教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

https://news.goo.ne.jp/article/nikkangendai/life …
gooニュースからの引用です。

14日のBSフジの番組で田村厚労相は「検査はやればやるほどいいと思います。ただ、税金で行う以上、費用対効果の問題がある」と語った。

 PCR検査を拡大して、早期発見する方が安く済むんじゃないか。


感染者・死者が増大して、医療崩壊が危惧されている。
経済活動停滞で、失業者・倒産が増えている。
それなのに感染収束のメドは全く立っていない。

この事態で、経済効果?

田村厚労相ってバカなんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?
こんなのを選挙で選び、大臣に据えている日本国って、民度劣化が急激に進んでいるんですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

検査能力が有り余っているのならそういう論法も成り立つけどね



とは言え、現状感染が確認されても
その感染者の入院先調整を行う保健所がパンクしているので
余程のことが無い限りまずは自宅で待機せざるを得ない

今の喫緊の課題は検査数よりも、陽性反応を確認したあとの割り振りと
自宅待機の解消だね

ホントに準備が出来てないのに驚き
    • good
    • 1

同意します、


一回の 検査では、
確かに 漏れる、
ものの。


しかし、

そうした 誤差は、
数学的検定により、
複数回する 事を、
通して、
誤差修正が 可能でしょう。


此、

確か 中〜高レベル程度の、
初歩数学ですよね?


私は、

此の 程度の、
低レベルな 事を、
何故 数学者が、
提言しないかが 判りません。


という事で、

殆どの そうした、
事に対する、
「無意味だ、」との 意見は、
簡単に 覆ります、

無知なのが、騙し意図なのでしょうね、
後者なら 悪質ですね。


さて、

検査精度が 十分に、
保てると、
判った 訳ですが。


となると、

極短期間域内流入移動制限と、
特定域内徹底一斉検査を 組み合わせれば、

ウイルスのない 領域の、
構築が、

私も 可能だと、
考えて います。


更に、

此を 徐々に、
広げて いけば、

やがて 国内全域に、
広げ得るでしょう。


更に、

国内外教育機関にある、
現在は 研究用に、
用いられて いたり、
又は 眠っていたり、
する、
等の 検査環境を、

短期間 一時的に、
総動員すれば、

ワクチンを 待つより、
遥かに 速く、

無ウイルス環境を、
国内中に 構築できるでしょう。


元より、

勿論 無から、
ウイルスは 生じません、
当たり前ですね。


触れるまでもなく、

此は 中国武漢、
等でも 実証済みですよね。


という事で、

効果が ないのに、
責任逃れに 飲食業を、
虐める ゆわれは、
ありません、


無論、

虐めを、
ハッシング逃れや、責任逃れに、
実施するような 存在は、
今世から 排除すべきでしょうね。


さて、

此の 程度、
察せないなんて、
検疫学の 基本なのに、

政府は、有識者面々は、
無能なのですよね?
    • good
    • 0

いったい、どこに引っかがっているのかよくわからないです。


田村厚労相はとても妥当なことを言っているかと思います。
    • good
    • 0

去年の3月にあるメーカーがトレーラーの移動によるPCR検査ができる


機械を製造しました
これを全国に配置するのに1千億 また感染者の隔離にホテルなどを
政府が確保すると 感染源を抑えられると専門医師が要求しました
この時に厚労省は新型コロナにそれほどの税金はかけれないと
否定しました
まず感染源がうつしてるのだから 感染源を抑えるのが拡大抑止です
今の政府はもう手遅れでお手上げの状態です
PCR検査の拡充をすればするほど 無症状患者が確認され経済が
ストップするとの考えです
その無症状患者を放置すると分母が増えるので重傷者の数が
間違いなく増えます
休業要請や時短営業や自粛ではなく
検査数を増やす事により一部の無症状の感染者を隔離するのが
根本的なウィルス対策です
鳥インフルエンザでもその周囲数キロの養鶏場のニワトリを殺処分してます
つまり感染源を断つのがウィルス拡大の最大の抑止力です
今実効再生産数が1・2とか言われてますが
まだ1・2です
これを検査と隔離によって下げる努力を続ける事が
長期に渡るコロナ予防です
最後に小池さんが五つの小とか吉村さんが4人以下の会食とか
それをやればコロナが収まるとか幼稚な発言も問題です
もっと言葉やお願いや自粛ではなく やるのなら効果がどれだけあるのかを
検証してそれだけに全力を尽くすべきです
    • good
    • 1

PCR検査って、その時点で感染しているかどうかをゆるーく判定するものですよ。

誤差もそれなりにあるし、そこで陰性だったからといって安心できるものでもない。検査場を出た瞬間に感染する可能性もあるし。やった陰性だっ!て飲みに繰り出す阿呆も出そう。
 PCR検査できちんと管理しようとしてら、まずは個人が2日おきくらいに検査を実施しなければなりません。1億2000万人が2日おきに検査できるリソースってあります? 検査検査で進めてきたヨーロッパだって1日あたりの可能数は数十万人ですよ。日本で2日おきっていったら1日あたり7000万人くらい検査できなきゃならない。検査キット、検査場、検査技師、さあどうやって確保しましょう。で、検査で感染が発覚した数百万人(もしかしたら桁が違うかも)をどこでどうやって治療しましょう。治療のリソースは検査のリソースの何倍になるのか。
  ちなみに対策を決めているのは大臣じゃなくてその後ろにいる学者先生と官僚たち。そういう専門の人間が協議をして「大臣、これでいきたいと思います」と提言して大臣がGOサインを出すだけ。そもそも大臣が有能なんて誰も思っちゃおりませんがな。
 ちなみに日本より積極的にPCR検査を実施してきた欧米では日本の数十倍の死者を出しています。どの国の対策が一番有効だったのか、今は誰も結論は出せないはずです。出せるのは神様くらい。
    • good
    • 0

>この事態で、経済効果?



いや、「費用対効果」でしょう?
コメントの聞き取りが正確であれば、ですけど、
費用対効果と経済効果では全く意味合いが変わってきます。
    • good
    • 0

私も早期発見した方が安くすむと思います。


ひとり出て病院行っただけで入院とか治療とかでたくさんお金かかると思います。

それにまわりにうつしてから検査するより早いと思います。
埼玉はたくさん出てる地域の施設で職員に検査しますが、出てない所でもやって欲しいです。
    • good
    • 1

それを負担するのは、国民(あなたと私)です。


そのお金を検査に使うのか、倒産対策に使うのか、補助を出すのか、、、
それを決めるのが政治です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング