システムメンテナンスのお知らせ

ウィルス発生源の中国が、なんで安全なんですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

中国から発信されるデータを信じる神経が私には理解できません。

    • good
    • 1

中国は対応スピードが日本より断然早いからではないでしょうか?

    • good
    • 1

すくなくとも中国よりも日本の方がコロナが蔓延しています。



中国の感染者数累計は88,118人、死亡者数4,635人です。
日本の感染者数累計は324,785人、死亡者数4,476人です。
中国は日本の10倍の人口です。人口比からかんがえたらケタちがいでしょう。しかも大きく押さえ込んでいます。

コロナの1日の推移(中国)
https://www.google.com/search?client=firefox-b-d …

中国の場合は、ロックダウンがよく報道されますが、注目すべきはPCR検査の徹底なんですよ。マンションにひとり感染者が発生すればマンション全員がPCR検査、職場も濃厚接触なんてことではなく全員PCR検査とむちゃくちゃPCR検査をやっています。ひとり感染者がでれば2000人ぐらいPCR検査をします。

ですから無症状の感染者が他の人に感染させるというリスクは日本にくらべはるかに少ない状態ですね。

食品を通じてコロナが感染するかはわかりません。しかしコロナが蔓延している国とほとんど押さえ込んだといえる国でいえば、当然後者の方が安全だと思うでしょうね。
    • good
    • 2

商品に関してはどちらも大丈夫だと思います。


ウィルスは3日すれば死滅しますから中国から輸入にはそれくらいの日数は掛かると思います。
国産は生鮮品は生産者が気をつけてますでしょうから心配はないと思います。

工場経験者より
    • good
    • 2

残念ながら人口に対して感染者が日本の方がとても多いからだと思います。


最初抑え込めてたから緩んだ結果だとか書いてあるの読みました。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング