すみません、またまたDawnです。

あの、脳神経だけではなく、腰痛などの神経異常も扱うような「Neurosergeon(神経外科)」って日本にもあるのでしょうか?

調べているのですが、今のところ日本だとNeurosergeonというと脳神経外科になってしまうようなのですが、どうでしょう?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アメリカでは神経を扱う外科を一般に神経外科といっているらしいですね。



日本では脳神経外科が扱っているのは脳と脳神経(脳神経というのは脳自体を指すのではなく、脳から直接でている12対の末梢神経をいいます)と脊髄で、脊髄に関しては整形外科も行っているので一部かぶっている部分があります。脊髄は扱わない脳神経外科や整形外科はあります。脳神経に関しては、耳鼻科、眼科が扱うこともあります。また、末梢の神経の切断などの治療は形成外科が行っています。

というふうに、中枢神経から末梢神経までのすべてを網羅する外科というのはあまり聞いたことがありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、これが知りたかったんです!詳しい解説ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/21 17:41

脳神経は脳外科、腰痛のほうは整形外科が一般的と思います。

    • good
    • 0

たいていは、外科でやっていると思います。



脳のほうは、外科と別の専攻になるのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊椎腫瘍(神経鞘腫)

半年ほど前に脊椎腫瘍(神経鞘腫)の手術を受けました。手術で神経を切られたようで、脚に麻痺が残っています。神経鞘腫の手術では、神経を切って脚に麻痺が残るのが一般的か、あるいは手術ミスと言えるのか、、、どのように考えたらよいのか、教えてください。なお、腫瘍は良性でした。

Aベストアンサー

 神経鞘腫は神経から発生した腫瘍です。したがって、手術で腫瘍を摘出しようとすれば、発生母地となった神経根を最低1本は必ず切断することになります。不思議なことにこの腫瘍の発生母地となった神経根は機能を有していないことが多く、切断しても何も症状が出ないことの方が多いと言われています。ある代表的な論文では、腫瘍の原因となった神経根を手術で切断して術後に症状が出現する可能性は20%台前半と報告されています。(←正確な数字は失念しました)。
 今回はその20%台の中に入ってしまったと考える方が普通かもしれません。

 また、腫瘍がある程度大きく周りの神経根も何本か巻き込んでいれば、やむを得ず数本の神経根を切断しなければいけないこともあります。その時には術後ある程度の症状出現はやむを得ないかもしれません。

 神経鞘腫の手術というのは以上のようなものですから、質問者さんのケースが実際にどうだったかは分かりませんが、特に手術ミスと言うような状況ではなかった可能性の方が高いと私は考えます。

Q脳神経外科とは何?

脳神経外科とは普通の脳外科とはなにが違うのですか?脳外科といったら脳腫瘍、脳内出血、脳梗塞などを思い浮かびますが、脳内出血、脳梗塞などは神経というよりむしろ血管ですよね。

近所に脳神経外科の小病院があります。(十床程度でしょうか?)いつも車でいっぱいですが、あんな小さな病院で脳を開頭して手術してると思うと怖くなります。

Aベストアンサー

No.2です。
「脳血管外科」というのは、脳神経外科医でも特に血管系(血管異常や出血、梗塞)を主に扱う部門や病院のことでしょう。脳神経外科は脳腫瘍・頭蓋内の出血(高血圧性、血管異常、くも膜下出血など)・脳膿瘍・脳梗塞・頭部外傷他、頭頚部(一部頚部や脊髄疾患も含む)の外科的疾患(もしくは、内科的治療でも外科的加療が必要になるケースのあるもの)を主に扱うものと思います。

重症度の高い疾患は入院期間も長く、大きな病院ですら急性期を過ぎて慢性期になったら早期に転院を勧めなければならない状況(言い方は悪くすれば、新しい患者を入れて回転良くした方が收入は多い。逆に長期に入院されると主たる治療:手術などの急性期治療もすることがなく、保険点数も低い)であり、少ない病床数かつ入院設備で稼ごうとする場合は、すぐ退院できるような疾患(例えば慢性硬膜下血腫の穿頭術など、局所麻酔でできる手術など)でしか入院管理は難しいかと思います。
もしくは外来がメインで、どうしても調子が悪い人を一泊させる程度でしょうか。まぁどちらにしても憶測の域を出ませんが。

脳神経外科疾患は長期にリハビリが必要であったり障害が残ること、痙攣などの薬のコントロールが必要になる場合が多いため、在宅介護のフォローアップやデイケアなどでそのような患者を主に見たとしても不思議はないかと思います。薬のコントロールにしても、脳外科医の方がいいと思いますので。
(ただ、法改正により、それだけで経営が成り立つのかは分かりませんが)

No.2です。
「脳血管外科」というのは、脳神経外科医でも特に血管系(血管異常や出血、梗塞)を主に扱う部門や病院のことでしょう。脳神経外科は脳腫瘍・頭蓋内の出血(高血圧性、血管異常、くも膜下出血など)・脳膿瘍・脳梗塞・頭部外傷他、頭頚部(一部頚部や脊髄疾患も含む)の外科的疾患(もしくは、内科的治療でも外科的加療が必要になるケースのあるもの)を主に扱うものと思います。

重症度の高い疾患は入院期間も長く、大きな病院ですら急性期を過ぎて慢性期になったら早期に転院を勧めなければなら...続きを読む

Q馬尾神経腫瘍を持っている場合の硬膜外ブロック注射について

宜しくお願い致します。

仙骨部に馬尾神経腫瘍を持っているのですが、あまりに仙骨部周辺が痛いため硬膜外注射を医師に勧められています。
もしかしたら馬尾神経腫瘍に注射の針が突き刺さり、大変なことになるのではないかと心配でなりません。
実際のところどうなのでしょうか?
聞いた話では、下半身に障害が出るということもあり得るみたいなのですが・・・。
馬尾神経腫瘍と注射との関係が書かれた文献なども併せて教えて頂けると、とてもありがたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

MiJunです。

>失敗事例が載っている文献の方がありがたいのですが
少し極端な例だとは思いますが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「麻酔科」
●http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/9729/diary1.html
(事前調査もほどほどに)

・馬尾神経腫瘍(malignant schwannoma;myxopapillary ependymoma)

◎http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
(PubMed)
ここで上記のキーワードと「review」を組み合わせて検索すると沢山Hitはしますが、硬膜外ブロック治療例の失敗例の検索となると自信なしです!

ご参考まで。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/009kanteisyu.htm

Q脳神経外科での看護助手の仕事内容って?

タイトルの求人を見つけ、トライしようか迷っているのですが、
看護助手のお仕事って大変だと聞きます。

実際その求人に載っていた仕事内容は、
「機器の洗浄消毒」
「材料作り(綿球、ガーゼなど)」
「ベッドメーキングなど」

ということでした。
40床程度の病院です。

お給料は19万円~ということで、
看護助手のお仕事にしては高いようで、
↑に書いた仕事以外にも色んな仕事がありそうだな、と推測したわけですが、
実際にどんな仕事があるのか想像がつきません。


私としては、
・17:30まで(残業月10時間程度)ということで、
 子供がいる身としては比較的早くあがれるのがありがたい。
・家から近い
・福利厚生が充実している(育児休暇制度など)

ということがメリットに感じられ、応募しようかとても迷っています。

現在は診療所で診療補助のパートをしています。

このような求人の実情について推察し解答できる方、
是非是非お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

一口に看護助手と言っても、その業務内容は施設によってかなり異なりますが、
患者に直接触れる業務(もちろん看護師免許不要の範囲で)が含まれていると、
給与は高くなります。
患者に直接触れる業務とは、患者の移動(ベッドから降ろして車椅子に乗せる)や
清潔ケア(身体を拭いたり、オムツ交換など)などの看護師業務の手伝いです。
看護師に手を貸すだけとは言っても、寝たきりなど自分で動けない患者が主な対象となるので、
結構な力仕事です。
汚物を見る機会も多いため、慣れないうちはかなり苦痛を覚えるかも知れません。
因みに、脳外科なら自力で動ける患者の割合は他科より低い可能性が高いので、このような業務が
あると身体は相当きついと思ったほうが良いでしょう。
一方、患者に触れる業務は助手が行わない施設では、ベッドに患者が寝た状態でのベッドメイキングは
看護師だけで行いますし、車椅子を押すことさえありませんから随分楽です。

又、看護助手の主な業務には病棟内の清掃があります。
入院施設のある医療機関は便や尿や吐物などで汚れた箇所が非常に多いですから、
汚物を目にすることや汚物臭は避けられません。
便や尿・痰を捨てる汚物漕の清掃、ポータブルトイレや尿器などの清掃や消毒、排泄物で汚染された床や
ベッド周囲の清掃などが、
どうしても嫌だと辞めていく人も少なくありません。

病床数40床なら、大きな病院と違って動く範囲が狭い分は楽でしょうが、それくらいの規模の施設は、
大きな病院より病床数に対する看護師の配置人数が少ないところが殆どです。
つまり、看護師数が少ない分はより人件費の安い助手で補っているところが大半なので、
却って大きな病院より仕事がきつい場合もあります。

参考まで。。。

一口に看護助手と言っても、その業務内容は施設によってかなり異なりますが、
患者に直接触れる業務(もちろん看護師免許不要の範囲で)が含まれていると、
給与は高くなります。
患者に直接触れる業務とは、患者の移動(ベッドから降ろして車椅子に乗せる)や
清潔ケア(身体を拭いたり、オムツ交換など)などの看護師業務の手伝いです。
看護師に手を貸すだけとは言っても、寝たきりなど自分で動けない患者が主な対象となるので、
結構な力仕事です。
汚物を見る機会も多いため、慣れないうちはかなり苦...続きを読む

Q神経線維腫症1型の難病で膀胱粘膜腫瘍があります。

膀胱粘膜下腫瘍と診断されました。
特定疾患の神経線維腫症1型の難病指定も受けてます。
1月に膀胱粘膜下腫瘍と診断され経尿道的腫瘍摘出術で手術をしました。
再発で6月にも同じく手術をしました。
どちらも悪性では無く、おそらく神経線維腫じゃあ無いかと診断されました。
先日また新しく2センチ台の腫瘍が見つかりました。画像的には境目がはっきりした、腫瘍です。
度重なる腫瘍で、たびたびの手術をした方が良いのか迷ってます。医師はできるだけ早いほうが
良いと言われてます。悪性でも無いのに、こんなに早く大きくなるのか不安です。
尿管の近くに腫瘍があるので、早いほうが良いと思うのですが、多発しやすくなるのでは無いかと不安です。どなたか解る方がおられれば、教えてください。

Aベストアンサー

ご相談ありがとうございます。
神経線維腫症をおもちで、腫瘍ができているとのことご心配ですね。
境界もはっきりしており、診断された先生もおそらく悪性ではないとおっしゃっているようですから、神経線維腫の疑いが診察、画像上も濃厚なのでしょう。できたものをとったことで多発しやすくなるということはありませんから、大変でしょうが早いうちに手術をなさったほうがよいのではないかと思います。どうぞお大事にしてください

Q相模原の病院 脳神経外科

私の家族がある疾患を患ってしまい現在、病院を探しております。相模原中央病院の脳神経外科についてご存知の方、何でもかまいませんので情報いただけませんか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

これで調べてみてはどうでしょう?
http://tusinbo.com/

Q視神経運動障害と下垂体腫瘍について

今年から新社会人のものです。
先週から右の目の動きがおかしく、正面を向いたまま目だけ右のほうを見ようとすると右目だけ動かず、焦点が合わず二重に見えてしまいます。しかし、かたっぽづつ目を隠して見ようとすると上下左右両目ともしっかり動きます。

一度CTを撮ったのですが、下垂体が15ミリ程度あり、少し大きめだといわれました。後日MRIを撮る予定ではいますが、今の症状から下垂体腫瘍である可能性はどれくらいあるのか教えてください。
生理不順などはなく、目以外は本当に健康な状態です。
下垂体腫瘍はかなり大きくなると視神経に影響するとネットで見たのですが、私くらいの下垂体の大きさでもそのように視神経に影響することはありえるのでしょうか??また、下垂体が15ミリというのは明らかな異常なのでしょうか??
また、片目だけでみればしっかり目が動くというのも疑問です。
下垂体腫瘍以外に外側に目を動かす神経の異常の原因というのはあるのでしょうか??

社会人になったばかりで会社を休むのは不安です。
少しでもアドバイスや情報があればお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。再び失礼。

悪性では無いので、気を楽にして下さいネ!
昔から「病は気から」と言われいますので、落ち込んだりしないで、前向きに!
きっと少し休暇を取りなさい!と神様が教えてくれたんだと思って。

医薬品では無いので、薬ではありません。あくまでも健康食品です。
正式には清涼飲料水としか記載出来ない様です。でも、特許も2つ取って居る様です。
ナチュラルDNコラーゲンと言うものです。

正直、母の腫瘍が小さくなったのは、これのお陰も、ありますが、だけでは無いと思います。「信じるものは救われる」的なものが奇跡を起こしたのではないかと・・・
あまり過大に期待しないで下さいね。あくまでも健康食品の一つとしてお考え下さい。

参考の為
http://fordays.jp/products/drink.html

早く回復します様にお祈り申し上げます。

Q脳外科の神経系で

誤りはどれか、教えてください。
どうも理解が出来ません・・・。

(1)脳が原因で手足の運動障害をきたす場合には通常片麻痺の形をとる
(2)脳が原因で手足の運動障害をきたす場合には通常対麻痺の形をとる
(3)腰椎損傷が原因で運動障害をきたす場合には通常片麻痺の形をとる
(4)腰椎損傷が原因で運動障害をきたす場合には通常対麻痺の形をとる

回答では、誤りは(1)と(4)ということなのですが、
私の知識ではどう考えても、(1)と(4)は正解なのでは?と思うのです。
脳梗塞などでは片麻痺となりますよね?
脊髄損傷では、対麻痺となりますよね?

私が間違ってますか?解答が間違ってますか?
頭が混乱してきました。
助けて下さい^_^;

Aベストアンサー

その解答は間違ってます。

(1)と(4)が正しく

(2)と(3)が誤りです。

Q顔面神経腫瘍について

顔面神経腫瘍がどのような病気なのかをお教えください。またこの病気は良性であっても、悪性新生物(癌、肉腫)に該当するのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

素人勉強で恐縮ですが、神経鞘腫(参考URL)でしょうか?
聴神経に発生する「聴神経腫瘍 (聴神経鞘腫)」が多いそうですが、稀に
顔面神経にもできるとのことです (脳神経外科要説 第4版, 金芳堂)。
神経鞘腫は「最も良性な脳腫瘍の1つ (同書 p.364)」だそうですが、
ガン保険の基準にも用いられるICD準拠の分類(参考URL)で「C72
脊髄, 脳神経及び中枢神経系のその他の部位の悪性新生物 (C72.5?)」
「D33 脳及び中枢神経系のその他の部位の良性新生物(D33.3?)」
のどちらに該当するかとなると、素人の私には何とも・・・

参考URL:http://square.umin.ac.jp/~takafuji/BrainTumor/neurinoma.html,http://www.mhlw.go.jp/toukei/toukeihp/situbyo/index.html

Q脳神経外科で「集中力が無い」という症状は

僕は20代男性です。


6年ほどずっと異常に集中力が無くて困っています。
精神科で薬をもらっても治らないので
脳神経外科に行ってみたいです。


脳神経外科では「集中力が無い」という症状は診てもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

脳神経外科でちゃんと診てもらえる可能性はほとんどありません。
精神科の医者をかえてみる方が有効でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報