在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

アメリカのトランプ大統領に対して、弾劾裁判を行うとニュースで言っていましたが、これはどういうことなんでしょうか?
弾劾裁判とは何ですか?日本とは違うのですか?

A 回答 (2件)

日本の場合の本来の弾劾裁判とちょっと意味合いが違っているようです。


日本では裁判官を罷免させるために国会が弾劾裁判をして罷免させるようなことですが、各国では大統領とか高い地位にいる者。その地位にいる者を罷免させるために多数議員で起こす罷免請求のようなものみたいですね。

これが採決されて本来は副大統領がそれを最終的に実行するんですが、副大統領がこれに応じないため、また弾劾訴追されるみたいです。

これは実際は副大統領がこれに応じないためまた無意味なことなんです。訴追が採決される頃には、トランプさんの任期も切れます。

これは上院下院議員がトランプ大統領に弾劾を起こした弾劾訴追をしたということを残すためにやっているようなものなんですね。

大統領としてはこの上もない汚点として残ります。
    • good
    • 0

米国大統領を辞めさせる為の立法機関・議会の取る方法を弾劾裁判と言います。



日本には同じような制度はなく、裁判官に対して弾劾とつかうことがあります。
国によって制度が違うので一概に比較は出来ないです、隣国の前大統領は、常設の憲法裁判所が弾劾の判断しましたし。


かつて、ニクソン大統領がウォーターゲート事件で弾劾されて大統領職を失い、副大統領だったフォード氏が大統領職を引き継ぎました。
弾劾された人は、米国内で公的な役職にこれからつくことが出来ないです。

今回の弾劾騒ぎが法的に有効かどうかは微妙ですね。
下院の審査がわずか2日、過去の3例は1から3ヵ月と長期の議論を経ていること、弾劾裁判をする場所が米上院になり、上院は19日まで閉会中であること、審理を開始する段階、21日頃? でトランプ大統領は大統領職を退いており私人を大統領として議会で審理出来ない。
等等、やり方が少し強引すぎますね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング