ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

以前、自転車通勤中、信号の無い交差点で事故に遭ってから、車が怖くて仕方がありません。
また轢かれるんじゃないか!轢かれたらどうしよう!と思っています。
特に交差点では、ビクビクしながら通っています。
信号の無い交差点では凄いビクビクしています。
信号の有る交差点でも、ビクつきながら走行しています‥‥(ニュースで時々聞くので)。
左折・右折してくる車は怖くてたまらなく、交差点で、左折・右折してくる自動車を見るたび、ビクビクしながら交差点を通過します。
私は原付の免許を取っていますが、それも身分証明の為に取ったようなもので、乗っていません。
車の免許を持たず、車にも原付にも乗らない為、車がどんな動きをしてくるか、車には自転車がどう映るか、分からないから余計に怖いのだと思います。

そう思った時、私(自転車)は自動車が怖いですが、逆に考えれば自動車も自転車の走行は怖いんじゃないか‥‥と思うようになりました。

車を運転している方々にお聞きします。
自転車の走行にヒヤッとした事はありますか?どんな走行がヒヤリとするのでしょう?交差点で、自転車が死角になるのはどんな時なのでしょう?

右折と左折では、自転車はどう見えるのでしょう?右折と左折で、自転車の走行にヒヤリ度は有るのでしょうか?

どんな走行をしている自転車は安心なのでしょう?
少しでも良いので、聞きたいと思います。
そうすれば、私もドライバーの身になって、走行出来ると思います。

※事故る時は事故る‥‥と言ったら実も蓋も無いですが、少しでも事故の確率を減らしたいと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私がヒヤリとする自転車ライダーはですね、


・超スロー、従ってよろよろした運転。
混雑した状況なら当然こちらもスローダウンですので
問題ないのですが、流れてる道でなぜ低速なのかわからない
よろよろ運転は怖いです。ま、よけて通りますけど。

・運転しながら振り返る人。こわいです。
私の左前方を自転車が走ってるとして、振り返ると自然と
自転車はこちらに寄ってくるわけで、相当こわいです。
後ろを確認したい時は、停まってして欲しいです。

自転車ライダーさん達にぜひ広まってほしいのは
左に曲がりたい時は左手をヨコに水平に出す、右折なら右に出す動作です。
ハンドウインカーとでもいいますか(勝手に命名)。
割と高齢の方がなさっているのしか見たことありませんが
あれはとても優れた方法だと思います。
恥ずかしいかも知れません。実際初めて見たときにちょっと
笑ってしまいました。が、
ぜひこれが当たり前になって欲しいと思います。

#6さんの回答に書かれている、自動車に対するアピールを
心がけるというのはとてもよいと思います。
私も運転中は自分がどのように動きたいのか周りに
伝わるようにアクションすることを心がけています。

参考URL:http://nakayoshicycle.at.infoseek.co.jp/riding.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
左に曲がりたい時は左手を水平に‥‥恥ずかしい‥‥ものでもあります。
みんながやっているならやりたいけど‥‥なんて思いましたが(笑)。
HPを拝見して、結構危ないなぁという点とどうすれば危険を回避できるか書いてあって、大変参考になりました。

お礼日時:2005/02/18 18:41

gkwrogurさんは自転車の安全運転を心がけているようですので、安心しました。



私がひやりとすることは、歩道のない道路で立ちこぎをする自転車が危険だなと感じます。立ちこぎは一歩間違えればバランスを崩して転倒しかねないので・・・この間そのような自転車を見たのですが、本当にふらふらして危なかったです。

あと、横断歩道で信号を待っている自転車が、今にも来そうなぐらい、前輪を車道側にはみ出させていることです。まさか本当にとびだすとは思っていませんが、それでも狭い道路のときは「接触しそうだな・・・」と感じることがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

心がけているのですが‥‥
今日、事故を2回も目撃していました。
朝に1回、夕方に1回。いずれも物損事故で、歩道に乗り上げていました。
私がそこに居合わせたと思うとゾッとします。
たちこぎは怖いですよね‥‥

安全運転でがんばりたいと思います。
それで事故ったら‥‥歩道に車が‥‥なんて事になったら、もやは運命と決めて、開き直るしかないですね。

お礼日時:2005/02/25 17:17

♯8です。

7の逆走は、車道のことですが、自転車って歩道を走っていたかと思うと、さっと車道に出てきたりしますので、その点では歩道も含めてです。
8の車の左折時に関しては、車の運転手との意思疎通しかないと思います。私は、自転車を確認すれば一時停止して、自転車をやり過ごすようにしていますが、必ずしも全ての車がそうではありません。いずれにしろ、車から見て、自転車が車のことを確認してくれている事がわかると、少し安心します。自転車の方も、車が自分の事を認識している事がわかれば、より安全と言えるでしょう。
車から見ますと、車の左フロント・フェンダーよりも前(フロントガラス内で確認できる範囲)、もしくは左リヤ・フェンダーより後ろ(ドアミラーで見える)に自転車が居る時は、確認が比較的容易です。自転車の自衛策としては、車の運転手が確認し易い位置を走るということで、運転席や助手席の真横は死角になっていますから、極力避けてください。そして結局のところ、車と自転車の意思疎通、アイ・コンタクトということになるのではないでしょうか。この辺りが、私が自転車で交差点を直進する時に注意している点ですが、お答えになったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
意思疎通‥‥見るというが一番ですね。
ユックリ安全運転で‥‥に尽きますね。
ありがとうございました

お礼日時:2005/02/18 18:34

 ♯6様に激しく同意いたします。


 道路交通法を知らない子供達が車道を並走しているのを見ると、うんざりします。何故小中学校で道交法をさして教えないのか、疑問でなりません。
 さて、話がそれましたが、私が自転車の走行で一番嫌うのが「無法」であることです。自動車対自動車の交通であれば、多少の状況の変化があっても、一応は相手も法を知っていて、免許による責任を負う人間ですから、次の行動は大方予測可能です。しかし、対自転車だと、法を知らない、または守らなくてよいと思う人間が少なくないために、起こる事すべてが予測可能とは限らないからです。
 何が言いたいかといえば、私にとって全ての自転車がヒヤリの元です。(ただし、私は自動車よりも自転車に乗る人間です)
 そして、何を以って自己防衛すれば良いかといえば、道路交通法を守って走行すればよいと思います。自転車ならば、原付免許の知識量でも十分でしょう。必ずしも万能であるとは言い切れませんが、事故が起こってしまったとしてもあなたが不利な状況に立たされることは無いといえます。
 また、道路交通に於いては、今のあなたのようにビビリである事は悪いことではありません。私は全ての確認行為は、ビビリを所以とすると思うからです。自分から事故を回避していると考えるのであれば、もはや事故の起こる確率は限りなく低いと思います。

 長ったらしく書いた割に大した答えになってなくて申し訳ないです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私にとって全ての自転車がヒヤリの元です。
(|||_|||)ガーン状態でした(笑)。
>自分から事故を回避していると考えるのであれば、もはや事故の起こる確率は限りなく低いと思います。
そうですね。気をつけていれば、それだけ事故る確立は減りますよね。それで事故ったら、相当運が悪かったと諦めるしかないですね‥‥(汗)。
確かに、私が事故ったときは、まだ学生で自動車の事も何も考えてなかった頃だったと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/02/14 19:52

自転車、原付、自動二輪、自動車の全ての免許があり、経験もあります。


今でも、原付以外は使用しています。
で、「自動車」対「その他」の事故は自動車が悪い事が多いと思います。
自動車は交通量の大半を占め、そのドライバーも他の4輪車のことしか見ていないので、自転車やバイクは発見されずに轢かれるのです。

そう、理由は「発見されないから」なんですよ。
発見されやすくするために、
・死角に十分注意する。
自分は車から見て死角にいるのではないかと思う事。
車は自転車など見ていないと思ったほうが無難です。
また、見えていても軽視される事があります。
・無灯火運転は絶対しない
・黒っぽい服装は避ける。又は、発見されていないと自覚する。

私が車の時、怖かったのは歩道から路側帯に車線変更をした自転車。この自転車は車線を変える時に、一度後ろを確認するべきだと思います。
確かに、路側帯は4輪車が走行できない区分ですから、理論上は接触しないですが、危ないです。
後ろを振り返ってくれれば、こちもそれを見て、自転車の動きに注意します。

それと無灯火の自転車です。
気づいた時には時遅し、スレスレですれ違いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「発見されないから」
そうですね。発見されたら事故起きないですものね。
>死角に十分注意する。
>自分は車から見て死角にいるのではないかと思う事。
そう割り切ると、自分から「ここに居る」と存在をアピールすれば良いいう事に辿り着きました(それだけで十分安心)。
発見されていなければ、自分が発見すれば良いんですものね。

>後ろを振り返ってくれれば、こちもそれを見て、自転車の動きに注意します。
この意見を頂き、通勤時には、「渡るよ」と後ろを振り返りました(後ろに並んでいた通勤ラッシュの学生と目が合い、学生はキョトンとしていましたが(笑))。
振り返るだけで、信号が変わったらこの車は直進するんだな。この車は左折するのか‥‥気をつけよう」と、少し安心な気がします。
でも、交差点を通過する時には使えないのが難点ですが(汗)。

お礼日時:2005/02/14 19:48

心中お察しいたします。


私は車も自転車も乗ります。既にいろんな方が書いておられますが、私なりに書かせていただきます。
自転車の走行でひやりとすること
 1.トンネル内や夜間の無灯火
 2.脇道から大通りへ出るために安全確認のため停車している車の直前のスピード出してのすり抜け
 3.ヨロヨロとバランスの悪い運転
 4.脇道から確認なしでの右左折
 5.信号無視
 6.歩道や路肩から確認なしの進路変更(車道への)
 7.道路の逆走
 8.左折のためにウィンカーを出して徐行してる車の左側通過

今、思い当たるのは、以上です。
 私の場合、安心できるのは、常に車の動きを確認していることがこちらにもわかる自転車ですね。総じて言えば、車と意思疎通できる自転車ということになりますかね。自分が自転車の時は、そんなことに気をつけて乗ってます。

この回答への補足

ヒヤリとする走行を色々書いてくれてありがとうございます。大変助かります。
1.は、絶対やりません(怖いし)。
4.他の方の回答もこれが多いですね。やっぱり一番危険なのでしょうか。わき道の歩道(?)から、右折して車道(交差点?)に出るのって、思いのほか危険なのですね。
7.道路の逆走‥‥ですか?歩道の逆走も有るのでしょうか?歩道で、車と対面しながら走っている事有りますけど、それは逆走と言うのかしら?

8.これが一番私は怖いです。危険を色々感じました。 交差点に行こうと思ったらいきなり車がヌッと出てきて、慌ててブレーキを踏んだ事が何度もあります。
でも、そのヒヤリ!を防ぐのにも、どうやって防げば良いか、今の所良い解決策が見当たりません。
 左折しようとする車が通り過ぎるのを待っていても、やっと左折する車が1台去った、「さぁ行こう!」と思って発進しようとしたら、また後から1台やってきて‥‥の繰り返しで、結局、発進出来ないまま青信号が終わってしまった!という事が多々あります。
 なので、左折せず直進する車がやって時に、自分も一緒に走るようにしていますが‥‥一時停止して直進する車を探すのも大変だし(でも、それしか策なさそう)、走りながら、右目で左折する車をチラチラ見るのも、前見れなくてかなり危険だし‥‥良い案が無いのが現状です。
何か良い案は無いものでしょうか。
ignatius5702様の場合、左折なさる時、自転車にはどうあって欲しいですか?

補足日時:2005/02/14 19:37
    • good
    • 0

自転車はコワイです。

なにがコワイって、事故ったら相手は大けがして、へたすると障害者になっちゃうでしょ。その人の人生を滅茶苦茶にしてしまうことがコワイです。
だから、自転車が車道を走っているときはできるだけよけるし、倒れても轢かないくらいの距離を取るようにしてますよ。

こっちがこれだけ気を使っているのに、車が走っていることなんか意識の外、ヘッドホンで音楽聞きながら道路中央を我が物顔にスイスイ走る自転車の多いこと!
車の方が止まるって信じてますよね。でもね、見えないことだってあるんです(左後方)! ブレーキ踏んでもすぐには止まらないんです!

クラクションが聞こえない環境(わざわざ作るなよ! って言いたい)で乗ってほしくないですね~。
車の直前をすり抜けないでほしいですね。
信号は守ってほしいですね。
右折はしないで、なんと言うんでしたっけ、直進して信号で渡ってほしいです。
急に飛び出してこないでほしいです。
これくらい守ってもらえたら、私が轢くことは絶対ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヘッドフォンは、自転車に乗っている私でも「度胸有るなぁ~」と思ってしまいます(私にはそんな度胸無い)。
・『右折』ですが、歩道を走っていて、(例え信号が有っても)、右折して交差点に入ると‥‥という事なのでしょうか? 私、車から見えないんじゃないかな?と時々思うんです。

やっぱり、交差点は直進して抜けるのが一番なのでしょうか?
ありがとうございました

お礼日時:2005/02/14 19:22

自転車も免許制にして欲しいと思うんですがねぇ・・。



特に学生やおばさんが、何でもあり状態で怖いですね。
交通ルールを知ってて無法をして惹かれるのは勝手ですが、車の方が迷惑です。

車が、まさに発進しようとする前をわざわざ横切る高校生とか、無灯火で車線の真ん中を堂々と走り、突然右折するおばさんとか・・・。

車は、最低限のルールは守っているはず・・しかし、歩行者に比べてスピードが早く、何処から現れるか分からない自転車ほど怖い存在はありません。確認には時間が掛かります。車にも初心者が運転してたりします。
自転車も自分が見えていると確信している節がありますから・・・車からは見えていないと思って乗るとかなり安全です。

私も、バイクですが、車からは見えてないと思って運転してますから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、車も自転車が怖いんですね・・・
やはり、心のどこかに、「車は自分が見えている」と過信するのが間違いなのかもしれませんね。
見えてないと思って乗ると言うアドバイス、「だったら私の方から自分を見せにいけば良いんだ♪」と、今日の通勤では、ドライバーをチラリと見て、見えてないなと思ったら、体を伸ばして敢えて見せたり、鈴を鳴らして「ここに居ますよ」とアピールしてました(笑)。
結構、安心して通勤できました。
ありがとうございました。
・・・やりすぎかな?(^_^;)

お礼日時:2005/02/14 13:08

これは運次第とも言えるので何とも・・・



私が吹っ飛ばす寸前までいったのは同一進行方向で前向いたまま車道側に大きく進路変更してきた自転車くらいのものです。

危ないと思うのは、夜中に黒っぽい服で無灯火の自転車くらいですね。

後は特に思いつきません。
車に乗ってて自転車にヒヤッとした事は今までのところ無いです。
前述の時も「オイオイそれはないだろう!」程度にしか思いませんでした。
まあ、やっちゃった時はその時と割り切って乗ってます。
但し不穏な動きをする自転車を前方視野に認めた時には、勝手に転倒されても接触しないだけの充分な距離をとるか徐行してパスしますけどね。
イヤな予感がした時には、こちらが停止してやりすごしたり道を変えたりします。

関連会社の人で自転車乗車中(私のいる部署にくる途中)に一般道で車にはねられた人がいて[この現場,状況で何故ゆえに?]と同情してしまいました。
今は後遺症もなく元気に仕事してますが、相手(自動車)は魔がさしたというか運の無いヤツとしか思えなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『運』事故に遭うのは「宝くじに当たるのと一緒」と実は親にも言われました。でも、「宝くじは買わなきゃ当たらない」「事故も、運転しなきゃ当たらない」でも、運転しなきゃ‥‥(・・;)

やはり、全ては運なのでしょうか?
私の事故は、直進同士の事故でした。「それは、確率的にはどうなのですか?」と警察官に聞いた時、答えてはくれませんでしたが‥‥

事故ったその時悪い運は全て使い切ったと思うことにします(まだ残っていたりして‥‥)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/13 19:41

怖いですね~~自転車、歩行者、車がよけて当たり前!って感じの人多いです・・・


私は通勤、買物、すべてに車を利用してます

こちらが直進してていきなり路地から出てきて、
車を見ようともしないで走り去る自転車・・・コワい
狭い道なのに後ろも気にせず前しか見ないで、すごいスピードで自転車こいでる人・・・コワい
近づくと自転車を降りてしまうおばさま・・・なんで?
「大丈夫?」って心配するくらいヨロヨロの自転車・・・
車がきてても後ろを見ないで横断・・・ets

挙げたらキリがないです(ーー;)

車は急に止まれません

みんながみんなではないんでしょうけどm(__)m

普通に乗ってくれればいいです(普通って難しい?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>歩行者、車がよけて当たり前!
私はそうは思いませんが、携帯しながら自転車乗っている人を見ると、「車全く怖くないんだ。羨ましい。私もそれぐらい堂々と横断出来れば良いのに‥‥」と、不謹慎な事を思ってしまったりします。
でも、aoao2さんが挙げるような自転車運転は私は一つも当てはまっていません。
少し安心です。ありがとうございました。

>すごいスピードで自転車こいでる人
実は私、交差点を横切るとき、時折、轢かれそうになるのが怖くて、「それ行けー!!」と突っ走る事が有るのです。
猛スピードで駆け抜けると、交差点を通過する時間も数秒短縮され、接触する確立はほんとタッチの差ぐらいになり、事故が起き難くなるのではないか?と、勝手に思っているんです。
それって逆に危険なのでしょうか?
堂々と、ゆっく~り漕いだ方が安全なのでしょうか?
友人は「私は轢くなら轢いてみ~」ぐらい堂々と漕いでいるそうです(無茶な運転はしない)。
歩行時も、早歩きも走りもせず、徒歩でユックリの横断。
そのぐらいの精神で漕いだほうが、逆に良いのでしょうか?

お礼日時:2005/02/13 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車が怖い

タイトルの通りですが、自転車に乗ることがが怖いです。

自転車自体は乗れるのですが、人や車等が前から来たりすると、怖くて自転車から降りてしまいます。また、角に来ても同じ様に降りてしまいます。ひどい時は、避けようとするあまり、溝や生け垣に突撃してしまいます。
特に今住んでいるところは、殆どの人が自転車を利用しており、私が降りることによって邪魔になってしまうのです。

どうすれば、普通に自転車に乗れるようになるでしょうか?
何か方法があれば、教えて頂きたいです。

乱文で申し訳ありません。

Aベストアンサー

 乗らないという選択肢はないということで、回答します。

 「馴れるしかない」です。

 多分あなたが意識するよりも相手が意識してくれることの方が多いと推測されるので、普通に乗っていればよいと思います。
 車の運転もそうです。
 合言葉は「相手も免許を持っている」です。だから交通規則は守られていて当然という概念が生まれる。時々逸脱するものがいるから事故が起こる。
 
 目の前を見てばかりいませんか?
 数メートル先を見て、顔を上げ、背中を伸ばしていた方が、自転車は乗りやすいと思います。
 ハンドルを強くぎっちり握りすぎないで、片手を放すような気持ちで余裕を持ってください。

 そうしたら少しは楽になるかも・・・・。

 お気をつけて・・・。

Q自動車の目前で、車にぶつからずに自転車が転倒した時

2ヶ月ほど前の晩のことです。

近所の大通りから小さな道に左折し、左折後すぐ、さらに小さな脇道(塀がありみづらい)があり、自転車が出てきていたので停車しました。すると自転車が車の前で転倒(車にビックリしたらしい)。自転車の者は、怪我の治療と買い物の品(瓶入りの酒類)の破損の弁償を要求しました。

私は普段から危険だと承知していた場所なので注意していましたし、自転車の存在には気づいていました。ただ、相手が無灯火のため、気づくのは遅かったと思いますが、十分間に合ったと思いますし、スピードもゆっくりです。
また相手が倒れたのは車には当たっておらず、車からの距離も1メートルくらいはあったとますし、ギリギリセーフというわけでもないとおもいます。転倒する前にすでに私は停止していました。

そのため私は、自分に非は一切無く、完全な自転車側の不注意であり、しかもライトを付けていればもっと転倒は防止できたであろう、さらに接触していないし事故ではないと説明しました。

向こうは接触していなくとも、自動車に驚いて転倒したんだからそのような運転をした車側の不注意だ。車対自転車や歩行者では一方的に車側に法律的な非がある。警察に言えば、車が悪くなるのは目に見えている。また、そうでないにしても、警察の前で、あたってないのに接触したと言ったとしても、自動車の方が一方的に悪いのだから警察は自転車や歩行者を信用するし、目撃者がいないのでそれを実証できないので確実にあんたが悪くなるぞ、と言い返してきました。

私は怯えましたが、悪くないと思ったので、警察よびたいならそうして下さい、わたしは悪くないので帰りますといって去りました。
帰り際、相手はナンバープレートから住所を探して、訴えると言ってきました。しかし今のところ何もありませんのでほっとしています(まだ油断できませんが)。

後日、知人に話したところ、警察を呼ばれていれば私は加害者になっていた、呼ばれなくて助かったと言われました。

そこで質問です。
(1)このようなケースの場合、事故になり、自動車側に非が出てくるのか。
(2)ぶつかっていないのにぶつかったと嘘を言われたら、警察は自転車・歩行者の話を信じてしまうのか。また嘘と証明できないのか。
(3)自動車対自転車・歩行者の場合、相手に無灯火などの非があっても追求できないのか。この場合は無条件に一方的に自動車側が悪くなるのか。
(4)事故となる場合、ひき逃げになるのか。

よろしくお願いします。

2ヶ月ほど前の晩のことです。

近所の大通りから小さな道に左折し、左折後すぐ、さらに小さな脇道(塀がありみづらい)があり、自転車が出てきていたので停車しました。すると自転車が車の前で転倒(車にビックリしたらしい)。自転車の者は、怪我の治療と買い物の品(瓶入りの酒類)の破損の弁償を要求しました。

私は普段から危険だと承知していた場所なので注意していましたし、自転車の存在には気づいていました。ただ、相手が無灯火のため、気づくのは遅かったと思いますが、十分間に合ったと思いますし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言い分を100%信用したとして回答いたします。

(1)今回のケースでは、自転車側の自損事故になり、あなたの責任はありません。

(2)嘘はすぐにばれます。ちゃんと警察は調べますので、ぶつかった痕というのは案外あちこちにつくものです。自転車とぶつかったときにできたと思われる傷を調べます。一致した傷が無ければぶつかってないことになります。

(3)もし、事故になった場合は自動車側が加害者になりますので、あなたが追求することはできません。ただ、あなたの証言や周りの証言から、過失相殺や過失割合を算出する場合や、第一加害者を決めるのに使われます。(第一加害者というのは、事故を起こした責任はよりどちらにあるかという事をきめるのもです。)私も、自動車でバイクから追突された事がありますが、第一加害者はバイクでした。

(4)ひき逃げにはなりません。一旦は相手と話をされているわけですから、自転車が転倒してそのまま走り去っていればなるかもしれません。ですが(1)の結果次第では引き逃げではないですが、逃げたことになるでしょう。

という事になりますが。実は(1)が実に微妙なんですよね。クラクションやライトなどで警告を出していた場合は、逆にびっくりしたいう自転車側の言い分が通ってしまいます。あなたが徐行(時速10Km以下の速度)し、完全に停止状態であったならば、自転車の単独転倒ということになるでしょう。こういう場合は迷わず警察に連絡するようにしてください。へたすりゃ当屋って事もありますから。

>転倒する前にすでに私は停止していました。
ここなんです、タイミングが重要になります。車がとまってからバランスを崩したのか、バランスを崩してから車が止まったのか?かが問題になります。車の方が後から止まったのであれば、自転車側のびっくりしたという言い分が通ることになります。

>悪くないと思ったので、警察よびたいならそうして下さい、わたしは悪くないので帰りますといって去りました。
ここがまずいですね。逃げたととられてもしょうがありません。私だったら、そんな風にもめたらその場で警察を呼んでますね。結局自転車が転倒してできた怪我って今回の場合は軽症で人身事故になっても刑罰は無いか、仮にあったとしてもかなり軽いものになりますから。
被害者、加害者の双方の言い分が食い違った時は警察を呼んだほうが良いと思います。なんでもかんでも呼べばいいと言うものではありませんが、今回の場合は呼んでいた方が良かったかな?と思います。

あなたの言い分を100%信用したとして回答いたします。

(1)今回のケースでは、自転車側の自損事故になり、あなたの責任はありません。

(2)嘘はすぐにばれます。ちゃんと警察は調べますので、ぶつかった痕というのは案外あちこちにつくものです。自転車とぶつかったときにできたと思われる傷を調べます。一致した傷が無ければぶつかってないことになります。

(3)もし、事故になった場合は自動車側が加害者になりますので、あなたが追求することはできません。ただ、あなたの証言や周りの証言から、過失相殺や...続きを読む

Q自転車が車にぶつかってきた。悪いのは?

同僚が事故をしました。会社までの近道をしようと、住宅街を走っていました。住宅街なのでノロノロ運転です。

路地から自転車が飛び出てきました。自転車が飛び出てきた方は車は一旦停止の標識があるところです。

高校生で学校に遅刻しようとして急いでいたか携帯を見ながら走っていたのかはさだかではありません。

同僚の車の後部座席にぶつかってきました。なので、同僚はひいたわけではありません。

警察を呼んで、高校生を病院に連れて行って、保険会社に電話して示談で終わったような事を聞きました。

同僚の車は高校生が自転車で突っ込んできたので、後部のドアはペコリと凹んでいました。

私の感覚だとひいてはいない。自転車が突っ込んできたのだから、自転車側に非がある。車の修理代は相手の親が払うべきで自分の保険で相手の医療費を払うべきではない。

と思ってしまいました。現実はどうなんでしょうか?どちらが悪いことになるんでしょうか?

Aベストアンサー

交通事故は、動いていたから過失なしにならないというわけではありません。

双方動いていても、過失がないと証明できれば過失0となります。
(実際そういう事例ありますし・・・。)

で、今回の場合、ポイントは二つ。

交差点で優先道路出ない道路を走っていたのであれば、
脇道からの飛び出しは予測対応できなくてはいけません。

それができてないと判断されたのでしょう。
(詳細の現場の状況が不明ですので憶測です。)

もう一つは、事故で起きた怪我は、
過失割合に関係なく、怪我をさせた方が加害者となります。

人命は大事ですから、最低限は保険で守りましょう。という意味だと思います。


で、そのための強制保険(自賠責)です。

今回、仮に車の過失が0でも、車にかけてある強制保険から
支払われます。
(過失割合に応じて減額はあります。また怪我の場合は最大で120万円までです。)

強制保険を使う上で、次年度の保健代が上がるなど
車側の所有者が負担を受けることはありません。

なお、自分の車の修理費用は、相手の自転車の修理費と過失割合に応じて
請求できた可能性はあります。

交通事故は、動いていたから過失なしにならないというわけではありません。

双方動いていても、過失がないと証明できれば過失0となります。
(実際そういう事例ありますし・・・。)

で、今回の場合、ポイントは二つ。

交差点で優先道路出ない道路を走っていたのであれば、
脇道からの飛び出しは予測対応できなくてはいけません。

それができてないと判断されたのでしょう。
(詳細の現場の状況が不明ですので憶測です。)

もう一つは、事故で起きた怪我は、
過失割合に関係なく、怪我をさせた方が加害者と...続きを読む

Q事故が怖いです。助けてください。

僕は今、強迫性障害という心の病気で心療内科に通院して
います。その症状ですが、事故しそうで怖いのです。

皆様には考えられないでしょうが、
車に乗る前には、車の下を見ます。
(もしかして、子供がしたにいたらどうしよう)

コンビニなどの駐車場でバックする時、車から降りて確認する。
(後ろに人がいて、死角に気がつかず人に当たってないか)

曲がり角で人や自転車、バイクを巻き込んでないか。
(曲がってからも、心配でルームミラーで確認の時間が長く
前方不注意になってしまう)

走行中に、石が当たったり、マンホール等の段差で音がしたり、衝撃あったら、人や自転車、バイクに当たったのではないか。

駐車車両を避けるのに、人や自転車、バイクに当たったのではないか。

狭い道から、左折する時など、左の下(死角部分)に子供が
いたらどうしよう。

など、心の病気のせいで運転が怖いです。
しかし、来年からは営業職につくので、毎日車に乗る事に
なります。

僕からしてみたら、車の下を見ずに発進したら、普通に
曲がり、普通に駐車車両を避けてる車が分かりません。
みなさんが、普通に運転してるのが羨ましいです。

ちなみに、僕ももちろん安全確認はしますが、ミラーなどの確認が多いため、逆に死角が多くなってしまいます。
家にかえっても、いつまでも不安です。
気が付かない間に何かに当たったのではないか。と心配です。

こんな僕に普通の運転できるアドバイスください。

僕は今、強迫性障害という心の病気で心療内科に通院して
います。その症状ですが、事故しそうで怖いのです。

皆様には考えられないでしょうが、
車に乗る前には、車の下を見ます。
(もしかして、子供がしたにいたらどうしよう)

コンビニなどの駐車場でバックする時、車から降りて確認する。
(後ろに人がいて、死角に気がつかず人に当たってないか)

曲がり角で人や自転車、バイクを巻き込んでないか。
(曲がってからも、心配でルームミラーで確認の時間が長く
前方不注意になってしまう)

走行中...続きを読む

Aベストアンサー

質問を読んで、とても不安になりました。
病気のことは大変お気の毒に思いますし、日常生活の中で運転する必要があるのは解ります。
でも、はっきり言って、他の車の流れに乗れない運転は危険です。安全確認をたくさんしていれば、「安全」ではありません。極端なノロノロ運転、車間距離の取り過ぎ、発進の遅れは回りの運転者のイライラも引き起こします。
また「もしかしたら○○だったのでは」と過ぎた事についての不安に怯えていては、ほんとに何かが起きた時にはパニック状態に陥って適切な行動がとれないのではないでしょうか?

治療法も確立されてるのですから、(URLのサイトを読みました)、まず病気を治し、また、どうしても運転せざるを得ないのであれば、不安を抑える方法なり薬なりを主治医に相談なさってください。

今の状態で運転されて、事故を起こされることを心配いたします。失礼なことを申し上げてごめんなさい。

Q気が付かなかった事故はどうなりますか?

以前、新聞にこういう記事が載っていました。
「大型トレーラの左折時に、巻き込まれ死亡。運転手はまったく気がつかなかった。」と証言とありました。
目撃者がナンバーを覚えており後日、業務上過失致死と救護無視違反、ひき逃げで逮捕とありました。
こういう場合でも、逮捕、刑務所ですか?

例えば、普通車でも、仮に人を轢いのを気が付かないで、そのまま立ち去った場合。車にも傷ひとつ付いてない場合でも逮捕されて交通刑務所行きですか?

例えば、酔っ払いが道に寝ていて、轢いたとか、
左折時に巻き込んだのを気が付かなかった場合とか
どうなりますか?
凹みも後すら残ってない場合。本当に気が付かなかった場合です。なかなかありえない状況でしょうが
教えてください。

Aベストアンサー

普通車ならまず無いでしょうね。
AVをズンドコかけて中途半端に運転していたら分からないかも知れないけれど、普通の車、普通の精神状態なら、あり得ないほどの事柄です。

大型の場合、特に10t以上 牽引をしていた場合は可能性(巻き込みの)は有ると思います。
停止線オーバーの車があったり、幅員が狭ければ左だけ見ているわけにもいきませんから。
ミラーで確認した後侵入してきた場合はね。 ミラー内に確認できていればまず、無いでしょう。

道で寝ていたのを轢いたのは、ただの前方不注意ですよね。

Q車との接触を避けようとして転倒しケガをしました。治療費は貰えないのですか?

先日、自転車で走行中、飛び出してきた車を避けようとして転倒し、全治1ヶ月のケガをしました。運転手は当たっていないので自分には関係ないと主張し、「大丈夫か?」の一言もなく、「あんたが勝手にこけたんや。ぶつかってないから自分には関係ない。」と主張しました。私は足が痛いので警察を呼んで欲しいと言ったのですが、「勝手にすればいい。当たってないから何にもない。」と言い自分の名前と家がどの辺りかだけ告げると行ってしまいました。とりあえず車のNo.だけは控え仕事に行きました。仕事中も足の痛みは酷くなり紫色に腫れてきたので、相手の誠意の無さにもやりきれなくなり警察に相談しに行きました。警察は人身事故になるということで相手の方を呼び出し、やはり車に過失があると認められました。その後、相手の保険屋さんが来て私が警察に行った事で運転手も迷惑をしている、当たってないし車に傷も付いていないのに呼び出されて、あなたが自分で転倒したんだから。と私が自分で転倒したので責任は無い。と言うような事を言い、保険も出ないだろうから病院も健康保険を使って行った方が良い、と言われました。でも、私が避けて転倒しなければ車と接触していたのです。本当に治療費は払って貰えないのでしょうか?

先日、自転車で走行中、飛び出してきた車を避けようとして転倒し、全治1ヶ月のケガをしました。運転手は当たっていないので自分には関係ないと主張し、「大丈夫か?」の一言もなく、「あんたが勝手にこけたんや。ぶつかってないから自分には関係ない。」と主張しました。私は足が痛いので警察を呼んで欲しいと言ったのですが、「勝手にすればいい。当たってないから何にもない。」と言い自分の名前と家がどの辺りかだけ告げると行ってしまいました。とりあえず車のNo.だけは控え仕事に行きました。仕事中も足の痛...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故として処理されていれば、何の問題もありません。人身事故の場合、まず任意保険ではなく自賠責保険からの補償を受けることになります。任意保険は契約者が保険使用に関してyesの意思表示が必要ですが、自賠責保険の場合、契約者側が自分に落ち度の無いことを証明しない限り使えることになっています。しかも「被害者請求」といって、被害者の方から保険を使うことができます。
今回のようなケースでは、この「被害者請求」という制度を利用されることをお勧めします。自賠責保険のことであれば、どの保険会社でも相談に乗ってくれますので安心です。それにこれ以上相手側と接触して嫌な思いをすることもありません。文章から受けた印象では、今更何かを相手側に求めても自分の腹が立つだけのようにも思います。

交通事故であっても健康保険を使うことができます。特に今回のようなケースでは健康保険を使い、医療費の圧縮を図ることが賢明です。保険者(組合や自治体)に「第三者による傷病届」を提出することになるでしょう。

名を自賠責保険の請求時に必要な「事故証明書」は、警察ではなく「自動車安全運転センター」で発行されます。窓口に行かれてもいいですが、郵送で取り寄せることも可能です。

人身事故として処理されていれば、何の問題もありません。人身事故の場合、まず任意保険ではなく自賠責保険からの補償を受けることになります。任意保険は契約者が保険使用に関してyesの意思表示が必要ですが、自賠責保険の場合、契約者側が自分に落ち度の無いことを証明しない限り使えることになっています。しかも「被害者請求」といって、被害者の方から保険を使うことができます。
今回のようなケースでは、この「被害者請求」という制度を利用されることをお勧めします。自賠責保険のことであれば、どの...続きを読む

Q強迫神経症(車関連)で困ってます

私は現在強迫神経症で常に「人をひいてしまったのではないか…?」という恐怖に襲われています。
自分では大丈夫だと思っていても「もしかしたら…?」という風にマイナス思考がありいつまでも安心できないのです

質問ですが
・本当に人にぶつかった場合、どのようなことが起こるのでしょうか?(車の状況、視覚、聴覚など状況について)

・何かがぶつかった音があっても車にダメージや目の前(フロントガラスなど)に人が現れなければ石などの固形物だと思うべきでしょうか?

・どうすれば気にしないで運転できるでしょうか…?

最近他の事が出来ずに欝気味です
よろしくお願いします

Aベストアンサー

#2です。ちょっと説明不足だったような気がしたので追加です。
わたしも,強迫神経症経験者+ウツ経験者です。

私の脅迫神経症は小学生のときで,次の日の教科書をかばんに入れたかどうかむしょうに気になり眠れずに何度もランドセルの中を確認するというものでした。
私の場合には幼いながらも,こういうことで悩んでいるのは意味が無いということに気がついて,忘れても先生に怒られるだけと自分にあるとき言い聞かせて絶対にランドセルの中身は確認しないことにして吹っ切りました。

それ以降,この吹っ切りが聞きすぎたようで,今では,忘れ物多発で困っているくらいです(^_^;)。

さて,脅迫神経症で心配になる中身には質問者さまのような珍しいケースや,先の回答でも書いたような鍵をかけたのかどうかが心配というようなケースなどいろいろあります。

ここで心配の中身を場合わけしてみると良いように思います。
つまり,心配して意味のあることと,心配しても意味が無いことなのかということです。
心配して意味のあるケースは鍵のかけ忘れなどがあたります。実際に鍵はかけ忘れる場合があって,家に戻って確認して本当にあいていたら戻ったことに意味がありますよね。

質問者様のケースは心配しても意味がないケースにあたると思われます。
つまり,人を轢いてしまったということは起こってしまったことで,何をやっても後戻りできません。
この様に考えると,質問者様のマイナス思考は意味が無いことに気が付かれると思います。

人間心配ごとはあるものですが,不確定な未来に対する心配ごとや,何かアクションを起こすことで解決するようなことに対して心配するのは意味がありますが,後戻りできないような心配ごと,不安は気にしても仕方が無いと考えるように努力されてはいかがでしょうか?

後戻りできないようなことをした場合には「後悔」とか「悔い」が残るんですけど,「心配」や「不安」というのとは違うような気がします。

#2です。ちょっと説明不足だったような気がしたので追加です。
わたしも,強迫神経症経験者+ウツ経験者です。

私の脅迫神経症は小学生のときで,次の日の教科書をかばんに入れたかどうかむしょうに気になり眠れずに何度もランドセルの中を確認するというものでした。
私の場合には幼いながらも,こういうことで悩んでいるのは意味が無いということに気がついて,忘れても先生に怒られるだけと自分にあるとき言い聞かせて絶対にランドセルの中身は確認しないことにして吹っ切りました。

それ以降,この吹...続きを読む

Q自動車と歩行者の接触事故について教えてください。

自動車と歩行者の接触事故について教えてください。
当方は当事者でありません。

自動車の運転手本人には接触した認識が全くないのですが、事故から
2ヶ月程経過して警察が捜査に来て、この車で間違いないでしょう。
といわれました。

現在までにわかっている状況は以下の通りです。
偶然、被害者側の情報も少し入手できております。
下記事項で「警察」というのが、警察の捜査の時の発言であり、
「その他」というのが警察以外からの情報になります。

警察
・事故は通勤時間に起こった。被害者は徒歩による通勤。
・接触自体は軽微であり、被害を受けた方は全治10日。
(打撲程度の怪我であったと思われます)
・運転手は接触の覚えがなく、車に傷なども残っていない。

その他
・被害者本人は車の色と形を覚えていた。目撃者もおり、車の色と形を覚えていた。
 被害者と目撃者は面識程度はあるが親しい間柄ではない。
・被害者は通勤途中のため労災?扱いにするため診断書を取った。
・事故から数日後に被害者もしくは目撃者が車を特定し、ナンバーを控え警察に
 証言した。但し、車種と色は同じ車であるが、違うという可能性もある。
 と証言している様子。

質問は、
・警察は、この様な状況でこの運転手が加害者である。と断定するのでしょうか?

・警察は、容疑者に対して事故の詳細な状況や目撃者の証言など詳細に伝える
 義務はないのでしょうか?
(捜査時には目撃者がいるので間違いないとしか言わなかったそうです)

・否認し続けると今後どのようになるのでしょうか?

この状況で犯人にされるのあれば、誰でも犯人にできてしまうのではないかと思い、
納得できません。
わかる方がいらっしゃれば、どうかよろしくお願いします。

自動車と歩行者の接触事故について教えてください。
当方は当事者でありません。

自動車の運転手本人には接触した認識が全くないのですが、事故から
2ヶ月程経過して警察が捜査に来て、この車で間違いないでしょう。
といわれました。

現在までにわかっている状況は以下の通りです。
偶然、被害者側の情報も少し入手できております。
下記事項で「警察」というのが、警察の捜査の時の発言であり、
「その他」というのが警察以外からの情報になります。

警察
・事故は通勤時間に起こった。被害者は徒歩による通...続きを読む

Aベストアンサー

有罪であることの立証責任は警察側にあります。
もちろん、無罪であることの立証ができるのなら申し分ありませんが、立証できないから有罪と言うことにはなりません。

容疑者が否認するのは覚えがなければ当然のことです。

>警察は、この様な状況でこの運転手が加害者である。と断定するのでしょうか?
●目撃者がいれば断定するでしょう。つまり証拠次第です。

>警察は、容疑者に対して事故の詳細な状況や目撃者の証言など詳細に伝える 義務はないのでしょうか?
●そのような義務はありません。自白を求めるために証拠を突きつけることはよくあることでしょうが。

>否認し続けると今後どのようになるのでしょうか?
●覚えがないのに認める方がおかしいでしょう。
客観的に見て認めない場合は有罪となったときに情状面では不利です。

Q打撲の痛みはどれぐらいで引くでしょうか?

先週、バイト中に転倒して体のあちこちを打ちました。
軽いむちうちもありました。労災で対応してもらい通院しています。

一番強打したのは膝です。痛みがずっと続くことはなくなりましたが
やはり一日の中で何度か痛むことがあります。
歩く時にも痛みが出ると普通には歩けません。
今日で約10日ですが、
レントゲンでもMRIでも骨折もなく靱帯に異常もないのに
痛みが治まらないのはおかしいでしょうか?

本当に痛いのですが、「転んだぐらいで」と言われそうで嫌です。
打ち身ってどれぐらいで引くものでしょうか?

Aベストアンサー

打撲は私も経験ありまして

やはり2週間は最低でもかかると見たほうがいいでしょう

よくニュースなどで全治~週間、というのがありますが

軽いもので2週間は間違いなくかかるので


ましてや膝となると常に負担がかかる荷重関節なのと

強い痛みが出てる(負担をかけていると思われます)とありますので

さらに治りが遅くなりやすい場所です


サポーター、テーピングなど肌がかぶれない程度に

動くときにするのがいいでしょう

湿布は安静時にするのがおすすめです

Q運転中の意識について

運転中、歩行者や自転車を轢いたのでは、と悩むことが、ここ数カ月間続いています。
もともと心配性なところがあったのですが、あるとき、
夜間運転中に左折した後、しばらく進んでから、あのとき歩行者を巻き込んだのでは、
と心配になり、帰宅後、確認しに戻った日からずっと、運転中の些細なことが気にかかるように
なってしまいました。

特に多いのが、運転中に仕事や人間関係など、運転以外のことを考えていると、いつの間にか信号のある交差点を2、3箇所先に進んでいる、というケースです。
他のことを考えていても、各交差点では信号の色や横断者等の有無を意識して通行しているとは思うのですが、「気づいたらここまで来ていた」と思った時には、本当に信号等を意識して来たのだろうかと不安になり、1箇所でもそういった場所があると、戻って確認することがよくあります。
信号を守っていたかどうかは確認できませんが、現場を見てみて、人や自転車とぶつかった形跡が見られた(と私が認識できた)ことは、これまで1度もありません。そもそも、運転中に何かにぶつかった衝撃を感じたわけではないので、当然かもしれません。
ですが、少しでも不安を感じると、時間も限られるので迷った挙句、不安を払拭するために戻って確認してしまいます。ちなみに今日の帰宅時も、このことで1時間半ほど市街地をぐるぐると回っていました。

皆さんは運転中、「よし、青だから行こう」、「確かに歩行者はいないから右折しよう」などと、しっかり意識しながら進んでいますか?
また、意識していなかったと後で気づいた場合でも、何かにぶつかったという感覚がなければ、戻って確認することはありませんか?

お気づきの方もおられるかと思いますが、私は強迫性障害の症状があり、普通の考え方からすると理解しづらい点が多いかもしれませんが、率直なご回答を頂きますようお願いします。

運転中、歩行者や自転車を轢いたのでは、と悩むことが、ここ数カ月間続いています。
もともと心配性なところがあったのですが、あるとき、
夜間運転中に左折した後、しばらく進んでから、あのとき歩行者を巻き込んだのでは、
と心配になり、帰宅後、確認しに戻った日からずっと、運転中の些細なことが気にかかるように
なってしまいました。

特に多いのが、運転中に仕事や人間関係など、運転以外のことを考えていると、いつの間にか信号のある交差点を2、3箇所先に進んでいる、というケースです。
他のことを考...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

運転中は、なるべくお仕事の事などをお考えにならない方がいいかと思います。
それこそ誰かに怪我を負わせてしまった時に「考え事をしていたので」は通用しません。
実際交通事故後の事情聴取では多い様です。ニュースになる様な事故の場合、警察の取調べなどがニュースで流れた場合、そういう理由をよく聞きます。

私も運転をしますので、自動車事故のニュースを見る度に「明日は我が身、今日は我が身」と思いながら運転をしています。
歩行者・自転車・バイクを追い抜きする時には充分な距離を取って追い抜き途中も視界には捉え、追い越してからサイドミラーかバックミラーで何事もなかったかを確認しています。
人を乗せて運転する事が多いので、話しながらの運転ですが、安全確認を怠ると同乗者にも迷惑をかけますし、もちろん怪我をさせた相手に対しては言うに及ばず、それに子供が学校に行っている間の行動が多いので、私が事故を起こして警察を呼べば子供にも迷惑がかかります。

強迫性障害が運転にどの様な弊害を起こすのか、申し訳ないのですが存じてはおりませんが、やはり出来る限り運転中は運転に集中される方がいいと思います。
それに、確認のために余分に走れば、その分事故を起こすリスクも増える可能性がないでしょうか。

お互い事故を起こさぬ様、きちんと集中して運転しましょう。

こんにちは。

運転中は、なるべくお仕事の事などをお考えにならない方がいいかと思います。
それこそ誰かに怪我を負わせてしまった時に「考え事をしていたので」は通用しません。
実際交通事故後の事情聴取では多い様です。ニュースになる様な事故の場合、警察の取調べなどがニュースで流れた場合、そういう理由をよく聞きます。

私も運転をしますので、自動車事故のニュースを見る度に「明日は我が身、今日は我が身」と思いながら運転をしています。
歩行者・自転車・バイクを追い抜きする時には充分な距離を取...続きを読む


人気Q&Aランキング