【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

野生動物を狩りして食べてた狩猟民族が、動物由来のコロナウィルスに弱いのは何故ですか?

A 回答 (3件)

>野生動物を狩りして食べてた狩猟民族が、



ヨーロッパ人のこと言ってるつもりならまるで的外れです。彼等は基本農耕牧畜の民です。牧畜≠狩猟です。もちろん野生動物の狩りもしますが、それはアジア人も一緒です。だいたい変なウイルスが出てくるのは中国が多い、やたらいろんな野生動物を食すからです。
    • good
    • 0

>野生動物を狩りして食べてた狩猟民族が、動物由来のコロナウィルスに弱いのは何故ですか?



基本的に狩猟民族であろうが農耕民族であろうが関係ありません。
農耕民族である南アメリカのインディオも白人同様たくさん亡くなっています。

コロナの感染程度が違うのは人種間の差よりも生活習慣の差や交差免疫(東アジアや東南アジア諸国のBCGワクチンの接種義務によりコロナの免疫もつく)などでしょう。
    • good
    • 0

>コロナウィルスに弱いのは何故


それは当たり前です。 危険性を考えない国民性がウィルスの対策をするわけないでしょう。
他国への攻撃のための細菌兵器開発という話もあります。
先進国が犬や猫や野生動物を食べないのは危険性を熟知しているからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング