならわかりますが,

それと,
>1.黒い烏2.黒いガラスの二つの意味になる
ということは別の話ではないかと,考えます。

わたしとしては,この1と2は,
発音だけでは区別がムヅカシイ と思います。(「『黒烏』などと言うものがあるのか?」 と言う問題もあるし…・・・)
 
>授業に即して理由も説明
となると,授業を聞いていない者には,手に負えません。
    • good
    • 0

IPAを使うとなると、「鼻濁音」の問題も出てきますね。

「クロガラス」だと、「ガ」は鼻濁音でしょうね。この話は高度の發音学の対象ですね。これ以上は私には分かりません。
    • good
    • 0

烏は本来黒いのに、わざわざ「黒烏」と呼ぶかなあ?白も赤も無いのに。


「黒ガラス」は勿論あります。これも滅多に見掛けない。「黒眼鏡」は使います。「黒猫」「黒潮」でも、「クロ」(低高)ですが、「黒」は単独では、「高低」です。「黒さ」も「高低」、「黒白」だと「高低低低」ですね。「黒靴」「黒猫」「黒雲」「黒砂糖」は原則的に「低高」のようです。
「黒」が頭にくると「低高」になるのですが、「カラス」と「ガラス」はどういうアクセントか。「ガラス」は「低高高」「烏」は「高低低」。これらがが前の「黒」にどういう影響を与えるか。「がらす」の前につくのは「板ガラス、色ガラス、曇りガラス、磨りガラス、窓ガラス」など「○○○ガラス」の形は、最後の○と次の「ガ」が高くなるそうです。
 日本人の作曲家にはこのようなアクセントを生かす人、無視する人とに別れます。「曇りガラスを手で拭いて」この場合、「り」と「が」に高い音が当てられているか、どうか、面白いところです。「烏の赤ちゃん、何故泣くの」の「カラス」の音程は合っていませんが、「烏何故泣くの」の場合はアクセントと音程が合っていると思います。
 余り結論らしいものは出せませんが、いろいろ考えさせられます。
    • good
    • 0

1.黒い烏2.黒いガラス



で合っています。2通りの発音があるというだけでなく,その2つがどちらであるかを発音でも聞き取りでも区別します。私もそうですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング